マーベル映画・ドラマのディズニープラス配信ラインナップ 2020年10月

MARVEL

ディズニーの動画配信サービスDisney+(ディズニープラス)で、現在、見放題配信中のマーベル映画・ドマラ・アニメのラインナップをまとめました。
また、劇場最新作やオリジナルドラマなどの最新情報も、紹介したいと思います。
※この記事は、随時、更新中です。

【追記:2020.9.21】
Disney+(ディズニープラス)マーベルオリジナルドラマ「ワンダヴィジョン」の予告公開。
かなり異色作のようですね。
本年2020年末、日米同時配信予定。
当初は、「The Falcon and The Winter Soldier(原題)」(ファルコン・アンド・ウインターソルジャー)が先に配信予定でしたが変更になったようです。
ついにマーベルオリジナル作品、始動!
ヴィジョンに会える!
以下、公式Twitterより引用です。


【追記:2020.9.19】
なんと!
Disney+(ディズニープラス)マーベルオリジナルドラマ「SHE-HULK(原題)」、主演が「オーファン・ブラック 暴走遺伝子」のタチアナ・マズラニーになりそうです。
シーハルク(SHE-HULK)は、ハルク=ブルース・バナーの従妹で、女性版ハルクの物語。
これは期待大!
以下、ブルース・バナー役マーク・ラファロのTwitterより引用です。


【追記:2020.8.29】
映画「ブラックパンサー」主人公ティ・チャラ役チャドウィック・ボーズマンが、大腸がんのため、2020年8月28日にお亡くなりになりました。
43歳だったそうです。
・・・もう、本当に大ショックで、言葉もありません。
ご冥福をお祈りいたします。
ありがとうございました。陛下。
以下、マーベル公式Twitterと、DC公式Twitterより引用です。

スポンサーリンク

マーベル映画が見放題!Disney+ (ディズニープラス)作品ラインナップ

2020年6月11日から、ディズニーの新しい動画配信サービスDisney+(ディズニープラス)が、日本でもサービスがスタートしました。

ディズニーのアニメはもちろん、CGアニメのピクサー作品、ナショナル ジオグラフィック、スター・ウォーズシリーズ、そしてマーベルシリーズといった作品が見放題で楽しめます。

料金は、月額700円。(税抜)
初回加入時は、初月無料です。


Disney+(ディズニープラス)のサービス詳細や加入などは、こちら。

【公式サイト】Disney+ (ディズニープラス)


Disney+(ディズニープラス)のサービス内容や料金など、詳細はこちら。

ディズニーの新しい動画配信サービスDisney+(ディズニープラス)が、日本でも2020年6月11日(木)からサービスがスタート! ...


Disney+(ディズニープラス)では、マーベルの映画シリーズやドラマ作品のほか、今後はマーベルのオリジナルドラマも配信予定です。

現在の配信状況を、まとめました。

スポンサーリンク

マーベル映画 Disney+(ディズニープラス)で配信中のラインナップ

Disney+(ディズニープラス)で配信中のマーベル映画シリーズは、以下の通りです。
時系列順・公開順に並べています。

■ フェイズ1
アイアンマン 未配信
インクレディブル・ハルク 未配信
アイアンマン2 配信中
マイティ・ソー 配信中
キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー 配信中
アベンジャーズ 配信中
■ フェイズ2
アイアンマン3 配信中
マイティ・ソー/ダーク・ワールド 配信中
キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー 配信中
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー 配信中
アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン 配信中
アントマン 配信中
■ フェイズ3
シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ 配信中
ドクター・ストレンジ 配信中
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス 配信中
スパイダーマン:ホームカミング 未配信
マイティ・ソー バトルロイヤル 配信中
ブラックパンサー 配信中
アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 配信中
アントマン&ザ・ワスプ 配信中
キャプテン・マーベル 配信中
アベンジャーズ/エンドゲーム 配信中
スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム 未配信
■ フェイズ4


Disney+(ディズニープラス)のサービス詳細や加入などは、こちら。

【公式サイト】Disney+ (ディズニープラス)

マーベルドラマ Disney+(ディズニープラス)で配信中のラインナップ

Disney+(ディズニープラス)で配信中のマーベルのドラマ作品は、以下の通りです。

エージェント・カーター シーズン1~2
エージェント・オブ・シールド シーズン1~6
マーベル ランナウェイズ シーズン1~2
マーベル インヒューマンズ

※「マーベル クローク&ダガー」の配信は終了しました。
ご注意ください。

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

エージェント・カーター」は、映画「キャプテン・アメリカ」シリーズに登場する女性エージェント、ペギー・カーターの活躍を描いたスパイ・アクションです。
現在シーズン2まで制作され、シリーズとしては完結しています。

「エージェント・カーター」の作品概要や感想などは、こちら。

海外ドラマ「エージェント・カーター」シーズン1を全話観ました! 個人的な感想と評価です。 「Marvel(マーベル)エージェント...

エージェント・オブ・シールド」は、映画「アベンジャーズ」のその後の世界を舞台に、国際平和維持組織S.H.I.E.L.D.(シールド)の活躍を描いています。
主人公は、マーベル映画シリーズに登場したコールソンで、映画作品とリンクしたネタも数多く登場します。
最新作はシーズン6。
シーズン7までの制作が決定しています。

「エージェント・オブ・シールド」の作品概要や感想などは、こちら。

海外ドラマ「エージェント・オブ・シールド」シーズン1を観ました! 個人的な感想と評価です。 「エージェント・オブ・シールド」...


マーベル ランナウェイズ」は、特殊な能力を持つティーンエイジャーたちを描いた米国Huluのオリジナルドラマ。
実は両親たちが邪悪の組織の一員だったと知ってしまった6人の高校生が、組織の陰謀を阻止しようと奔走します。
原作はマーベル・コミックですが、映画シリーズとはあまり繋がりはなく、気軽に楽しめると思います。

「マーベル ランナウェイズ」の作品概要や感想などは、こちら。

海外ドラマ「マーベル ランナウェイズ」シーズン1を全話見ました。 個人的な感想と評価です。 海外ドラマ「マーベル ランナウェ...


Disney+(ディズニープラス)のサービス詳細や加入は、こちら。

【公式サイト】Disney+ (ディズニープラス)

マーベルアニメ Disney+(ディズニープラス)で配信中のラインナップ

Disney+(ディズニープラス)で配信中のマーベルのアニメ作品は、以下の通りです。

マーベル ライジング:始動
マーベル ライジング:シークレット・ウォリアーズ
マーベル ライジング:ゴースト・チェイス
マーベル ライジング:アイアンハート
マーベル ライジング:バンドバトル
マーベル ライジング:バンドバトルショーツ
マーベル ライジング:シュリのミッション
マーベル ライジング:プレイ・ウィズ・ファイア
マーベル ディスク・ウォーズ アベンジャーズ
マーベル アベンジャーズ・アッセンブル シーズン1~5
マーベル アベンジャーズ 地球最強のヒーロー
マーベル ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
マーベル ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:サノスの脅威
マーベル ブラックパンサー ワカンダの戦い
マーベル アントマン シーズン1~2
マーベル スパイダーマン シーズン1~2
マーベル アルティメット・スパイダーマン シーズン1~4
LEGOマーベル スパイダーマン ヴェノムの野望
マーベル フューチャー・アベンジャーズ シーズン1~2
マーベル ロケットとグルート
マーベル ハルク:スマッシュ・ヒーローズ シーズン1~2

スポンサーリンク

Disney+(ディズニープラス)のマーベルオリジナルドラマ

Disney+(ディズニープラス)では、今後、マーベル原作のオリジナルドラマの制作が決定しています。

■ ワンダビジョン
2020年末、配信予定。
スカーレット・ウィッチ(ワンダ)とヴィジョンを主人公にした、オリジナルドラマ。

■ The Falcon and The Winter Soldier(原題)
ファルコンとウィンター・ソルジャーを主人公にしたオリジナルドラマシリーズ。

■ Loki(原題)
ロキを主人公にしたオリジナルドラマ。

■ Hawkeye(原題)
ホークアイを主人公にしたオリジナルドラマ。

・・・など、映画作品のキャラクターのスピンオフをはじめ、「MS.MARVEL(原題)」「MOON KNIGHT(原題)」「SHE-HULK(原題)」といった新しいキャクターの作品も登場。
しかも!
それらは、今後の映画シリーズにも繋がりがあると言われています。

もちろん、見れるのはDisney+(ディズニープラス)だけ。
も~、楽しみですよね!

ウイルス騒動の影響で、当初の配信予定が延期になっているようですが。
そう遠くないうちに、楽しめると思います。

Disney+(ディズニープラス)のマーベルオリジナルドラマにも注目です!
何か新しい情報が判明次第、記事を更新したいと思います。


Disney+(ディズニープラス)のサービス詳細や加入は、こちら。

【公式サイト】Disney+ (ディズニープラス)

劇場最新作「ブラック・ウィドウ」11月6日に日本公開!

今後のマーベル映画シリーズ「マーベル・シネマティック・ユニバース」(MCU)の最新作は、「ブラック・ウィドウ」。

当初、2020年5月1日公開予定でしたが、ウイルス騒動の影響で、一度、公開が延期に。
その後、2020年11月6日に日本公開が正式に決定しました。

前作「アベンジャーズ/エンドゲーム」で、大きな節目を迎えたマーベル映画。
いよいよ、新たなステージが始まります!
・・・エンドゲーム公開が、昨年2019年4月26日だったので、約1年半を経ての新作!
も~、待ってたっ!
マーベル映画の新作がない1年半は、ホント、寂しかった!

「ブラック・ウィドウ」の主人公は、もちろん、ナターシャ・ロマノフことブラック・ウィドウ。
演じるは、ご存知スカーレット・ヨハンソン。

物語は、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」直後が舞台。
故郷ロシアの地で、自らの過去と向き合いながら、最強の敵タスクマスターと激しい戦いを繰り広げます。

予告動画は、こちら。

ブラック・ウィドウ 予告

ブラック・ウィドウは、「アイアンマン2」で初登場。
以降、「アベンジャーズ」「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」などで大活躍。
ブラック・ウィドウの過去は、「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」でも、少し描かれていましたね。

監督はケイト・ショートランド。
共演は、「ストレンジャー・シングス 未知の世界」ホッパー署長でおなじみ、デヴィッド・ハーバー。
「ハムナプトラ 失われた砂漠の都」「ナイロビの蜂」「女王陛下のお気に入り」のレイチェル・ワイズ。
そして、「ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語」でアカデミー助演女優賞にノミネートされたフローレンス・ピューも出演しています。

あのブラック・ウィドウが帰ってきます!
過去のシリーズ作品を見て、最新作に備えるべし!です!

「ブラック・ウィドウ」は、2020年11月6日に日本公開予定です!
お見逃しなく!

Disney+(ディズニープラス)でマーベル映画を楽しもう!

今後も、さらに続いていくマーベル作品。
それが見放題で楽しめるなんて!
最高すぎるっ!

この機会に、ぜひぜひ!
お見逃しなく!

Disney+(ディズニープラス)のサービス詳細や加入などは、こちら。

【公式サイト】Disney+ (ディズニープラス)