Amazonドラマ「ザ・ウィドウ 真実を求めて」全話見た感想と評価【海外ドラマレビュー】

ザ・ウィドウ 真実を求めて

海外ドラマ「ザ・ウィドウ 真実を求めて」を全話見ました。
個人的な感想と評価です。

スポンサーリンク

海外ドラマ「ザ・ウィドウ 真実を求めて」とは? Amazonオリジナル作品


夫の死の謎を探る妻を描いたサスペンスドラマ。
Amazonオリジナル制作の作品です。

最愛の夫を、突然の飛行機事故で亡くした妻のジョージア。
ショックが癒えず、空虚な生活を送っていましたが、ある出来事がきっかけとなり、実は夫が生きているのではないかという疑問を抱きます。
ジョージアは、真相を求めてアフリカの奥地へと向かうのですが、そこで予想もしなかった危機と、驚愕の真実に直面します。

謎を追う中で、次第に明らかになっていく、それぞれが抱えた過去と事情。
そして、予想もしなかった意外な繋がりに驚愕!
何も、誰も、信じられなくなる不信感。
表面だけ見ていると、突然びっくり!衝撃!の展開多めな(笑)気の抜けなドラマです。

できれば、何も知らないで見たほうが、おもしろいと思います。
もしかすると、最初はさほど面白さを感じないかもしれませんが。
とりあえず、第3話までは見たほうがいいと思います。
・・・あとは、ハマると思いますよ。(笑)

今作は、Amazonと英国の放送局ITVとの共同制作。
英国ITVは、「ダウントン・アビー」をはじめ、「女王ヴィクトリア 愛に生きる」「ブロードチャーチ 殺意の町」「ホテル ハルシオン」「セルフリッジ 英国百貨店」といった、良質作品の制作で知られています。
英国ではITVがテレビ放送し、その他の国ではAmazonプライム・ビデオで配信されました。

製作総指揮は、「ザ・ミッシング」のクリエイター、ハリー・ウィリアムズとジャック・ウィリアムズ。
今作では、脚本も手掛けています。
緻密に計算された予想外の展開と、意外性のあるドラマ性は素晴らしかったですね。
見ごたえあり!

キャストとしては。
主人公ジョージア・ウェルズ役に、映画「アンダーワールド」シリーズのケイト・ベッキンセイル。
今作が、初めてのドラマシリーズ出演だそうです。
・・・確かに、ドラマ作品で見た記憶ないですもんね。
動きの激しいシーンはもちろんのこと、さまざまな苦悩と悲しみに直面するシリアスな演技も、すごくよかったです。

そして!
マーティン・ベンソンに、「ゲーム・オブ・スローンズ」タイウィン・ラニスター役でおなじみ、チャールズ・ダンス。
貫禄と圧は、さすが。
・・・てか、なんか裏がありそうなイメージ強し。(笑)
狙ったキャスティングだと思いますが(笑)そこがまた、このドラマの面白さを引き立てていると思います。

また、盲目のアリエル・ヘルガソンに、「ザ・ミッシング」「レディー ・ダイナマイト」「エメラルドシティ」のオラフル・ダッリ・オラフソン。
ジュディス役には、「ER」のアレックス・キングストン。
DCドラマ「Arrow/アロー」では、ランスの妻で、ローレルやサラの母ダイナ役でも知られています。

今作での二人の演技は、本当に素晴らしかったですね。
必見!

ほかにも、アリエルと知り合うベアトリックスに、「カジュアリティー」「SHERLOCK/シャーロック」のルイーズ・ブリーリー。
エマニュエルに、「イングロリアス・バスターズ」のジャッキー・イド。
アジキウェ少将に、「ブラックミラー」「ザ・ディフェンダーズ」のバブス・オルサンモクン。

さらにゲストとして、医療ボランティアのトム・ジョンソンに、「マスケティアーズ パリの四銃士」のポルトス、ハワード・チャールズ。
ジュディスが知り合うサリーに、「ダウントン・アビー」「ハッピー・バレー」のシヴォーン・フィネランなどが出演しています。

英国ドラマでおなじみの実力派俳優が顔をそろえたキャストも見どころです。


ドラマ「ザ・ウィドウ 真実を求めて」は、Amazonオリジナルドラマで、現在シーズン1まで制作されています。
シーズン1は、2019年制作。
各話45分程度の全8話です。

現在、Amazonプライム・ビデオで配信されています。
(紹介している作品は、2019年3月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はAmazon公式ホームページにてご確認ください。)

Amazonmプライム・ビデオ公式サイトは、こちら。

【公式サイト】Amazonmプライム・ビデオ


参考記事 Amazonプライムビデオおすすめ海外ドラマ ラインナップ


※以下、ネタバレを含ます。くれぐれも、ご注意ください。
このドラマは、何も知らないで見たほうが楽しめると思います。

スポンサーリンク

ドラマ「ザ・ウィドウ 真実を求めて」あらすじ

ジョージア・ウェルズは、仕事でコンゴ民主共和国を訪れていた夫ウィルを、突然の飛行機事故で失ってしまいます。
それから3年後。
ウェールズの山奥でひっそりと一人で暮らしていたジョージアは、偶然、テレビのニュースにウィルらしき人影を見つけ、実はウィルが生きているのではないかと疑念を抱き、コンゴ民主共和国へと向かいます。
懸命に手掛かりを追うジョージアでしたが、さまざまな危険に直面することに。

次第に浮き彫りになってゆく、意外な真相。
まわりを取り巻く人たちの知られざる過去や、思いもしなかった秘密。
すべてが繋がった時、驚愕の真実が明らかになっていくのでした。

夫ウィルは、生きているのか?
ジョージアの運命は?

・・・というようなストーリーです。

予告動画はこちら。
The Widow – Official Trailer


※以下、さらにネタバレを含みますので、くれぐれも、ご注意ください。

知られざる過去と秘密!裏側を知る驚き!気の抜けない英国ドラマ

死んだと思っていた夫(または妻や恋人)が、実は生きていると確信し、謎を追う・・・という映画やドラマは、意外と多かったりするので、新鮮さという意味では、やや薄いかな、というのが見る前の率直な印象でした。

実際に第1話を見た感じでも、う~ん・・・なんか、普通。(笑)
ドラマ性の描き方も表面的で浅いし、ジョージア、アディジャ、アリエルのエピソードも、あまり繋がりはなく、全体的に散漫で、やや説明不足。

確かに、危険なにおいはするし、ドキドキもするし、どうなっていくのか興味はあるものの。
見入っちゃうほど、入り込めず。
Amazonオリジナルだけど・・・こりゃ、ハズレかな?というのが(笑)正直なところでしたね。
どうせ、大御所チャールズ・ダンス演じるマーティンが、実は悪いヤツ!とかいうオチなんでしょ?みたいな。(笑)
意外性も期待薄な感じ。(恐ろしい先入観。笑)

さらに、エマニュエルのエピソードも入り始め、第2話の途中までは、散漫な感じが続くので。
スピード感やサスペンス色を求めると、もしかしたら、そこで見るのをやめてしまう人もいるかも。

・・・なんですが。
第2話の終盤あたりで、急にキタ!
唐突にキタ!(笑)
ビックリ!
えええ!?

そして、第3話の序盤。
えええ!?
そういうこと!?
そういう繋がり!?
・・・早速、第1話から見直したくなりましたね。(笑)

そこで、ようやく、このドラマは、気が抜けない作品だな、と。
そういう面白さのドラマなんだな、と。

第1話でドラマ性が薄くて、表面的なのも納得。
すべては、後説=あとで深く真相を描く、おもしろさ。
事件の核心もさることながら、まわりの人々の過去や秘密、意外なつながり、裏側に隠れていた知られざるエピソードが、面白い!
しかも、唐突に分かるから(笑)面白い!

英国ドラマは、わりとドラマ性と伏線が緻密に計算された作品って、多くて。
ある意味では、お国柄の伝統(笑)というか、英国ドラマのテイストではあると思うんですけど。
・・・それにしても、ずいぶんと大胆な構成。

色々と繋がり始めてからは、猛烈に面白くなってきましたね。
結構、驚きやショッキングな展開が多くて、とにかく気が抜けない。
何も信じちゃいけない。
・・・てか、幻覚だったりして?みたいな。(笑)

ドラマ性としても、おもしろかったと思います。
過去や秘密を描くことで、驚きと同時に、登場人物の行動の動機や、裏側に隠された人間性も浮き彫りになって、見ごたえありましたね。
ジョージアとウィルの結婚生活はもちろんですが、中でもジュディスのエピソードは、そうなるべき説得力が増したと思います。
うわべで「実は・・・」とセリフだけで言う以上に、驚きや意外性もあったし、そうなる理由にも納得できちゃう。
作りが、うまい。

舞台がアフリカのコンゴというのも、ドラマの中で活きてましたね。
ロケーションも見ごたえがあったし、なかなかのスケール感。
危険が潜み、言葉が通じない不安感も、ドラマを盛り上げていたと思います。
アフリカの国々が抱える社会情勢の問題も描かれていて、リアリティと緊迫感がありましたね。
先進国の大都会が舞台ではできない面白さだったと思います。

終盤は、すべてが繋がって衝撃の連続!
真相を知ってしまった、ジョージアは・・・。

なんですけども。
正直、クライマックスとしては、ちょっと弱かったかなあ。
ドラマチックに見せる、という部分はよかったものの、エンターテイメントとして、もう少し山場があってもよかったかもしれませんね。
ハラハラドキドキ!
どうなる?どうなる?というのは、弱かったかも。
そこは、評価が分かれるかもしれませんね。

・・・あと、キャラの扱いが意外と雑なとことか。(笑)

最初は、表面的な部分が描かれていて、ちょっと刺激が足りないかもしれませんが。
物語が進むにつれ、過去や秘密、裏側が明らかになり、繋がっていくのが、このドラマの魅力。
隠れた人間の本性が描かれていると思います。

できれば、最後まで見てほしいドラマですね。

意外性と驚きが楽しかったです!

個人的には、なかなか面白かったです。
最初は、ちょっとどうかな?と思ったものの、最後はハマってましたね。
意外性も驚きもあって、楽しみやすいと思います。

とにかく、クセのある構成なので(笑)もしかしたら、評価は分かれるかもしれませんね。

今現在、続編となるシーズン2の制作について、正式な発表はありません。
最終話では、きれいに完結している・・・とはいえ、ジョージアの結婚以前の過去や、マーティンとの関係は、深く説明はありませんでした。

シーズン2は・・・どうでしょうね?
個人的には、これで終わり、で、いいような気もしますけど・・・。
でも、シーズン2があったら、やっぱり見ますね。(笑)

とりあえず、今は全話見た余韻を楽しもうと思います。