ミスター・ロボット シーズン4全話見ました!感想と評価レビュー

ミスター・ロボット シーズン4

海外ドラマ「MR.ROBOT/ミスター・ロボット」シーズン4、全話見ました!
個人的な感想と評価です。

スポンサーリンク

ドラマ「MR.ROBOT/ミスター・ロボット」シーズン4とは?

Amazon:MR.ROBOT/ミスター・ロボット(字幕版)

Amazon:MR.ROBOT/ミスター・ロボット(吹替版)


ネットワークやハッカーを題材にしたサスペンスドラマ第4弾。
精神的な疾患を抱えたスゴ腕プログラマーである主人公エリオットの虚実入り混じった視点を中心に、巨大企業や闇の組織との攻防がスリリングに描かれていきます。

「MR.ROBOT/ミスター・ロボット」の作品概要など、詳細はこちら。

海外ドラマ「MR.ROBOT/ミスター・ロボット」シーズン1見ました。 個人的な感想と評価です。 ドラマ「MR.ROBOT/...


Amazon:MR.ROBOT/ミスター・ロボット シーズン3(字幕版)

Amazon:MR.ROBOT/ミスター・ロボット シーズン3(吹替版)


前回のシーズン3では、5/9攻撃の復旧とバックアップをめぐり、エリオットたちと、ホワイトローズ率いるダークアーミーとの攻防が、さらに激化。
毎回ハラハラドキドキの連続でしたね。
さらに、計画の裏側に隠されていた謎が、次第に明らかになって驚愕!
まさかのタイレル。
まさかのアンジェラ。
も~、目が離せない展開ばかりでした。

また、ドラマ性としても、エリオットとミスター・ロボットの関係を中心に、事件に関わるキャラの濃すぎる人々の(笑)人間模様が、独特のテイストで深く描かれていたと思います。
謎の男アービング役で、「アントマン」「ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル」などのボビー・カナヴェイルが登場したのも大きかったですね。

その後、未曽有の大惨事が巻き起こり、ついに絶体絶命の大ピンチに追い込まれたエリオットたち。
そして、明らかになる衝撃の事実。
それぞれが、かなり重たいものを背負うことになりましたが・・・。
果たして、どうなったのか?

今回のシーズン4は、その続き。
これがファイナルシーズンで、いよいよ物語が完結します。
真実を知ったアンジェラは?
追い詰められた捜査官ドムは、どうなるのか?
そして、エリオットとダークアーミーの戦いも最終決戦を迎え、ついに、すべての謎が明らかになります。

謎と驚愕の展開は、さらにパワーアップ!
ドラマ性も、さらに見ごたえあり!
シリーズファイナルにふさわしい、まさに完結編と言える内容だと思います。

なお。
ご存知の通り、今回も何も知らないで見るほうが面白いです。

ご注意を。

制作・放送は、米国ケーブルテレビ局のUSAネットワーク。
「SUITS/スーツ」「ザ・シューター」などのドラマ作品も手掛けています。

製作総指揮・監督は、引き続き、鬼才サム・イスマイル。
今回も、不安定な世界観と、独特の演出が炸裂!
スゴかった!
キレッキレです!(笑)


Amazon:ホームカミング(字幕版)

Amazon:ホームカミング(吹替版)


サム・イスマイルは、今作「MR.ROBOT/ミスター・ロボット」のほかにも、Amazonオリジナルドラマ「ホームカミング」で、製作総指揮と監督を務めています。
こちらも炸裂!(笑)
機会があれば、ぜひぜひ!

「ホームカミング」の作品概要など、詳しくはこちら。

海外ドラマ「ホームカミング」シーズン1、全話見ました! 個人的な感想と評価です。 海外ドラマ「ホームカミング」とは?Amaz...

キャストとしては。
主人公エリオットを演じるラミ・マレックや、ミスター・ロボット役クリスチャン・スレーターをはじめ、ダーリーンなどは再び登場。
FBI捜査官ドム(ドミニク)ディピエッロ役グレイス・ガマーや、ホワイトローズ役B・D・ウォンも出てきます。

エリオット役ラミ・マレックは、今作で一躍注目を集め、あの「ボヘミアン・ラプソディ」で、クイーンのボーカル、フレディ・マーキュリーを大熱演!
アカデミー主演男優賞をはじめ、数々の賞を受賞しました。
・・・あっという間に、アカデミー賞俳優になっちゃった!(笑)

次回作は、007シリーズ最新作「ノー・タイム・トゥ・ダイ」で、悪役を演じる予定。
ジェームズ・ボンド役ダニエル・クレイグとの共演が話題に。
まさに、大出世!
今後も大活躍していくのではないかと思います。

また、新たな登場人物として、弁護士フレディ・ロマックスに、映画「ザ・プレデター」や「ストレンジャーシング シーズン3」のジェイク・ビジー。
「ビッグ・ウェンズデー」「リーサル・ウェポン」などで有名な、ゲイリー・ビジーの実の息子さん。

銀行の連絡係オリビアには、新鋭ドミニク・ガルシア。
出番は少ないですが、記憶に残るインパクトある役どころでしたね。
実のお父さんは、なんと「アンタッチャブル」「ブラック・レイン」の、あのアンディ・ガルシアだそうです。

そして、剥製師ジャニスに、「Happy!」「ブルーブラッド」などのアシュリー・アトキンソン。
最近では、「マーベラス・ミセス・メイゼル シーズン3」にも出演しています。
・・・キャラ、濃かったなあ。(笑)

ラミ・マレックはもちろん、どの俳優さんも大熱演で素晴らしかったです!
賞にノミネートされると思います。
注目です!


Amazon:MR.ROBOT/ミスター・ロボット シーズン4(字幕版)


ドラマ「MR.ROBOT/ミスター・ロボット」は、現在シーズン4まで制作されています。
シーズン4がファイナルで、シリーズとしては完結しています。
シーズン4は、2019年制作。
各話約45~65分程度の全13話です。

過去のシーズン1~2は、DVDレンタル中。
現在、Amazonプライム・ビデオでは、シーズン1~4まで全話見放題配信中です。
(紹介している作品は、2020年1月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は各サービスの公式サイトにてご確認ください)

Amazonプライム・ビデオ公式サイトは、こちら。

【公式サイト】Amazonプライム・ビデオ


参考記事 Amazonプライムビデオおすすめ海外ドラマ最新ラインナップ


※以下、ややネタバレしていますので、ご注意ください。
何も知らないで見たほうが、面白いと思います。

スポンサーリンク

「MR.ROBOT/ミスター・ロボット」シーズン4 あらすじ

その後、大きな悲劇がエリオットたちを襲います。
エリオットは、ホワイトローズとダークアーミーを完全につぶすため、さらに過激で危険な戦いを仕掛けることに。
一方、FBI捜査官ドムは、ダークアーミーの影におびえ、さらに追い詰められていきます。

戦いが激化していく中で、次第に明らかになっていく、エリオットの過去や、ミスター・ロボットの本当の存在理由。
そして、ついにエリオットとホワイトローズが対峙し、最後の時を迎える時、物語は予想もしなかった結末を迎えるのでした。
果たして、エリオットの運命は?
戦いの結末は、いかに?

・・・というようなストーリーです。

予告動画はこちら。
Mr Robot Season4 Trailer


※以下、さらにネタバレしていますので、くれぐれも、ご注意ください。

スポンサーリンク

ついにファイナルシーズン!スリルと驚愕の連続!

物語は、前回シーズン3から直結する形でスタート。
冒頭から、惜しみなく衝撃展開!
ええ~!?

そして迎えたクリスマス・イブ。
そこからは、怒涛の展開でしたね。
各話が、あっという間。
も~、釘付け!

これまで以上に、サスペンス要素の強い内容だったと思います。
ハラハラドキドキの連続!
おなじみの意味不明で難解な展開(笑)も少なく、見やすくてスピーディー。

ドラマ性としても、見ごたえありましたね。
怒りと暴走のエリオットを中心に、ミスター・ロボットやダーリーンとの関係、新たに出会う銀行の連絡係オリビアとのエピソードなどは、すごくよかったです。
ドムとダーリーンの二人も、より深く描かれてましたね。

演出も脚本も、さらにキレッキレ!
これまで以上に、クオリティ高かったですね。
もう、さすが!としか言いようがない。
クリスマスでイルミネーションが輝いているのも、ビジュアルの対比として効果的だったと思います。
毎回、ロケーションも素晴らしいうえに、美しいけど、無機質に不安定に描く映像美がステキ。
・・・てか、普通に撮っているようで、普通じゃない。(笑)

そして、中盤からが、またスゴかった!
精神科医クリスタの家で繰り広げられるエピソード。
ついに明かされた、エリオットの過去の真相と、ミスター・ロボットの存在意義。
あまりに劇的で、ショッキング。

演出も、演劇の舞台調で章仕立て。
長回しで、演技の迫力がスゴかったですね。
ラミ・マレックは、もちろんですが。
クリスタ役グロリア・ルーベンや、ボスのフェルナンド役エリオット・ビラーの演技も素晴らしかったです。

ほかにも、ホワイトローズ役B・D・ウォンも圧巻。
俳優陣の演技も、すごくよかったと思います。

演出も脚本もキャストも、すべてがクオリティ高し!
・・・なんですけど。
とはいえ。
サスペンス要素が強くて、意味不明で謎だらけで予想外の展開は少な目だったので、なんか、ちょっと・・・サム・イスマイルなテイストが弱いかな、とは正直、思ってましたね。
おもしろいし、スゴいんだけど、「らしくない」と。

・・・で。
迎えた終盤。
甘かった。(笑)
やっぱ、出たよ。
はあ?えええ!?ど~いうこと?なワールドが。(笑)
いや~~、そ~くるのか!?
まさかの展開に、ビックリ!
終盤に来て、サム・イスマイル節、炸裂!(笑)

個人的には、エピソード自体は素晴らしかったと思います。
「今とは違う別な人生」に置かれるエリオットに、涙してしまう方もいるかもしれませんね。
そして、恐ろしい決断になるわけですが、その意外性と衝撃も大きくて、目が離せない展開。

・・・なんですけど。
やはり難解なので(笑)この終盤の存在で、作品の評価は人によっては大きく分かれるかも。
そこまでは、サスペンスドラマとしては見やすかっただけでに、より一層、好みが分かれそうという気もします。

個人的には、「待ってたよ!サム・イスマイル節!」だったので(笑)面白かった派ですが。
まあ、確かに11話の原発のクライマックスで終わっておけば・・・という意見があっても不思議ではないかなあ、と思います。

シーズン5はなし!これで完結!

個人的には、メチャクチャおもしろかったです!
すべてが圧巻でした!
素晴らしかったです!

とはいえ、終盤では評価は分かれそうにも思います。
みなさんは、どうでしたか?

最終話では、一応、キレイな終焉を迎えました。
終わり方は、個人的には、すごくよかったです。

・・・ただ、やっぱ謎は少し残りましたかね?
タイレルとか、どうなったの、あれ。(笑)
ホワイトローズも、結構、あっさりだったしなあ。
マシンって、なんだった?結局。

今作は、このシーズン4をもってシリーズとしては完結。
シーズン5は、ありません。

なので、残された謎が描かれることはありませんけど・・・。
ぶっちゃけ、そこは、ど~でもいい気もする。(笑)

クリエイターのサム・イスマイルや、主演のラミ・マレックが一躍脚光を浴びることになった、個性の強い意欲作だったと思います。
難解でクセが強い、決して万人ウケする内容ではないと思いますが。
クオリティの高いドラマでしたね。

個人的には、すごく面白かったです。
今作は終わってしまいますが、サム・イスマイルの新たな作品は、すごく楽しみです。

今後に期待したいと思います。