ドラマ「アレックス・ライダー」第1話を見ました!感想と評価 【U-NEXTオリジナル】

アレックス・ライダー

U-NEXTオリジナルの海外ドラマ「アレックス・ライダー」が、2020年8月28日から独占見放題配信決定。
それに先立ち、2020年8月14日から、U-NEXT(ユーネクスト)とYouTubeで、第1話先行無料配信スタート!
早速、第1話を見ました!
個人的な感想と評価です。

スポンサーリンク

海外ドラマ「アレックス・ライダー」とは?

大ベストセラー小説を原作に、若き諜報員の活躍と成長を描いたスパイアクション「アレックス・ライダー」。
注目のU-NEXTオリジナルドラマが、いよいよ配信決定。

そして!
2020年8月14日からは、U-NEXT(ユーネクスト)とYouTubeで、第1話の先行無料配信がスタート!
期間限定ですが、今すぐ視聴できます。

U-NEXTのサービス詳細や加入は、こちら。

【公式サイト】U-NEXT


以下、公式Twitterより引用です。


舞台は、イギリス。
平凡な生活を送る高校生アレックス・ライダーは、叔父の死に不信を抱き、調べ始めたことをきっかけに、英国秘密情報部にスカウトされ、エージェントとして活動することになります。
やがて、叔父の死の真相を追うため、人里離れた問題児たちの更生施設へと潜入したアレックスは、そこで恐ろしい計画を察知し、危険を顧みず、巨大な陰謀を阻止するため立ち向かうことに。
果たして、アレックスの運命は?

まさに英国伝統とも言える、本格スパイドラマ。
スリリングでハラハラドキドキのエンターテイメント作品です。

現在、U-NEXTをはじめ、YouTubeでも第1話無料配信中。
YouTube版は、誰でも無料で今すぐ視聴できます。
ただし、吹替版のみで、2020年9月13日(日) 23:59までの期間限定公開です。
お見逃しなく。

原作は、アンソニー・ホロヴィッツの小説「アレックス・ライダー」シリーズ。
全世界で2,000万部以上を売り上げた、大人気シリーズなのだとか。
日本でも、シリーズの一部は翻訳され、買えるようです。
機会があれば、ドラマ版と比べてみるのもいいかも。

2006年には、映画「アレックス・ライダー」も制作・公開されました。
この時の原作は、小説シリーズ第1作目「ストームブレイカー」。

主人公アレックス役には、「マジック・マイク」のアレックス・ペティファー。
当時は16歳。
ほかにも、叔父イアン役ユアン・マクレガーをはじめ、アリシア・シルヴァーストーン、ミッキー・ローク、ダミアン・ルイスなどなど、豪華なキャストが出演しています。

映画版「アレックス・ライダー」の予告動画は、こちら。
Alex Rider: Operation Stormbreaker Trailer

今現在(あくまでも今現在)ネットの動画サービスでは、配信されてないようです。
DVDはリリースされ、レンタルでも出ているようなので、機会があれば、ぜひ。

そんな有名作を、ドラマ化したのが今作。
今回のドラマ版では、小説シリーズ第2作目「ポイントブランク」がベースになっています。

今作は、U-NEXTオリジナル作品として、動画配信サービスでは、U-NEXT独占配信作品。
吹替版では、人気声優の花江夏樹と下野 紘が、声を担当しているのも話題です。

ただ、元々の制作は、米国ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント。
今作が、初の自社独自製作ドラマだそうです。
・・・結構、意外。

それを、各国ごとの動画サービスと配信契約する形で供給。
日本では、U-NEXTでの配信で決まりました。
イギリスでは、Amazonプライム・ビデオで、2020年6月4日から配信されています。

また、動画配信サービスでは、U-NEXT独占ですが。
有料CS放送局AXNでは、2020年9月に先行放送、その後、レギュラー放送される予定です。
日本初「配信」は、U-NEXT。
日本初「放送」は、AXN・・・ということのようです。

というわけで。
U-NEXTオリジナル作品としても、ソニー・ピクチャーズ独自製作作品としても、今後どうなっていくのかを占う上で、注目の一作。

製作総指揮と脚本は、「メディチ」「暗号探偵クラブ」「ボルジア家 愛と欲望の教皇一族」などの脚本家ガイ・バート。
原作者アンソニー・ホロヴィッツも、製作総指揮として名を連ねています。

キャストとしては。
主人公アレックス・ライダー役に、「戦争と平和」「ミセス・ウィルソン」「女刑事マーチェラ」のオット・ファラント。
演技力や存在感もさることながら、アクションの動きも素晴らしい。(若いって素晴らしい。笑)
・・・イケメンだしね。(笑)
この作品で、これから注目度がアップしそうですね。

そして、秘密情報部の特別作戦局局長アラン・ブラントには、「THE TUNNEL/トンネル 国境に落ちた血」「ザ・クラウン」や「ゲーム・オブ・スローンズ」のスタニス役など、数々の作品でおなじみ名優スティーヴン・ディレイン。
今作は、また違った雰囲気の役どころを見事に演じていますね。
さすがの存在感。

そして、叔父イアン・ライダーに、「ブロードチャーチ 殺意の町」「アガサ・クリスティー ABC殺人事件」のアンドリュー・バカン。
「ザ・クラウン」シーズン3では、アン王女と親しくなるアンドリュー・パーカー・ボウルズ役でした。

アレックスの親友トムに、「ゲーム・オブ・スローンズ」のブレノック・オコナー。
ジョン・スノウを慕っていた、ナイツウォッチの少年オリー。あの子です。
・・・すっかり大人になっちゃったなあ。(笑)

ほかにも、特別作戦局副局長ジョーンズ夫人に、「ライン・オブ・デューティ」のヴィッキー・マクルア。
叔父イアンの相棒だったマーティンに、「ザ・テラー」「24:リブ・アナザー・デイ」「ワンス・アポン・ア・タイム」アーサー王役のリアム・ギャリガン。
ヤッセン・グレゴロヴィッチに、「ストライクバック:極秘ミッション」「コバート・アフェア」のトーマス・レヴィン。

さらに!
特殊部隊のリーダー、ウルフには、「マスケティアーズ パリの四銃士」ポルトス役ハワード・チャールズ。
ポイントブランクの学部長エヴァステレン・ボッシュに、「エメラルドシティ」西の魔女役アナ・ウラル。

英国を代表する、豪華俳優陣がそろってますね。
キャストの演技にも注目です。


海外ドラマ「アレックス・ライダー」は、現在シーズン1まで制作され、すでにシーズン2も決まっているようです。
シーズン1は、2020年制作。
各話45分程度の全8話です。

U-NEXT(ユーネクスト)とYouTubeで、2020年8月14日から第1話を先行無料配信中。
YouTubeでは、2020年9月13日(日) 23:59までの期間限定公開です。
残りのエピソードは、2020年8月28日からU-NEXTで全話配信予定です。

(紹介している作品は、2020年8月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はU-NEXT公式ホームページにてご確認ください。)

U-NEXTのサービス詳細や加入は、こちら。

【公式サイト】U-NEXT


参考記事 U-NEXTおすすめ海外ドラマ・映画 ラインナップ


※以下、ややネタバレしていますので、ご注意ください。

スポンサーリンク

ドラマ「アレックス・ライダー」あらすじ

イギリスのロンドンで、平凡な生活を送る高校生アレックス・ライダー。
ある日、育ての親である銀行家の叔父イアンを交通事故で失いますが、その死に不信を抱いたアレックスは独自に事故の真相を調べ始め、ある謎の組織へと行きつきます。
その組織とは、英国秘密情報部の特別作戦局。
アレックスは、叔父イアンは銀行家ではなく、政府秘密機関のエージェントで、任務中に殺害されたことを知ります。
叔父イアンが追っていたのは、問題児を更生させる施設「ポイントブランク」。

やがて、特別作戦局局長アラン・ブラントにスカウトされ、エージェントとなったアレックスは、叔父イアンの死の真相と、次々と殺害された大富豪の死の接点を探るため、雪に覆われたアルプス山脈にある、孤立した施設「ポイントブランク」へと潜入します。
そこで、恐るべき陰謀を知ったアレックスは、危険を顧みず計画を阻止しよう奮闘するのですが・・・。

果たして、叔父イアンの死の真相とは?
「ポイントブランク」に隠された謎とは?
アレックス・ライダーの運命は、いかに。

・・・というようなストーリーです。

予告動画はこちら。
アレックス・ライダー 予告

ドラマ「アレックス・ライダー」第1話 感想

早速、先行配信で第1話を見ました!
以前から、注目していた話題作!
初回から、おもしろかったです!

やはり、いかにも英国製ドラマ、という雰囲気でしたね。
ド派手に大爆破!とかいうのではなく、じわじわと静かに「暗躍」する感じ。
裏の世界、闇の陰謀という、謎めいたムードが漂う面白さ。

それでいて、ストーリーのテンポはよくて、展開は早めでしたね。
第1話は、あっという間に終わった感じ。
あれよあれよという間に、スカウトされちゃった。(笑)

確かに、状況説明も多く、ドラマ性を深く描く・・・という部分では、物足りなさもあったかもしれませんが。
スパイアクションの面白さ、という部分では、サクサクと進んで、見やすかったと思います。

また、それほど大したことはしてないんだけど(笑)追跡シーンなどは、意外とハラハラドキドキ。
アクションも少しだけでしたけど、見せ方がうまくて、なかなか迫力ありましたね。
これは、今後の見せ場が楽しみです。

そして。
やっぱり「スパイ」「秘密諜報員」「陰謀」という、このドラマのジャンル特有の面白さが、よかったと思います。

冒頭から謎めいていて、グイグイ来てましたね。
「ポイントブランク」とは、何なのか?
叔父イアンのエピソードも、クールなカッコよさで、よかったです。
最後の、アレックスへの「圧」の掛け方も、何とも政府の秘密組織っぽい。(笑)

アレックスの洞察力とか、「ポイントブランク」というキーワードの謎とか、秘密の政府組織とか、まさにスパイドラマの王道のおもしろさ、という感じでしたね。
・・・そういうとこも、ある意味、英国ドラマっぽい。(笑)

キャクターも、魅力的でよかったと思います。
主人公アレックス・ライダー役オット・ファラント。
・・・正直、見始める前は、そんな強そうでもない感じで(失礼!)エージェント役とか大丈夫なのかな?と、やや不安でしたが。
なかなか、どうして。
結構、よかったですね。
ほんと、普通の高校生っぽいんだけど、どこかちょっと違う、というキャラクター性を、うまく演じていたと思います。

個人的には、アレックスの親友トムがよかったですね。
・・・X-MENを、女子に熱く語るオタクなテイストに、激しく共感。(わかる。わかる。笑)

初回の第1話としては、ストーリーのおもしろさも、キャラクターの魅力もあって、よかったのではないでしょうか。
そして、色々と謎も多くて、気になる展開。

これは、早く続きが見たいですよね!
第2話以降も、楽しみにしたいと思います。

ドラマ「アレックス・ライダー」最新情報は随時追記します

ドラマ「アレックス・ライダー」U-NEXTでの全話配信は、2020年8月28日から。
あの後、アレックスはどうなったのか?
そして、「ポイントブランク」とは何なのか?
続きが気になる展開!
期待したいと思います。

その他の詳細や、全話視聴した感想などは、改めてこの記事に追記したいと思います。
新しい情報があれば、Twitter(@zacknet7)などでも、つぶやいていこうと思います。

ドラマ「アレックス・ライダー」、お見逃しなく!

U-NEXTのサービス詳細や加入は、こちら。

【公式サイト】U-NEXT