THE 100/ハンドレッド シーズン6 Netflixで日本配信中!感想と最新情報

THE 100/ハンドレッド シーズン6

海外ドラマ「THE 100/ハンドレッド」シーズン6が、Netflix(ネットフリックス)で2019年5月14日から日本配信スタート!
以降、毎週火曜に最新話を1話ずつ追加予定です。
感想や作品概要、最新情報など、まとめました。


【追記:2019.7.9】
2019年7月9日の第8話で、配信が一旦休止になります。
次回の第9話は、2019年7月23日に配信予定です。
ご注意ください。

■ 第8話 感想:2019.7.9

The100 ハンドレッドS6ep8、まさに同時多発急展開!
マーフィー様ったら、も~!w
(結構ウルウルしたw)
マディ!ディオザ!どれも面白かったですね!
そんな中、宇宙では・・・も~・・・ムチャクチャですやんww
またまた先が読めなくなって、目が離せないっ!
早く続きが見たすぎるっ!

(Twitter @zacknet7 より転載)


【追記:2019.6.8】
なんと!
クラーク役イライザ・テイラーと、ベラミー役ボブ・モーリーが結婚した模様!
マジでかあ!
お幸せに!
以下、イライザ・テイラーのTwitterより引用です。


【追記:2019.4.25】
「THE 100/ハンドレッド」シーズン7の制作が決定しました!
以下、公式Twitterより引用です。

スポンサーリンク

THE 100/ハンドレッド シーズン6はいつから?5月14日から日本配信スタート!

核戦争後の世界を舞台に、生き残りを賭けた戦いを描くSFサバイバルドラマ「THE 100/ハンドレッド」。
その最新作となるシーズン6が、Netflix(ネットフリックス)で日本配信スタートしました!
やった!
待ってたっ!

以下、公式Twitterより引用です。


「THE 100/ハンドレッド」は、日本ではNetflix(ネットフリックス)で配信されていますが、Netflixオリジナル作品ではありません。
アメリカの放送局The CW、CWテレビジョンネットワークで放送されているドラマで、Netflixが独占的に配信権を持っている、という感じです。

最新作シーズン6は、本国アメリカでは、現地時間2019年4月30日から放送スタート。
日本では、今回も2週間遅れでの最速配信。
吹替版ありです!
うれしすぎるっ!

前作シーズン5では、すべてを焼き尽くしたプライムファイアーの6年後が舞台。
生き残ったクラークは少女マディと出会い、奇跡的に災害を逃れた「緑の谷」で平穏に暮らしていましたが、そこに司令官ディオザが率いる囚人輸送船が飛来。
そして、ベラミーたちも宇宙から戻り、地下で生き延びたオクタヴィア率いる「ひとつの民」も地表へと生還するのですが・・・。
やがて、「緑の谷」の覇権をめぐり、ディオザの軍勢と「ひとつの民」が激しく対立することに。
全面戦争か?共存か?
それぞれの思惑が交錯し、裏切りや内乱も勃発。
まさに先が読めないスリリングな展開でした。

最終話では、新たなる総帥が誕生し、ついに全面戦争へと突入するものの、誰も予想もしなかった危機が。
そして!
そして!
涙と驚愕のエンディング!
ぎょええええ!
また会えんことを!

今作シーズン6は、いよいよ、その続き!
・・・第2巻の始まりなのか?(笑)

予告動画は、こちら。
(ただし、そこそこ内容が分かりそうな感じなので、何も知らないで見たい方は、ご注意ください)

The 100 Season 6 Extended Trailer

The 100 Season 6 Trailer

新天地でも、またまた波乱の展開になりそうですね。


制作・放送は引き続き、「ARROW/アロー」「THE FLASH/フラッシュ」などのDCコミックドラマでおなじみ、CWテレビジョンネットワーク。
他にも「リバーデイル」「ダイナスティ」「ジェーン・ザ・ヴァージン」なども放送し、日本ではNetflixで配信中です。

製作総指揮は、ジェイソン・ローゼンバーグ。
脚本もいくつか担当し、シーズン1第1話をはじめ、あの前作シーズン5の最終話・第13話の脚本も、この人。
これまでシリーズをけん引してきたショーランナーです。

また、「ゴシップガール」「プリティ・リトル・ライアーズ」「ヴァンパイア・ダイアリーズ」などを手掛けた、レスリー・モルゲンスタインも名を連ねています。
最近では、ドラマ「YOU」の制作にも携わっています。

キャストとしては。
主人公クラーク役イライザ・テイラーや、ベラミー役ボブ・モーリー、オクタヴィア役マリー・アヴゲロプロスといった面々は、再び登場。
レイヴンやマーフィーも登場するようですが・・・果たして、どうなる?

オクタヴィアの活躍に、期待!
個人的には、もはやエミー賞ノミネート女優になってしまった(笑)オクタヴィアの師匠インドラ役アディナ・ポーターとか、貫禄がさすがだったディオザ役イワナ・ミルセヴィッチも登場してほしいですね。

・・・あと新シーズンは、もっとベラミーに活躍してほしい。

その他、新たなキャストの情報など、詳しいことが分かり次第、この記事に追記したいと思います。

とにかく。
ま~~、前回シーズン5の最後がアレだったので。(笑)
ファンとしては、待ちに待った最新作!
猛烈に楽しみですね!

海外ドラマ「THE 100/ハンドレッド」シーズン6は、Netflix(ネットフリックス)で、2019年5月14日から配信スタート!
以降、毎週火曜に最新話を1話ずつ配信予定です。

なお、最速配信なので、本国放送が休止すると、日本での配信もお休みになります。
スケジュールには、ご注意ください。

詳しいことが分かり次第、記事を更新したいと思います。

Netflix公式サイトはこちら。

【公式サイト】Netflix


参考記事 Netflixおすすめ海外ドラマ ラインナップ

参考記事 Netflixおすすめオリジナルドラマ ラインナップ

スポンサーリンク

THE 100/ハンドレッドを楽しもう!

ドラマ「THE 100/ハンドレッド」は、これまでシーズン5まで制作され、今では大人気作品となりました。

作品の概要や、前シーズンまでの詳細はこちら。

シーズン1
シーズン2
シーズン3
シーズン4
シーズン5

過去のシーズン1~5は、DVDのレンタルをはじめ、Netflixで見放題配信中。
また、U-NEXTTSUTAYA TVなどでも、ポイント利用または別途有料にて視聴できます。
(紹介している作品は、2019年4月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は各サービスの公式サイトにてご確認ください)

各サービスの詳細や加入などは、こちら。

【公式サイト】Netflix

【公式サイト】U-NEXT

【公式サイト】TSUTAYA TV


元々は、カス・モーガン作の同名小説シリーズが原作。
・・・そう。一応、原作があります。
ただ今現在、日本では翻訳本は出版されてないようですね。
ちょっと読んでみたい。

ドラマでは、正直、シーズン1は、かなりティーンエイジャー色が強いドラマでした。
それがシーズン2からは、ググっとSF色やサバイバル要素が増量!
キャラクターの魅力も増し、ドラマチックで斜め上いく予想外の展開(笑)も面白い!

最新作シーズン6も、かなり盛り上がると思います。
未見の方は、この機会に、ぜひぜひ復習してみては?
・・・シーズン1は、ちょっとガマンで。(笑)

DVDレンタルでも視聴できるので、気軽に見やすいと思います。


※以下、ネタバレを含みますので、ご注意ください。

新たなる物語の始まり!だが、やっぱり不穏な空気!第1話 感想

待ちに待った新シーズン!
早速、第1話を見ました!
初回から、期待通り面白かったです!

モンティーが命を懸けて導いた新天地「アルファ」。
探査に向かうため、降り立つクラークたちでしたが・・・。
まさに、シーズン1を彷彿とさせる内容でしたね。

そうそう。
シーズン1では、浮かれ気分で川に飛び込んだジャスパーが、とんでもない事になっちゃいましたが。
マーフィーが湖に飛び込んだ時には・・・ちょっと、イヤな予感。(ま、何も起きなかったんですけどね、これが。笑)

着陸後、大気成分も知らべず扉開けちゃって「空気、空気・・・」とか。(笑)
「惑星」ではなく「衛星」だったと後で知るとか。
そのあたりのツッコミどころは健在。(笑)
また、生きるために未知の世界を探索するサバイバル要素もあって、このドラマらしい魅力も、そのまま。

マーフィーのクズっぷりをはじめ(笑)それぞれのキャラクターの個性も変わらず、でしたね。
レイヴンとエモリは、髪型が少し変わって、雰囲気が大人っぽくなったかな?
そして、やっぱりリーダーシップを取るベラミーがカッコいい!
今回は、大活躍してほしいなあ。

セリフでも、何度か登場しましたが。
モンティーがくれた、2度目のチャンス。
今度こそ、仕切り直して、平和で争いのない世界に・・・なりそうにないな、やっぱり。(笑)

前作シーズン5での戦争の遺恨が、まだそれぞれ引きずっている様子。
それが、新たな対立の火種になりそうですね。

そんな最中に目を覚ました、我らがブラドレイナ!
ダメだよぉ。一番、起こしちゃヤバい人じゃん!(笑)
100年眠っても、相変わらず。
今回は、どんな暴れっぷりになるのか?
期待大!

そして、クラークたちがたどり着いた、謎の村。
一見、穏やかな廃墟のようでしたが・・・最後が!
ええ!?
ど、どうなる!?

キャラクターの魅力や、SF感、サバイバル要素と、このドラマらしい魅力が、第1話から盛りだくさんだったと思います。
テンポもよく、意外性もあって、見どころ多かったですね。
期待通り!

さらに。
ディオザやマディ、ガイアやインドラなど、まだまだ目覚めていないキャラクターも多数。
いつ、どんな形で合流するのかも、楽しみですね。

果たして、衛星アルファは楽園なのか?
どんな危険が待ち受けているのか?
続きが楽しみです!

・・・あと。
あえて言えば。
ケインは目覚めて、また眠っちゃうって・・・。
何しに出てきた?(笑)
ま、そのあたりのツッコミポイントも(笑)今回も楽しめそうですね。

THE 100/ハンドレッド シーズン6 以降の感想は随時追記します

個人的には、シーズン6も、第1話から面白かったです!
続きが楽しみ!
これから毎週、見ていこうと思います。

以降の感想は、視聴次第、Twitter(@zacknet7)でツイートの上、この記事の冒頭でも、随時、追記していこうと思います。

「THE 100/ハンドレッド」シーズン6 、お見逃しなく!

Netflix公式サイトはこちら。

【公式サイト】Netflix