ナイン・パーフェクト・ストレンジャー日本配信中 感想と解説

ナイン・パーフェクト・ストレンジャー

海外ドラマ「ナイン・パーフェクト・ストレンジャー」が、Amazonプライム・ビデオで2021年8月20日から配信スタート。
以降、(たぶん、きっと)毎週木曜か、はたまた毎週金曜に最新話を1話ずつ配信ではないかと思います。
作品概要や解説、感想などまとめました。


【追記:2021.9.18】
当初、ドラマの舞台はオーストラリアと記載してましたが、正しくはアメリカのカリフォルニア州カブリヨでした。
訂正いたします。
申し訳ありませんでした。

■ 第7話 感想:2021.9.16

ナイン・パーフェクト・ストレンジャーep7、キャストの演技は、本当に素晴らしかったです!
ニコール・キッドマン、そしてイケてるボビー・カナヴェイル(笑)が、よかったですねぇ。
・・・ただ、内容的には、色々な意味で危なくなってきましたwww
だ、大丈夫なのか、これww
次回、いよいよ最終回!

(Twitter @zacknet7 より転載)

スポンサーリンク

ドラマ「ナイン・パーフェクト・ストレンジャー」Amazonプライムで配信中


Amazon:ナイン・パーフェクト・ストレンジャー(字幕版)


有名小説を原作に、ある癒しのプログラムに参加した人々の謎めいた人間模様を描くミステリー「ナイン・パーフェクト・ストレンジャー」。
話題の最新ドラマが、Amazonプライム・ビデオで配信スタートです。

Amazonプライム・ビデオ公式サイトは、こちら。

【公式サイト】Amazonプライム・ビデオ


以下、公式Twitterより引用です。

カリフォルニア州にある高級ヘルスリゾートに、お互いに面識のない9人の男女が集まってきます。
それぞれに事情を抱えた彼らは、心と体を癒す10日間のプログラムの参加者。
施設のオーナーであるマーシャの指導のもと、早速、予定がスタートするのですが・・・。
しかし、風変りで謎めいたプログラムに、参加者たちは次第に大きく混乱していくことに。
やがて、浮き彫りになる謎や秘密。
事態は、思いもしなかった方向へ進み始めます。

予告動画は、こちら。
ナイン・パーフェクト・ストレンジャー 予告

原作は、リアーン・モリアーティが2018年に発表した同名のベストセラー小説。
今現在、日本で翻訳本は発売されてないようですが、洋書は購入できるようです。

リアーン・モリアーティといえば、何と言ってもHBO制作のミステリードラマ「ビッグ・リトル・ライズ」の原作者として有名。
そちらの原作本「ささやかで大きな嘘」は翻訳本が出版されています。


Amazon:ビッグ・リトル・ライズ(字幕版)


ドラマ「ビッグ・リトル・ライズ」は、海辺の町に住むセレブな妻たちの秘密と苦悩を中心に、ある事件の真相が描かれていくミステリー。
エミー賞をはじめ、数々の賞を総なめにした名作ドラマです。

ドラマ「ビッグ・リトル・ライズ」の作品概要など、詳しくはこちら。

海外ドラマ「ビッグ・リトル・ライズ セレブママたちの憂うつ」を全話観ました。 個人的な感想と評価です。 海外ドラマ「ビッグ・...


限定された地域で、人には言えない秘密や苦悩、そして驚愕の真相・・・などなど、今作「ナイン・パーフェクト・ストレンジャー」と共通点の多い、おもしろさ。
未見の方は、この機会にぜひぜひ。

ドラマ「ビッグ・リトル・ライズ」は、U-NEXT(ユーネクスト)でシーズン1~2が見放題配信中。
Amazonビデオなどでは、別途有料のレンタル配信で視聴できます。
(紹介している作品は、2021年8月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は各サービスの公式サイトにてご確認ください)

各サービスの詳細や加入はこちら。

【公式サイト】U-NEXT

【公式サイト】Amazonビデオ


Amazon:キャッスルロック(字幕版)

Amazon:キャッスルロック(吹替版)


今作「ナイン・パーフェクト・ストレンジャー」の制作・配信は、米国Hulu。
11.22.63」「キャッスルロック」「ハンドメイズ・テイル 侍女の物語」などのオリジナル作品で知られています。

今作は、Amazonオリジナル作品ではなく、米国Huluオリジナル作品です。
海外配信権をAmazonが取得して、本国アメリカや中国など一部の地域を除く国で配信、という形になります。

製作総指揮は、ドラマ「ビッグ・リトル・ライズ」を手掛けた、プロデューサーで脚本家のデビッド・E・ケリー。
「アリー my Love」「ボストン・リーガル」「弁護士ビリー・マクブライド 」のほか、最近では「ミスター・メルセデス 」「フレイザー家の秘密」などなど、大活躍のヒットメーカー。

監督は、映画「50/50 フィフティ・フィフティ」のジョナサン・レヴィンが全話メガホンを取っています。


Amazon:スキャンダル(字幕版)


キャストとしては。
高級リゾートの謎めいたオーナー、マーシャ役に、ニコール・キッドマン。
もはや説明不要の大女優。
「ビッグ・リトル・ライズ」をはじめ、最近では映画「スキャンダル」や「フレイザー家の秘密」、「アクアマン」の女王アトランナまで幅広く大活躍。
マーシャのような、謎めいた透明感のある役をやらせたら世界一!(笑)
さすがの存在感。

そして、恋愛小説家フランシス役に、「ギルモア・ガールズ」や映画「ゴースト・バスターズ」「ある女流作家の罪と罰」のメリッサ・マッカーシー。
薬に依存するトニー役に、映画「アントマン」はじめ「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」「MR. ROBOT ミスター・ロボット」のボビー・カナヴェイル。
家族でプログラムに参加したナポレオン役に、「シェイプ・オブ・ウォーター」「マン・オブ・スティール」「ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密」のマイケル・シャノン。

・・・と、さらっと書きましたが、書き切れないほど数々の作品に出演し、受賞歴も多い大ベテランの豪華な面々。
今作でも、芸達者ぶりがハンパない!
本当に素晴らしかったと思います。

また、皮肉屋で同性愛者のラース役に、映画「ホビット」シリーズや「美女と野獣」「ドラキュラZERO」、ドラマ「エイリアニスト」のルーク・エヴァンズ。
みんなに疎まれる主婦カーメル役に、「アリー my Love」レジーナ・ホール。
この二人も、なかなか魅せます。
要チェック。

ほかにも、美女ジェシカ役に、「死霊のはらわた リターンズ」「ピクニックatハンギングロック」「ハリウッド」のサマラ・ウィービング。
ジェシカの夫ベン役に、「スノーフォール」「フリーキッシュ 絶望都市」メルヴィン・グレッグ。
ナポレオンの妻ヘザー役には、「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」アッシャー・ケディー。
ナポレオンの娘ゾーイ役に、Netflixオリジナル「マニアック」などの新鋭グレイス・ヴァン・パッテン。

施設の男性スタッフ、ヤオを演じているのは、「グッド・プレイス」ジェイソン役のマニー・ハシント。
まったく雰囲気が違ってビックリ!
次回作は、トム・クルーズのトップガンの続編「トップガン マーヴェリック」。

あと、施設スタッフのグローリー役で、「ウェントワース女子刑務所」のレブ役ゾーイ・テラケスも出演しています。

とにかく、キャストが豪華で、みんな芸達者。
クセ強すぎな(笑)キャラクターを大熱演!
そこも、見どころだと思います。


Amazon:ナイン・パーフェクト・ストレンジャー(字幕版)


今作は、米国Huluで2021年8月18日から配信がスタート。
2日後に日本上陸の最速配信です。
現状では、全8話の予定です。

原作者リアーン・モリアーティと制作・脚本デビッド・E・ケリー、そして主演ニコール・キッドマンと、「ビッグ・リトル・ライズ」のチームが、再び作り上げた今作。
豪華なキャストも顔をそろえ、いま注目度の高いドラマだと思います。

果たして、どんなストーリーが繰り広げられるのか?
猛烈に楽しみです!

海外ドラマ「ナイン・パーフェクト・ストレンジャー」は、Amazonプライム・ビデオで、2021年8月20日から配信スタート。
初回は3話同時。以降、(たぶん、きっと)毎週木曜か、はたまた毎週金曜に最新話を1話ずつ追加だと思います。

配信予定が変更になったりする可能性もあるかもしれません。
何かあれば、この記事に追記したいと思います。

Amazonプライム・ビデオ公式サイトは、こちら。

【公式サイト】Amazonプライム・ビデオ


Amazonプライム・ビデオのおすすめ海外ドラマ最新ラインナップは、こちら。

Amazonプライム・ビデオで配信中の海外ドラマの中から、実際に鑑賞した上で、おすすめ作品をまとめてみました。 ※この記事は随時更...


※以下、ややネタバレを含みますので、ご注意ください。

スポンサーリンク

「ナイン・パーフェクト・ストレンジャー」あらすじ

舞台はアメリカのカリフォルニア州。
高級ヘルスリゾート「トランクイラム」に、まったく面識のない9人の男女が集まってきます。
年齢も職業もバラバラで、それぞれが異なる事情を抱えた彼らは、施設の経営者であるマーシャの指導のもと、健康と癒しのプログラムに参加するのが目的。
こうして10日間の滞在が始まるのですが・・・。
しかし次第に、マーシャの謎めいて型破りなプログラムに、9人の参加者たちは深く混乱していくことになります。

やがて、それぞれが抱えた事情や闇、秘密や謎が浮き彫りになり、事態は予想もしなかった展開を迎えることに。
プログラムが終了する10日後に迎えた結末とは?

・・・というようなストーリーです。


※以下、さらにネタバレを含みますので、ご注意ください。

スポンサーリンク

「ナイン・パーフェクト・ストレンジャー」第1~3話 感想

早速、第1話から3話まで見ました。
あえて、何の予備知識もなく始めましたが、期待通り、おもしろかったです。

オープニングとかストーリー展開、そしてニコール・キッドマンなど(笑)やはり、どこか「ビッグ・リトル・ライズ」なテイスト。
安定感と期待感。
大自然のロケーションと、豪華だけど無機質なリゾート施設の雰囲気がアンバランスで、不穏な感じもよかったですね。

とにかく、もれなくみんなキャラが濃ゆい。(笑)
クセが強い。
スピリチュアルなニコール・キッドマンも、メチャクチャ怪しげ。

主要な登場人物が9人もいて混乱するかな、と思ってましたが、性格や人間性が個性的で分かりやすかったと思います。
絞り込んでいて、かなり整理されてましたね。

そして、次第に明らかになっていく、それぞれの事情や闇。
何もわからない状態から、少しずつ明らかになっていく意外性に、続きが気になるおもしろさ。
別に人が死んだり、銃撃戦があるわけではありませんが(笑)刺激が多くて、ハマりやすい展開だと思います。

とくに、声でかい前向きオジサン(笑)ナポレオン役のマイケル・シャノンが素晴らしかった!
第3話で、裏に秘めた苦悩を思わず吐露してしまうあたりは、胸に迫りましたね。

あと、フランシス役メリッサ・マッカーシーと、トニー役ボビー・カナヴェイルのコンビも、メチャクチャよかったです。
どちらも色々と苦悩を抱えてますが、次第に距離が縮まっていく過程が、ユーモラスだけど繊細に描かれていたと思います。
さすがでした。

そして!
やっぱ、ニコール・キッドマン!
怪しすぎて・・・人間じゃなく魔女なの?みたいな。(笑)
あと、感情なさすぎて、実はサイボーグなんじゃないかという不穏さ。(笑)
・・・ミステリアスすぎる。

マーシャの過去にも、少し触れられていましたが。
9人の参加者同様、何があったのか、すごく気になりますよね。
そして、密かにモニターで監視している、あの表情。
さらに、さらに、ストーカーに脅されているような・・・。
気になりますよねぇ。

第1~3話は、いよいよ中盤に突入・・・という、いいところで終わってしまいました。
ドラマ性が中心ですが、意外と刺激もあって、飽きることなくグイグイと引き込まれる展開だったと思います。
謎が多くて、ハマりやすいドラマですね。

ただ、人間ドラマの深み、という部分では、まだ少し浅いかも。
これから終盤にかけて、色々なことが明らかになる中で、それぞれの事情が深く掘り下げられていくんじゃないかと思います。
ドラマとしての見ごたえも、期待ですね。

・・・果たして、10日後には、みんなど~なっちゃってるんでしょうかね?
どんな結末が待っているのか?
続きが猛烈に楽しみです。

・・・あと。
個人的に気になるのが、みんなにウザがられる主婦カーメル。
意外と感情的だったりするし。
一番、闇を抱えてそうなのは、カーメルのような気がしますね。

そうやって、あれこれ考えながら見るのも、楽しいかもしれませんね。

ドラマ「ナイン・パーフェクト・ストレンジャー」以降の感想は随時追記します

個人的には、序盤の第1~3話から、かなり面白かったです。
続きが気になる、ハマりやすいドラマだと思います。
これから毎週、楽しみです!

以降の感想は、視聴次第、Twitter(@zacknet7)でツイートの上、この記事の冒頭でも、随時、追記していこうと思います。
一緒に楽しみましょう!

「ナイン・パーフェクト・ストレンジャー」お見逃しなく!

Amazonプライム・ビデオ公式サイトは、こちら。

【公式サイト】Amazonプライム・ビデオ