「NYガールズ・ダイアリー」シーズン2 Huluで配信中 感想と最新情報

「NYガールズ・ダイアリー」シーズン2

海外ドラマ「NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち」シーズン2が、Hulu(フールー)で2019年3月29日から配信開始。
以降、毎週金曜に1話ずつ追加予定です。
感想や最新情報など、まとめました。

■ 第8話 感想:2019.5.18

NYガールズダイアリーS2ep8、今回は女性特有の、なかなかシリアスでヘビーな問題。
選択や解決は難しいけれど。
だからこそ知る、大切な人、大切な時間のありがたみ。
編集長は、今週もさすが。(仕事中に眉毛手入れww)
次回も楽しみです!
・・・てか、原稿どした?w

(Twitter @zacknet7 より転載)

スポンサーリンク

NYガールズ・ダイアリー シーズン2 Huluで配信スタート!

人気女性誌の編集部を舞台に、3人の女子の成長を大胆に描いた「NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち」。
Hulu(フールー)で1月末にシーズン1が全話配信になりましたが、早くも続編となるシーズン2が配信スタートです。

待望のシーズン2!
ジェーン、キャット、サットンの3人が帰ってきます!

Hulu(フールー)の公式サイトは、こちら。

【公式サイト】Hulu

以下、公式Twitterより引用です。


作品の概要や、感想などはこちら。

海外ドラマ「NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち」を全話見ました。 個人的な感想と評価です。


前作「NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち」シーズン1は、現在、Hulu(フールー)にて見放題配信中。
また、有料BS放送WOWOWでも、2019年4月9日(火)からシーズン1が放送中です。

各サービスの詳細や加入はこちら。

【公式サイト】Hulu

【公式サイト】WOWOW_新規申込


前回のシーズン1では、ニューヨークを舞台に、女性誌「スカーレット」に務めるジェーンたち仲良し女子3人組が、仕事や恋や女性の立場に悩みながら、さまざまな問題を乗り越え、成長していく姿が描かれていきました。
とにかく、なかなかに大胆で、あけっぴろげ。
特に序盤は、もはや下ネタ的などぎつさ(笑)が多くて、オジサンの私としてはオロオロ。(笑)

ただ、仕事にひたむきで、どんな悩みでも自分と向き合い、必ず自分で結論を出して歩んでいくジェーンたちを、応援せずにはいられませんでしたね。
ジェーンの女性としての悩み、キャットとアディーナの関係、サットンの仕事の悩みや恋の行方など、見どころ満載!
そして、あまりにステキすぎた上司ジャクリーン・カーライル!

笑ったり泣いたり、そして胸が熱くなって元気になれる。
まさに、現代社会をたくましく生きる女性の姿が、等身大で描かれていたドラマだったと思います。
特に若い女性の方は、共感できることが多かったのではないでしょうかね。

最終話では、それぞれが大きな決断をして、新たな一歩を踏み出しましたが・・・。
その後、どうなったのか?

今回のシーズン2でも、やっぱり3人は騒動に直面。
ジェーンは、新たな環境、新たな恋にがんばりますが、そう簡単にはいかず、大きな壁に突き当たります。
キャットは、アディーナとの関係が深まるにつれ、さまざまな問題が。
サットンは、仕事に全力で取り組むものの、リチャードとのことが影響して、思わぬ事態に。
そして。
編集長ジャクリーンにも、困難が降りかかります。

シーズン2の予告動画は、こちら。
The Bold Type Season 2 Trailer

仕事や恋に奮闘するストーリーは、もちろん健在。
そして、このドラマの魅力でもある、女性が抱える悩みや社会問題も、さらに深く描かれていくようです。
楽しみですね。

制作・放送は、「プリティ・リトル・ライアーズ」「クローク&ダガー」でおなじみ、米国Freeform。
製作総指揮は引き続き、「ピュア・ジーニアス ハイテク医療の革命児」のクリエイター、サラ・ワトソン。
このドラマのモデルとなっ女性誌「コスモポリタン」元編集長ジョアンナ・コールズも、同じく名を連ねています。

キャストとしては、
主人公ジェーンを演じるケイティ・スティーブンスをはじめ、キャット役アイシャ・ディー、サットン役メーガン・ファヒーは、もちろん登場。
編集長ジャクリーン・カーライル役メロラ・ハーディンや、取締役リチャード、アディーナといった面々も、再び出てきます。

クドいようですが、私はサットン推し。(笑)
今回も、がんばれ!サットン!

そして、シーズン2から、新たな登場人物として、ジェーンと親しくなるベン役に、新鋭ルーカス・ジェームス・リー。
「スカーレット」理事会の新しいメンバー、クレオ・ウィリアムズ役に、シボーン・マーフィーといった面々が出演。
どうストーリーに関わってくるのかも、注目です。


今作シーズン2は、2018年6月~8月に、全10話が本国で放送されました。
最新作となるシーズン3は、2019年4月9日から放送開始予定です。

果たして、今回はどんなストーリーなのか?
猛烈に楽しみですね!

ドラマ「NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち」シーズン2は、Hulu(フールー)で、2019年3月29日から配信スタート。
以降、毎週金曜に最新話を1話ずつ追加予定です。



Hulu公式サイトは、こちら。

【公式サイト】Hulu


参考記事 Huluおすすめ海外ドラマ ラインナップ

参考記事 Huluとは?サービス内容や使い方など基本を解説

スポンサーリンク

Spotifyで「NYガールズ・ダイアリー」の音楽を楽しもう!

無料の音楽ストリーミング配信サービス「Spotify」(スポティファイ)では、今作「NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち」(原題:The Bold Type)の音楽を集めた公式プレイリストが公開されています。

ドラマの中で使われている曲は、本当にノリがよくて、どれもステキなものばかりですよね。
それを、今作の放送局Freeformが公式にまとめた楽曲リストがSpotifyで公開され、100曲以上が、パソコンやスマホなどで、誰でも無料で楽しむことができます。
(ただし、無料会員は一部機能制限や広告表示あり)

Spotifyの使い方や加入方法などは、公式サイトでご確認ください。

【公式サイト】Spotify

「NYガールズ・ダイアリー」のプレイリストは、こちら。

Spotify:The Bold Type Freeform Official Playlist

ちなみに。
私のお気に入りは、Brooke Candyとシーアのコラボ曲「Living Out Loud」。
シーズン1最終話の一番最後に使われた曲。

も~、それぞれが新たな一歩を踏み出す、あの胸アツなシーンで、この曲。
すごく印象深くて、結構、よく聞いてます。

ドラマの曲を聞いて、元気にノリノリに、一日をがんばりましょう!

Huluでは女性向けの映画やドラマも配信中!

Huluでは、今作「NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち」のほかにも、女性の成長を描いた作品や、女性向けの映画やドラマが見放題で配信中です。

今現在、映画では「プラダを着た悪魔」が配信されています。
舞台はニューヨーク。
一流ファッション誌「RUNWAY」に、ジャーナリストになりたいがために就職した主人公アンディが成長していくストーリー。
今作と似てますが、編集長は、まさに「プラダを着た悪魔」で強烈!(笑)
主演はアン・ハサウェイで、共演はメリル・ストリープ。
おもしろいですよ。

この他にも、「キューティ・ブロンド」「25年目のキス」「幸せになるための27のドレス」なども、いいと思います。

海外ドラマでは、ちょっと意外かもしれませんが、「SUPERGIRL/スーパーガール」が、おすすめ!

・・・いや、私がアメコミ好きだから、ゴリ推ししてるわけじゃないです。(笑)

スーパーガール=カーラは、出版社「キャットコー・メディア」で秘書として働いています。
女性CEOで編集長のキャット・グラントのもとで、普通の女性として、仕事に全力で取り組む!・・・のですが、これがまた、ドジばかり。

とくにシーズン1序盤は、ヒーローものというよりは、仕事に恋に葛藤する「ドジっ子カーラの成長日記」という内容。(笑)
(なので、アメコミ好きの私は、シーズン1序盤は、あまり好きではないです)

やり手で傲慢な上司キャット・グラントと働く中で、女性として成長していく姿は、かなり共感できると思います。
アメコミドラマという先入観を捨てて、楽しんでみてください。

他にも、「アグリー・ベティ」「私はラブ・リーガル」といった、働く女性を題材にしたコメディや、「ゴシップガール」「デスパレートな妻たち」などの定番作品も視聴できます。

この機会に、色々と楽しんでみてはどうでしょうか。
見放題なので、気軽にお試しできますよ。
エンジョイです!

Hulu公式サイトは、こちら。

【公式サイト】Hulu


(紹介している作品は、2019年3月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください。)


※以下、ややネタバレしていますので、ご注意ください。

スポンサーリンク

さらに面白く大胆に!さらにドラマチックにパワーアップ!シーズン2 第1話感想

待望のシーズン2!
早速、第1話を見ましたが・・・いやあ~~、おもしろかった!
期待以上!
かなり、パワーアップしてましたね。

前回シーズン1の最終話から、2週間後。
キャットが帰国するところからスタート。
も~、充電してパワー有り余ってるのか、キャットのおもしろさがキレッキレ!(笑)
パワフルで、ノリノリ!
まさに、リア充の極み。(笑)

研修でリチャードに質問してイジるところとか、おもしろかったですね。
役員を黙らせるあたりも痛快!
アディーナのことも、好きすぎちゃって相手のことを考えているスキもなし。

そうそう。
会社のルール変更で、社内恋愛OKに!(届け出制。笑)
その後の、サットンとリチャードのシーンは、もう、ぐっと来ちゃいましたね。
いや~、よかった!
サットン!

ジェーンも転職して、いよいよデビュー戦。
編集長ジャクリーンも、相変わらずステキすぎる。

ベタベタな展開なんですが、待ってました!それが見たかった!という、期待を外さない安定感。
でも、前作以上に、大胆でユーモアあふれる面白さ!
スピード感のある流れで、序盤からすごく楽しかったです。

・・・シモのネタも、相変わらず大胆でセキララ。(笑)

そして、それぞれが新たな道を歩み始めて、順風満帆・・・かと思いきや。
やっぱり、そう簡単にはいかず。
またまた試練が。

仕事に、恋愛に、将来に。
働く女性としての苦悩。

特に、サットンは切なすぎた!
はああああ・・・分かっていても、大人って難しい。

ジェーンも、はりきって取材したものの、現実は思った通りではなくて。
応援したいけど、そうもいかず。

でも、最後の最後は、自分自身で決断して、前へと進んでいくあたりは、今回も健在。
悩みながらも、経験を重ねて成長していくストーリーは、やっぱり見ごたえありますね。

・・・あの序盤のバカ陽気さは、どこいった?(笑)

ストーリー的にも、女性の抱える問題が、さらに色濃く盛り込まれていたと思います。
仕事をめぐる、それぞれのエピソードも、わりとありがちなことが多く、女性の方は共感しやすかったのではないでしょうかね。
前作以上に、ツボな部分が多かったのでは?

ユーモアとシリアス、大胆で奔放だけど、苦悩しながら成長していくドラマ性。
さらにメリハリが効いていて、面白くなっていたと思います。
やっぱ、応援したくなっちゃいますよね。

ファッション・・・のことは、私はちょっと、わからないですが。
音楽の使い方は、今回もすごくよかったですね。

このドラマらしい魅力が、さらにパワーアップ!
最後は、大変なことになっちゃった、ジェーン。
ど~なるのか?

シーズン2も、目が離せないですね!
今後の展開が、猛烈に楽しみです!

NYガールズ・ダイアリー シーズン2 以降の感想は随時追記します

個人的には、シーズン2も、メチャクチャおもしろかったです!
相変わらず、下ネタは大胆でドキッとしちゃいますが(笑)このドラマらしい魅力が、さらに磨きがかかっていましたね。
これから毎週、楽しみです!

以降の感想は、視聴次第、Twitter(@zacknet7)でツイートの上、この記事の冒頭でも、随時、追記していこうと思います。

「NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち」シーズン2、お見逃しなく!

Hulu公式サイトは、こちら。

【公式サイト】Hulu