「KILLJOYS/銀河の賞金ハンター」シーズン2 Huluで配信 作品解説と感想

Hulu

海外ドラマ「KILLJOYS/銀河の賞金ハンター」(キルジョイズ)シーズン2が、Hulu(フールー)で2017年11月14日(火)から配信開始。
以降、毎週火曜に最新話を1話ずつ追加予定です。
早速、第1話を見ました。
個人的な感想と評価です。

スポンサーリンク

海外ドラマ「KILLJOYS/銀河の賞金ハンター」シーズン2 Huluに登場!

宇宙を舞台に、指名手配犯を追う賞金稼ぎ「キルジョイズ」の活躍を描いたSFアクションドラマ「KILLJOYS/銀河の賞金ハンター」。
その第2弾となるシーズン2が、Hulu(フールー)で配信スタートです。

ダッチたちキルジョイズ三人組が、いよいよ帰ってきます!

Huluの公式サイトはこちら。

【公式サイト】 Hulu


作品の概要や、前作の感想などはこちら。

海外ドラマ「KILLJOYS/銀河の賞金ハンター」(キルジョイズ)シーズン1を観ました。 個人的な感想と評価です。 【追記:...


シーズン1は、現在、Netflix(ネットフリックス)で配信中。
Huluでも、シーズン2配信開始日と同じ、2017年11月14日(火)から配信予定です。(再配信)

前回のシーズン1では、ダッチ、ジョン、ダヴィンの賞金稼ぎチーム「キルジョイズ」が大活躍。
それぞれの優れた能力と、抜群のチームワークで、さまざまな危機を乗り越えていきました。
また、ダッチやダヴィンの過去に隠された秘密や、二人の関係など、ドラマとしても気になる展開が多くて。
ジョンを含めた三人が微妙な関係が、見どころだったと思います。
そして!
最終話は、かなり気になる終わり方でしたね。

今回のシーズン2は、いよいよ、あの続きから。
ダヴィンは、どうなってしまったのか?
ダッチとジョンは、見つけることができるのか?

予告動画は、こちら。
Killjoys Season 2 Trailer

・・・やっぱ、ダッチはカッコイイ!
今回も、派手な展開になりそうですね。

制作は、引き続き、「ロスト・ガール」のクリエイターで知られるミシェル・ロヴレッタと、「オーファン・ブラック 暴走遺伝子」の制作会社「ベル・メディア」が担当。
あの独特の色調や未来感、見ごたえあるストーリー展開は健在。

キャストも、ダッチ役ハナー・ジョン・カメンをはじめ、ジョン役ショーン・アシュモア、ダヴィン役ルーク・マクファーレンのキルジョイズ三人組は、再び登場!

ジョン役のショーン・アシュモアは、こう見えて(笑)「X-MEN」アイスマン役で有名。

ハナー・ジョン・カメンは、「THE TUNNEL サボタージュ」「ハッピー・バレー」や「ブラックミラー」シーズン3第2話などなど、色々なドラマ作品で見かける機会が増えましたね。
「ゲーム・オブ・スローンズ 第6章」でもチョイ役で出てましたが、存在感があって、すぐに分かりました。
(どこに出てたかを書くと、ゲーム・オブ・スローンズのネタバレになっちゃうのでアレなんですけど。笑)
どの役も素晴らしくて、今後、ますます活躍が期待される女優さんだと思います。

今作は、本国ではすでにシーズン3まで放送済み。
シーズン5までの制作が決まっていて、それがファイナルで完結する予定だそうです。

日本では、Huluで2016年5月からシーズン1が配信されましたが、2017年7月に配信終了。
なので、シーズン2以降はNetflixに期待するしかないかなあ、と思っていましたが。
さすが、Hulu。
最後まで、責任持って、やる気!(笑)
うれしい限りですね。

今度は、どんなストーリーになるのか?
期待したいと思います。

海外ドラマ「KILLJOYS/銀河の賞金ハンター」シーズン2は、Hulu(フールー)で2017年11月14日(火)から配信スタート!
以降、毎週火曜に最新話を1話ずつ配信予定です!

また、シーズン1も、同日2017年11月14日(火)から、Huluで全話配信スタートしました。
未見の方は、この機会にぜひぜひ!

その他の詳細は、Hulu(フールー)公式サイトでご確認ください。

【公式サイト】 Hulu


※以下、ややネタバレしていますので、ご注意ください。

さらにスタイリッシュに!新たな展開に期待大!第1話感想

内容的には、前作シーズン1のラストから直結する形で始まります。
振り返りの説明は、ほとんどないので、前作を覚えていないと、ちょっと置いて行かれるかも。

独特のトーンのビジュアルや、SF感の演出は健在。
ただ、オープニングも変わって、前作よりスタイリッシュになりましたね。
音楽もかなりノリノリで、アクションも、よりスピーディーに。
ダッチたちの活躍が、さらにカッコよくパワーアップしていると思います。

ストーリーも、おもしろかったです。
やはり、ダヴィン救出作戦から。
アルキンの防御層を突破するシールド装置入手のため、物々交換の街ユーロジーでの攻防は、結構よかったですね。
クララという新たなキャラクターも登場し、このシリーズらしい展開だったと思います。

・・・ま、正直、救出作戦自体は、結構あっさりと成功したりして。(笑)
でも、キルジョイズの三人がそろうと、やっぱいいですね。

そして!
クラインをめぐり、意外な事実が!
・・・え?そ、そうなの?(笑)
さらに強大な敵が存在していそうで、物語は新たな展開になりそうですね。
意外性があって、今後どうなっていくのか期待大!

このドラマらしい独特の魅力は、そのままに。
よりスタリッシュに、より意外性のあるストーリーにパワーアップしていると思います。
前作同様、わりと気軽に楽しめるSFドラマですね。

果たして、どうなっていくのか?
今後の展開が楽しみです!

・・・あと、AIのルーシーが、ちょっと人間味が出てきたかな?
個人的には、結構スキ。(笑)

以降の感想は全話視聴してから改めて書きます

個人的には、シーズン2も、結構おもしろかったです。
これから毎週、楽しんでいこうと思います。

以降の感想は、全話を見終えてからまた改めて書きたいと思います。
それまではTwitter(@zacknet7)などで、各話の感想や配信情報などをつぶやいていこうと思っています。

海外ドラマ「KILLJOYS/銀河の賞金ハンター」シーズン2、お見逃しなく!

詳細は、Hulu(フールー)公式サイトでご確認ください。

【公式サイト】 Hulu