ウェントワース女子刑務所シーズン7 Huluで配信 感想と最新情報

「ウェントワース女子刑務所」シーズン6

海外ドラマ「ウェントワース女子刑務所」シーズン7が、Hulu(フールー)で配信スタート。
作品概要や感想など、まとめました。

■ 第10話 感想:2020.4.1

ウェントワース女子刑務所S7ep10最終回!
いや~、も~、ダメだろう、コレ~。
そんで、最後の最後が一番ダメだろ~、コレ~!ww
とにかく、泣いた、泣いた。
最後はビックリ通り越して、なんか笑っちゃったww
今シーズンは盛り上がりましたね。
次回も猛烈に楽しみです!

いつもより短い全10話ということもあってか、全体的に締まってテンポもよかったですね。
おもしろかったです。
今シーズンは、とにかくブーマー!さらに、よかった!
また大きな節目を迎えましたが・・・次回は猛烈に荒れそうだな、これww
想像できないもんねw
期待!

・・・あと、これまでで一番マイルズさんが脚光を浴びたシーズンとしても、思い出深いw

全話見た感想などは、また日を改めて書きたいと思います。
このブログを読んでくださった、みなさま。
毎週、一緒に楽しんでいただいて、ありがとうございました。
お疲れ様でした。

(Twitter @zacknet7 より転載)

スポンサーリンク

「ウェントワース女子刑務所」シーズン7 Huluで配信

女子刑務所を舞台に、受刑者や看守たちの人間模様をスリリングに描いたドラマ「ウェントワース女子刑務所」。
大人気ドラマの最新作シーズン7が、いよいよHulu(フールー)で配信スタートです!

Huluの公式サイトはこちら。

【公式サイト】Hulu


作品の概要などは、こちら。

海外ドラマ「ウェントワース女子刑務所」シーズン1を鑑賞! 個人的な感想と評価です。 海外ドラマ「ウェントワース女子刑務所」と...

過去のシリーズは、DVDがシーズン1までリリース。
動画配信サービスでは、FODプレミアムでシーズン1~3まで、Huluでシーズン1~6まで見放題配信中です。
(紹介している作品は、2020年1月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は各サービスの公式サイトにてご確認ください)

各サービスの詳細や加入はこちら。

【公式サイト】Hulu

【公式サイト】FODプレミアム


前作シーズン6まで見ていない方は、以下、ネタバレ含みますので、ご注意ください。
何も知らないで見て、ビックリ仰天!(笑)するのが、このドラマの魅力!
未見の方は、この機会に、ぜひぜひシーズン1から楽しんでみてくださいね。


前回のシーズン6では、脱獄したフランキーが、無実を証明するために奮闘。
序盤から、かなりスリリングな展開でしたね。
脱走騒ぎで刑務所内は大混乱でしたが、とりあえず、ヴェラがクビになってなくて、よかった!(笑)
あと、舌をなくしたルーシーが復帰!(そこ?笑)

その後、リタ、ルビー、マリーの3人が、新たな受刑者として登場。
それが発端となり、さらなる対立と事件が繰り広げられていきました。
裏側に隠された過去や、意外な秘密があったりと、目が離せない展開でしたね。
さらに、あのソーニャや、リズの件など、盛りだくさん!

一方、ヴェラたち看守チームも、見えない影におびえることに。
ジャクソンは、かなり精神的に追い詰められていきましたね。
一体、誰が・・・というミステリー調の展開も、続きが気になる面白さだったと思います。

最終話では、いつも通り、衝撃の結末。
ルビーを守るため、凶行に及んだリタ。
すべてを失い、マリーとの対立も決定的に。
・・・果たして、どうなるのか?

今回のシーズン7は、いよいよ、その続き。
あれから3か月後から始まります。
マリーとカズ、リタの対立は、さらに激化し、一触即発の危険な状態に。
ヴェラやリズには、さらなる試練が。
そして!
今回も予測不能な、とんでもない驚愕の展開が山盛り!
新シーズンも、目が離せないストーリーです!

キャストとしては。
前作から登場のリタ、ルビー、マリーのほか、アリーやリズ、ブーマー、カズなど、おなじみの登場人物が再び登場。
もちろん、ヴェラやジャクソンも出てきます。
・・・ジェイクは、懲りずに、まだいます。(笑)

さらに、今作から、精神科医のグレッグ・ミラーや、刑務官ショーン・ブロディ、カズやアリーと因縁のある受刑者ナレル・スタングなど、新たなキャラクターも登場。
これが、さらなる大事件のきっかけとなります。
大注目!

今作シーズン7は、本国では2019年5月から7月に、いつもよりは少ない全10話で放送済みです。
シーズン8は2020年に放送予定、シーズン9も、すでに2021年の放送が決定していて、それがファイナルになる模様です。

待ちに待った最新作シーズン7が、いよいよ日本配信!
人気が高く、ファンも多い今作。
再び繰り広げられる、気が抜けない危険なストーリーに、今回も目が離せません!

海外ドラマ「ウェントワース女子刑務所」シーズン7は、Hulu(フールー)で、2020年1月29日から配信スタート。
以降、毎週水曜に最新話を1話ずつ追加予定です。

【追記:2020.4.1】
「ウェントワース女子刑務所」シーズン7、全話配信されました。


Hulu公式サイトは、こちら。

【公式サイト】Hulu


参考記事 Huluとは?サービス内容や使い方など基本を解説

参考記事 Huluおすすめ海外ドラマ ラインナップ

  
※以下、極力配慮しましたが、ネタバレを含みます。
未見の方は、くれぐれも、ご注意ください。

スポンサーリンク

「ウェントワース女子刑務所」シーズン7 あらすじ

あの事件から3か月後。
リタは独房から解放されますが、罪を逃れることはできず、囚人として過ごすことになります。
マリーは、裁判の判決が出て、結局は15年の刑期に。
予想外の長期刑で、これからも刑務所に居続けることが決まったため、マリーとカズ、リタとの対立は激化。
これまでになく緊張が高まっていきます。

そんな中、ナレル・スタングが、新たに入所してきます。
カズやアリーと、過去に因縁のあるナレルの登場により、事態はさらに危険な状態に。

一方、ヴェラやウィル、ジェイクといった看守たちにも、人事をめぐる、新たな展開が。
そこに、新刑務官ショーン・ブロディが加わったことで、事態は、より複雑になっていきます。

やがて、バラバラだと思われた出来事が、すべてが繋がっていき、これまでにない恐ろしい事件と悲劇が、ウェントワース女子刑務所を襲うことになります。
果たして、その結末とは?

・・・というようなストーリーです。

  
※以下、さらにネタバレ含みますので、ご注意ください。

大波乱の予感!かつてない衝撃のスタート!シーズン7第1話 感想

待ちに待った、新シーズン!
早速、第1話を見ました!
これまでになく危険なムード満点のスタート。
初回から衝撃展開!
おもしろかったです!

冒頭から、かなりテンポがよくて、いきなりバチバチの対立ムード。
かなり緊張感が高まる出だしでした。
なんか・・・いかにも刑務所モノらしいドラマになった。(笑)

15年の刑期で、マリーの危険度がアップしましたね。
対立も、アイロンプレス(笑)程度ではなく、ガチで「殺せ」という。
これまでの、ボスの座をめぐる「覇権争い」というよりは、血生臭い「復讐」「抗争」といった感じ。

中盤以降は、もうハラハラドキドキ!
カズの襲撃にはじまり、そしてヴェラたん が!!
・・・にしても、ホント、受刑者によく捕まる人だよね、ヴェラ。(笑)
古くは、ルーシーに捕まり、注射器を刺されて、あやうく肝炎に・・・とか、あった、あった。(笑)

それでも、やっぱりドキドキ!ヒヤヒヤ!
さらには、最後の最後に・・・ああ~~!!
今シーズンは、これまで以上に、気が抜けない衝撃展開のオンパレードになりそうですね。

また、ドラマとしても、おもしろかったです。
リズは、さらに病状悪化で、ちょっと心配ですね。
ブーマーは、相変わらずですが・・・なんか・・・悪い予感しかしない。(笑)

アリーの立ち位置は、ちょっと、賛否が分かれそうですね。
・・・もうビーのことは、頭にないんだな、完全に。
さらに感情移入が難しいキャラになるのかなあ。

そして!
ヴェラ!
ホント、今回も色々と大変そう。
とはいえ、ウィルも大変そう。
・・・とにかく、みんな早く転職したほうがいい。(笑)
てか、まずは、ジェイクをクビにするところから始めたほうがいい。(笑)

ま~、今回も、刑務官チームも色々とありそうですね。
そこも注目したいと思います。
・・・ヴェラたん には、今度の今度こそ、幸せになってほしい。

これまでのシーズンの中でも、かなりインパクトのある第1話だったと思います。
ヒリヒリとした緊張感が漂う、ある意味、イヤな予感しかしない(笑)ストーリーでしたね。

今回も、衝撃展開で目が離せなくなりそう。
続きが猛烈に楽しみです!
期待大!

「ウェントワース女子刑務所」シーズン7 以降の感想は随時追記します

個人的には、シーズン7もおもしろかったです。
これまで以上に、続きが気になる、刺激の強い面白さ!
どうなっていくのか楽しみです!

以降の感想は、視聴次第、Twitter(@zacknet7)でツイートの上、この記事の冒頭でも、随時、追記していこうと思います。

「ウェントワース女子刑務所」シーズン7 、お見逃しなく!

Hulu公式サイトは、こちら。

【公式サイト】Hulu