ベター・コール・ソウル シーズン6後半 日本配信中 最新情報

ベター・コール・ソウル

海外ドラマ「ベター・コール・ソウル」シーズン6後半(パート2 第8話から第13話)が、Netflix(ネットフリックス)で、2022年7月12日から日本配信スタート。
以降、毎週火曜に最新話を一話ずつ追加予定です。

5月24日配信の第7話で前半が終了し、配信が一時休止していましたが、いよいよ再開。
ファイナルシーズンは、どんな結末を迎えるのか?
作品概要や感想など、最新情報をまとめました。
※この記事は、随時更新予定です。


【追記:2022.8.2】
第11話、配信スタートしました。
配信は、毎週火曜の16時ではないかと思います。
必ずではなく、遅くなる場合もありますので、ご注意ください。

以下、公式Twitterより引用です。

■ 第11話 感想:2022.8.2

ベター・コール・ソウルS6ep11。
何一つ書けない・・・の巻。
過去のつながりとか小ネタとかは、ここまで見てきた人には説明不要だし、書くのもヤボというもの。
あの頃の人生を色々思い出しながら、ただただ、ただただ、じんわりと余韻を深く味わう(壮大すぎる)
よくわかんない感情になって泣いた

あえて気になることを書けば。
危険なのに、なぜ、そこまで執着するのか?の動機。
・・・やな予感。
残りは、あと2話。
次回も楽しみです。

(Twitter @zacknet7 より転載)


【追記:2022.7.12】
2022年 第74回エミー賞ドラマ部門で、「ベター・コール・ソウル」が作品賞にノミネート。
また、ジミー役ボブ・オデンカークと、キム役レイ・シーホーンもノミネートされました。
・・・今年こそ、今度こそ、賞あげて。
結果は、9月13日の授賞式で。

エミー賞ノミネートの詳細は、こちら。

2022年 第74回エミー賞のノミネート作品が発表になりました。 候補作の一覧のほか、Netflix、U-NEXT、Amazonプ...


以下、公式Twitterより引用です。

スポンサーリンク

ベター・コール・ソウル シーズン6ファイナルシーズン後半 Netflixで日本配信中

大ヒットドラマ「ブレイキング・バッド」に登場した弁護士ソウル・グッドマンを主人公にしたスピンオフドラマ「ベター・コール・ソウル」。
その最新作シーズン6後半の日本配信が、2022年7月12日からNetflix(ネットフリックス)で配信再開しました。
後半も、いつも通り本国放送翌日の最速配信です。

Netflix公式サイトは、こちら。

【公式サイト】Netflix


※以下、かなり配慮はしたつもりですが、シーズン6前半の一部ネタバレを含みますので、未見の方はご注意ください。

以下、公式Twitterより引用です。


今作シーズン6前半は、いつもとは少し違う、思わせぶりなオープニングから始まりました。
難を逃れたラロと、裏切り者として追われる身となったナチョ。
序盤から、も~ヒリヒリする緊張感でしたね。
そして、迎えてしまった大きな悲劇・・・。
そうなることは、みんな薄々わかってはいたけれど・・・ただただ言葉をなくす展開でした。

そして、生き延びたラロは、死を偽装して身を隠しますが、唯一、ラロが生きていると確信したのは、我らがガス様。
復讐に怯えるガスと、じわじわと反撃の準備を進めるラロ。
・・・ラロさんの抜かりない、したたかで恐ろしいスゴさがありましたね。

一方、ジミーことソウル・グッドマンとキムは、ラロと関わったことで身の危険を感じながらも、ハワードをハメる作戦を決行。
あの手この手でハワードの評判を貶め、サンドパイパー集団訴訟の妨害に奮闘しました。
その過程では、事務所の開設をはじめ、本家のソウル・グッドマンへと、さらに繋がっていきましたね。
ソウルの礎となる部分が描かれていたと思います。

こうして、前半の最終話となる第7話では、すったもんだの騒動の末、ついにハワードに決定的なダメージを与えたジミーとキム。
大成功!テッテレ~!・・・で、終わるのかと思いきや。
思いきや。
思いきや。
あまりに唐突すぎる、衝撃の結末が。
もう・・・絶句。
ただただ言葉を失う急展開。

・・・というところで、前半(パート1)が終了。
2022年5月24日の第7話の配信で、最新話の本国放送が一時休止、お休みとなりました。
当然、日本での配信も休止に。

なお。
例のクリーニング屋の地下設備の件は、シーズン4で描かれ、第10話では建築技師フォーグラーをめぐるラロの追撃が激化。
シーズン5第1話で、ガス様が何とかうまく、ごまかすことに成功したものの、建設を中止せざるを得ない状況に追い込まれました。
忘れてしまった方は、ぜひ復習を。

今シーズンも、前半からクオリティの高さは健在。
相変わらず、キレッキレでしたね。

第4話では、キムを演じるレイ・シーホーンが。
第6話では、ガス様を演じるジャンカルロ・エスポジートが、それぞれ監督として演出を担当しました。
お二人とも、個性の光る演出で、見ごたえありましたね。
いま一度、要チェック。

さらに、何と言っても、これまで以上の緊張感と衝撃。
序盤のナチョ、復讐に燃えるラロ、そして前半最後の衝撃・・・。
今作が、「恐ろしい犯罪ドラマ」だというのを、まざまざと見せつけられたように思います。

そして、いよいよ続きとなる後半(パート2)が、配信再開!
第8話から、物語が再び描かれていきます。

衝撃的すぎた前半ラストの、あの続き。
ラロが姿を現し、危機に陥ったジミーとキム。
二人は、さらに恐ろしい出来事に巻き込まれることに。

そして、ガスとラロの激しい対立も、決着の時を迎えます。
果たして、その結末とは?

予告動画は、こちら。
Better Call Saul Season 6B Trailer

後半も、配信再開の第8話から、強烈な展開。
目が離せない面白さは健在!
お見逃しなく。

これまでは、1シーズン全10話構成でしたが。
今作シーズン6は、第1話から第7話までの前半、そして第8話から13話までの後半と2部構成で、全13話に増量。
最終回は、第13話となります。

あくまで今現状、予定通りであれば。
第13話は、2022年8月16日(火)に日本配信になると思います。

ついに完結となるファイナルシーズン。
果たして、どんな結末を迎えるのか?
・・・見たいような、見たくないような。
ワクワクもするけど、恐ろしいし、寂しいし・・・なんか、複雑な心境。

制作・放送は、これまで通りAMC。
製作総指揮はもちろん、「ブレイキング・バッド」の生みの親ヴィンス・ギリガン。
後半の第8話、第12話では、監督も務めています。

キャストとしては、ソウル・グッドマン役ボブ・オデンカーク、マイク役ジョナサン・バンクスをはじめ、キム役レイ・シーホーンやガス役ジャンカルロ・エスポジートといった、おなじみの面々は、引き続き登場。

・・・気になるのは、本家「ブレイキング・バッド」からの「ゲスト」ですよねぇ。
いつ、どう登場するのか?
そこも注目です。


ついに完結を迎える「ベター・コール・ソウル」。
最後まで、しっかり見届けたいと思います。

海外ドラマ「ベター・コール・ソウル」シーズン6後半(パート2 第8話から第13話)は、Netflix(ネットフリックス)で、2022年7月12日から日本配信再開。
以降、毎週火曜に最新話を1話ずつ更新予定です。

その他、何か情報があり次第、記事を更新したいと思います。


Netflix(ネットフリックス)公式サイトは、こちら。

【公式サイト】Netflix


Netflixおすすめオリジナルドラマのラインナップや、最新情報はこちら。

Netflix(ネットフリックス)オリジナルドラマの中から、実際に鑑賞した上で、おすすめ作品をまとめてみました。 ※この記事は随時...


Netflixオリジナル以外のおすすめラインナップや、最新情報はこちら。

Netflix(ネットフリックス)のオリジナル作品以外の海外ドラマから、実際に鑑賞した、おすすめ作品をまとめました。 ※この記事は...
スポンサーリンク

ベター・コール・ソウル シーズン6後半 過去作品の復習もお忘れなく

ついに始まった「ベター・コール・ソウル」シーズン6後半。
未見の方は、もちろんのこと、すでに最新話までを見ている方も、本家とのつながりの復習を、お忘れなく。

改めて言うまでもなく、今作は「ブレイキング・バッド」の前日談を描くスピンオフ作品です。
さらにさらに、本家と内容が深くリンクしています。
・・・今作を見てから本家を見直すと、これまでとは、ちょっと見方が変わるかもしれませんね。
ソウル・グッドマンに、こんな色々な過去があったなんて・・・と、印象が違うかも。

「ブレイキング・バッド」は、Netflixで全シーズン見放題配信中。
ほかにも、DVDレンタルやAmazonビデオなどの有料レンタル配信でも視聴できます。

また、「ブレイキング・バッド」のその後を描いた、Netflixオリジナル映画「エルカミーノ:ブレイキング・バッド THE MOVIE」も、お忘れなく。
Netflixで配信のほか、DVDもリリースされています。

主人公は、ジェシー・ピンクマン。
「ブレイキング・バッド」完結のあと、ジェシーがどうなったのかが描かれています。

そして、今作「ベター・コール・ソウル」は現在、Netflixでシーズン1~6前半が見放題配信中。
また、シーズン1~4が、DVDのほか、Amazonビデオなどで有料レンタル配信中です。

作品の概要や感想などは、こちら。

海外ドラマ「ベター・コール・ソウル」シーズン1を全話見ました! 個人的な感想と評価です。 ドラマ「ベター・コール・ソウル」とは?...


「ベター・コール・ソウル」がどう完結し、どのように本家「ブレイキング・バッド」へと繋がっていくのか。
時間のあるうちに、過去作品の復習も、怠りなく。


各サービスの詳細や、加入はこちら。

【公式サイト】Netflix

【公式サイト】Amazonプライム・ビデオ

スポンサーリンク

ベター・コール・ソウル シーズン6後半 第8話の感想

待ちに待った、後半の配信再開!
早速、第8話を見ました。
いやあ・・・もう・・・圧巻、というか。
息するのも忘れるほど、緊張。
強烈でした。

後半も、これまでとは趣向が違う、かなり思わせぶりなスタート。
「ナマステ」ナンバーで、すぐに誰の物かは、わかりましたけど。
それが、どういう状況なのかは、まるで分からず。
以降の展開に、期待感で胸いっぱい。

・・・と、オープニングまでは、まだ平常心で見てられましたけど。
そこからは、もうハラハラドキドキ。
前回の、あの続き。
ただでさえ恐怖なのに、さらに恐ろしい難題を突き付けられるジミーとキム。
そして、ジミーの咄嗟の交渉と、狼狽するキム。
も~、見てらんない。

余計なセリフもなく、玄関へと向かっていく、あのキムの表情・・・。
ど、どうなるの?ど~なっちゃうの?という、強烈な緊張と恐怖。
このあたりは本家同様、犯罪ドラマの極み、という感じでしたね。
演出も、素晴らしかったと思います。
(いや、見終えたから、冷静にそう書けるんだけどもさ)

さらに!
なんと!
それが、実は「おとり」。
ま、そりゃ、そ~だよね。
抜け目ないラロさんが、失敗する可能性高い素人に、そんな期待するわけないもんね。
で、それに気づいちゃうガス様も、さすが。
そのあたりの駆け引きと攻防戦も、なかなか見ごたえありました。

そして最後・・・。
衝撃の結末。
さすがのガス様も、相当ビビってましたねぇ。
本当にスリリングで、最後の最後まで、目が離せない、そして余韻の深いエピソードだったと思います。
素晴らしかったです。

・・・しかし。
後半の一発目からアクセル全開で衝撃的でしたが。

・・・この後、最終回まで、なにを描くのかね?(笑)

ファイナルとして完結するにあたり、あと残っていることといえば・・・やっぱ、キムのこと?
知っての通り、本家に登場しないキャラクターで、その理由が描かれていないのは、キムだけ。
残りのエピソードは、キムはどうなったのか?というエピソードですかねぇ。

今回の第8話で、精神的に、かなりダメージがあったと思いますが。
それが、今後どう影響するのか?
そこも注目したいと思いまう。

そして、どう完結して、どう本家とつながっていくのかも、楽しみなところですよね。
今作シーズン6では、本家の後日談のシナボン屋のエピソードは、一度も登場していませんが。
ソウル・グッドマンは、どうなったのか?
そのあたりも期待したいと思います。

とにかく、後半の最初から強烈なエピソードで・・・つ、疲れた。(笑)
ファイナルシーズン、最後の最後まで見届けたいと思います。

ベター・コール・ソウル シーズン6後半 以降の感想は随時追記します

個人的には、シーズン6後半も猛烈に見ごたえありました。
続きが楽しみ・・・だけど、やっぱ、ちょっと怖い。
後半も、心して毎週見ていこうと思います。

第8話以降の感想は、視聴次第、Twitterでツイートの上、この記事の冒頭でも、随時、追記していこうと思います。
配信スケジュールなど、新たな情報があれば、Twitter(@zacknet7)でツイートしていこうと思っています。

「ベター・コール・ソウル」シーズン6後半、お見逃しなく!

Netflix公式サイトは、こちら。

【公式サイト】Netflix