ドラマ「SEE 暗闇の世界」Apple TV+で配信中!感想と解説【Apple TV+オリジナル】

See 暗闇の世界

海外ドラマ「SEE 暗闇の世界」が、Apple TV+(アップルTVプラス)で、2019年11月1日から配信スタート。
作品概要や感想、最新情報など、まとめました。


【追記:2019.12.6】
今作「SEE 暗闇の世界」シーズン1は、全8話です。
2019年12月6日配信エピソードが最終回になります。
シーズン2は決まっていますが、配信日などは未定です。
早く見たい!

■ 第8話 感想:2019.12.6

SEE 暗闇の世界ep8、最終回。
なんか・・・話は、どんどこ意外な方向にいっちゃいましたね。
色々とあったわりには、ドラマ性が薄味で、ちょっと残念。
とはいえ、クライマックスのモモアは、よかった!
S2に続く訳ですけど・・・女王側エピと、どう繋がっていくんでしょうかね。
今後に期待。

全体的には新鮮味があって面白いんですけど、序盤以降、モモア中心ではなくなっていったのが残念。
・・・スケジュール、おさえられなかったな?これw
ep3のモモアはマジでスゴかった!
これが埋もれるのは本当に惜しいし、みんな、全編こういうモモアを見たかったと思うんですけどねけ。

S2は、ぜひぜひモモア出番多めで、お願いしたいww
そして、女王側エピを短めでお願いしたいw

全話見た感想などは、また日を改めて書きたいと思います。
みなさま、お疲れ様でした。

(Twitter @zacknet7 より転載)

スポンサーリンク

ドラマ「SEE 暗闇の世界」Apple TV+(アップルTVプラス)で日本配信!

荒廃した未来世界を舞台に、盲目の部族の戦いを描いたSFドラマ。
Apple TV+(アップルTVプラス)オリジナル制作の作品です。

人類の多くは死滅し、文明が失われた未来世界。
生き残った人類は視力を失い、原始的な生活を送る中、ある日、部族の長ババ・ヴォスが、視力を持った双子の子供を授かったことから、命を狙われることに。
子供たちを守るため戦うババ・ヴォスですが、さらなる危機に直面します。

予告動画は、こちら。
SEE Official Trailer

壮大なスケール感と映像美。
「目が見えない人類」という、不思議な世界観。
状況設定の斬新さと、だからこそ伝わるメッセージ。
派手なアクションも見どころですが、家族愛や人間性を通じて描かれるドラマ性も必見です。

制作・配信は、Apple TV+。
Appleのオリジナル制作ドラマです。

監督は、「コンスタンティン」「アイ・アム・レジェンド」「ハンガー・ゲーム」「レッド・スパロー」などのフランシス・ローレンス。
脚本は、映画「蜘蛛の巣を払う女」の脚本をはじめ、「ピーキー・ブラインダーズ」「TABOO」のクリエイターでもある、スティーヴン・ナイト。
すごいコンビ。
二人は、制作総指揮も務めています。

「コンスタンティン」や「レッド・スパロー」の独特の映像美とアクション、「アイ・アム・レジェンド」のような荒廃と美の対比など、フランシス・ローレンスらしい演出は今作でも健在。
見どころだと思います。

キャストとしては。
主人公ババ・ヴォス役に、「ゲーム・オブ・スローンズ」「アクアマン」でおなじみ、ジェイソン・モモア。
日本では、「モモアマン」の愛称で親しまれていますが(笑)今回も、も~、まさにジェイソン・モモア!(なにそれ。笑)
存在感は、抜群!
魅力、爆発!(笑)

そして、バリスを演じるのは、大ベテラン女優アルフレ・ウッダード。
数々の映画・ドラマに出演し、エミー賞に12回もノミネートされ、4回受賞したというスゴい人。
「デスパレートな妻たち」「ザ・ラストシップ」「ルーク・ケイジ」をはじめ、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」ではエレベーター前でトニー・スタークに説教し(笑)ソコヴィア協定のサインを決意させたという貫禄。(笑)

この他にも、部族の女王ケイン役に、「ブレードランナー 2049」「蜘蛛の巣を払う女」のシルヴィア・フークス。
ババ・ヴォスの妻マグラに、「ダ・ヴィンチと禁断の謎」「ロマノフ家の末裔 それぞれの人生」のヘラ・ヒルマー。
魔術師狩りの将軍タマクティ・ジュンに、「デクスター 警察官は殺人鬼」のクリスチャン・カマルゴ。
ハニワ役で、「#REALITYHIGH/リアリティ・ハイ」「HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン」ネスタ・クーパーなどが、出演しています。

目が見えない、という難しい状況を、どの俳優も大熱演!
注目です!

ドラマ「SEE 暗闇の世界」は、Apple TV+で、2019年11月1日から配信スタート。
以降、(たぶん、きっと)毎週金曜に最新エピソードを追加していくのではないかと思います。

【追記:2019.12.6】
「SEE 暗闇の世界」シーズン1、全話配信されました。


Apple TV+の公式サイトは、こちら。

【公式サイト】Apple TV+


Apple TV+のサービスの詳細や、料金、加入方法などは、こちら。

Apple(アップル)の動画配信サービス「Apple TV+」(アップルTVプラス)が、日本でサービス開始。 オリジナル制作の映画...


以下、ややネタバレ含みますので、ご注意ください。

スポンサーリンク

ドラマ「SEE 暗闇の世界」あらすじ

21世紀に致死性のウイルスが猛威を振るい、人類の多くは死滅。
かろうじて生き延びた人々も、全員が視力を失ってしまいます。
舞台は、それから数百年後の未来。
人類はみな盲目のまま、視覚は「邪悪」と忌み嫌われ、かつての文明の面影もないほど、原始的な生活を送っていました。

そんなある日。
アルケニー族の村に、地域を支配する女王ケインの軍勢が、突然、攻め込んできます。
目的は、視覚のある、目の見える男の捜索。
アルケニー族の長ババ・ヴォスは、妻マグラが生んだ双子の子供たち、コフンとハニワに視覚があることを察し、戦いの末、一族と共に、追っ手の来ない安住の地へと逃げ延びます。

やがて、月日は流れ、コフンとハニワも成長し、このまま平和な時が流れるかと思われた、その時。
再び、大きな危険が、ババ・ヴォスたちに迫ることに・・・。

果たして、ババ・ヴォスの運命は?
視覚を失った人類の未来は?

・・・というようなストーリーです。

独特の世界観で描かれる寓話!「SEE 暗闇の世界」第1~3話 感想

Apple TV+サービススタートと同時に配信が始まった話題作。
早速、第1~3話を見ました!
なかなか独特な世界観で、好みは分かれそうですが、個人的には、わりと面白かったです。

オリジナル作品らしく、スケール感ありましたね。
荒廃した文明と、雄大な自然が融合したビジュアルの美しさも、見ごたえあったと思います。

「視覚がない」という独特の設定を活かした世界観は、オリジナリティーがあってよかったです。
嗅覚や聴覚が発達していたり、ヒモの結び目で伝達するとか、ちょっと面白い。
・・・双子の名前、コフンとハニワ。(笑)

内容的には、序盤から派手な展開で、見ごたえありましたね。
見えない者同士の戦いもユニークで、アクションもカッコよかったです!
ジェイソン・モモアの魅力、炸裂!
ド迫力!
スリリングな展開で、期待通りの出だし。

以降は、少しドラマ中心で、やや落ち着いた感じもありましたが。
部族内の対立や人間模様もあり、見ごたえはあったと思います。

家族愛のエピソードも、すごくよかったですね。
母マグラの子供たちへの思いや、ババ・ヴォスの複雑な気持ちも、結構ウルウル。
「視覚がない」設定だからこそ描ける、現代社会の差別などの問題もあって、なかなか深い。

モモアマンのパワー炸裂な(笑)アクション多めのエンターテイメント作かと思いきや。
なかなかドラマ性でも魅せるストーリー展開だと思います。

アクションとしては、何といっても第3話のクライマックス!
も~~、シビれたっ!
かっけ~~!(笑)
見えない者同士の激闘は、ハラハラドキドキ!

そういった、エンターテイメントとドラマ性の緩急やバランスが、すごくうまいですね。
色々と謎も多めで、先が読めず、展開もスピィーデーなので、あっという間に1話が終わってしまう感じ。
続きが気になる展開ですよね。

・・・あえて言えば。
スピード感ありすぎて、ちょっと駆け足かもなあ。
あっと言う間に20年経過。(笑)
テンポはいいけれど、もう少し、人間模様などのドラマ性が、深く描かれてもいいかも。

あと、女王ケインや将軍タマクティ・ジュン側のエピソードは、何だか、よくわかんない。(笑)
不思議な雰囲気はありますが・・・ま、ちょっと、謎すぎて、ハマれない場合も多いかも。

そのあたりは、今後の展開で深く描かれていくのを期待、ですね。

わりとクセが強い、独特な世界感の物語なので。
入り込めないと、ちょっとハマれない作品かもしれませんね。
好みは分かれそうな気がします。

とはいえ、いかにもオリジナル作品らしいスケール感。
期待どおりの、モモアの魅力。(笑)

第3話は、なかなか思わせぶりに終わってしまったので、続きが気になるっ!
早く見たい!

残りのエピソードに期待したいと思います。

ドラマ「SEE 暗闇の世界」以降の感想は、随時追記します

個人的には、なかなか面白かったです。
クセのある作品ですが、見ごたえあり!
続きも楽しんでいこうと思います。

以降の感想は、視聴次第、Twitter(@zacknet7)でツイートの上、この記事の冒頭でも、随時、追記していこうと思います。
配信スケジュールなど、新たな情報があれば、Twitterでツイートしていこうと思っています。

「SEE 暗闇の世界」、お見逃しなく!

Apple TV+の公式サイトは、こちら。

【公式サイト】Apple TV+