ドラマ「t@gged/タグド」シーズン3 Huluで配信中!感想と作品解説

Hulu

海外ドラマ「t@gged/タグド」シーズン3が、Hulu(フールー)で2019年5月29日から配信開始。
以降、毎週水曜に1話ずつ追加予定です。
感想や作品解説など、まとめました。

スポンサーリンク

海外ドラマ「t@gged/タグド」シーズン3 Huluで配信開始

ソーシャルメディアを題材にしたサスペンス・スリラー「t@gged/タグド」。
待望のシーズン3が、早くもHulu(フールー)で配信スタートしました。

Hulu(フールー)の公式サイトは、こちら。

【公式サイト】Hulu


以下、公式Twitterより引用です。


「t@gged/タグド」シーズン1~2は、今現在、Huluで見放題配信中です。
作品の概要や感想などは、こちら。

海外ドラマ「t@gged/タグド」シーズン1、全話見ました! 個人的な感想と評価です。 【追記:2019.5.29】 ...


前回のシーズン2では、再びモンキーマンのアカウントからタグづけされたローワンたち。
事件は、終わっていなかった!
今度は、謎の人物「キングコブラ」が闇サイトを開設し、動物の仮面をした不気味な仲間たちが、ローワンやエリシアに襲い掛かってきました。
モンキーマンは、一人ではなかったのか?
それとも、模倣犯の仕業か?

さらには、転校生ゾーイの登場、アッシュやショーンの不可解な行動、新たに親密になっていくホークやブランドンなど、だれもかれもが怪しすぎな状況に。(笑)
疑心暗鬼になって、再び追い詰められていったローワンやエリシアたちにドキドキでしたね。
キングコブラの行動も、これまで以上に不気味で過激で、スリラーとしてのテイストがパワーアップ!
よりスリリングで恐ろしい展開だったと思います。

最後は、反撃に出たローワンたちでしたが・・・。
な、なんか・・・うやむやに終わってしまったかなあ。(笑)

今回のシーズン3は、いよいよ、その続き。
キングコブラの正体は、誰だったのか?
アッシュを狙撃したのは?
ローワンとエリシアは、さらに事件の真相を探ろうとしますが・・・。

予告動画は、こちら。
t@gged/タグド シーズン3 予告編

ヘイリーの身に異変が。
疑惑が深まっていくゾーイの存在。
そして、新たに登場する「ミスターMT」とは?
さらに謎は深まっていくようですね。
今度は、どんな恐怖が待ち受けているのか?

キャストとしては。
前回から引き続き、ローワン役ルール・アンタリクサや、エリシア役の「ウォーキング・デッド」イーニッド、ケイトリン・ネイコンは再び登場。
ゾーイ役の「The Gifted」エマ・デュモンや、ホーク役の「好きだった君へのラブレター」ノア・センティネオも出演しています。
なかなかの豪華キャストになりましたね。

さらに、新たな登場人物として、ニッキーのいとこテッサ役に、「ロブ・ロウの敏腕ドラマ弁護士」などのハナ・ヘイズ。
ジェイ役にファイベル・スチュワート、アル役にチェルシー・ロペスといった、新進気鋭の若手俳優が出演しています。

今作は、シーズン1~2は「go90」というソーシャル向けの動画アプリで配信されたWebドラマだったようですが。
今作シーズン3からは、米国Huluで配信されました。
よりスケール感もパワーアップ!

果たして、どんな結末を迎えるのか?
事件の真相は?
新たな恐怖に期待したいと思います。

海外ドラマ「t@gged/タグド」シーズン3は、Hulu(フールー)で5月29日から配信スタート。
以降、毎週水曜に1話ずつ追加予定です。


Hulu公式サイトは、こちら。

【公式サイト】Hulu


参考記事 Huluおすすめ海外ドラマ ラインナップ

参考記事 Huluとは?サービス内容や使い方など基本を解説

スポンサーリンク

Huluでサスペンスやホラードラマを楽しもう!

Huluでは、今作「t@gged/タグド」のほかにも、サスペンスやホラーといった海外ドラマが数多く配信中です。
見放題で楽しめます。


ホラーでおすすめは、「Channel ZERO:キャンドル・コーヴ」「Channel ZERO:ノーエンド・ハウス」の2作品。
シリーズ作品ですが、それぞれが別々の内容で繋がりのない、アンソロジー形式です。

米国の都市伝説サイトの内容にヒントを得て制作されたドラマで、ジワジワと迫りくる怖さ。
得体のしれない恐怖の世界は、見ごたえあると思います。


そして、SFサイコ・スリラー「フォーリング・ウォーター」も注目。
何の関係もない他人同士の3人の男女が、やがて夢の中の世界で繋がっていることに気づき、それがきっかけで、恐ろしい事件に巻き込まれていきます。

他にも、色々なドラマ作品が目白押し。
すべて追加料金なく見放題なので、気になった方は、気軽に試してみるといいかもですよ。

Hulu公式サイトは、こちら。

【公式サイト】Hulu


※以下、ネタバレ含みます。未見の方は、ご注意ください。

キングコブラの正体は?「t@gged/タグド」シーズン3 第1話 感想

第1話は、前回シーズン2最終話から直結する形でスタート。
あの夜、焚火のまわりにいた仮面のメンバーのエピソードから始まるという、興味深い序盤でしたね。
・・・やはり、ショーンが。
ソーイが、キングコブラ?なんですかね?

その後、ローワンとヘイリーは、学校にフツーに登校。(笑)
なんと!
ヘイリーは、行方不明!

・・・いや、もう、さすがに大人に真相を話そうよぉ。(笑)
ニッキーの自殺だって、怪しんだから。

闇サイトは閉鎖になったものの、やはりキングコブラは健在の様子。
まだまだ事件は続いていくのか?
それにしても、なぜ、そこまでしてローワンたちを追い詰めていくのか?
ショーンたちは、なぜキングコブラの言いなりなのか?
そのあたりも、気になりますよねぇ。
闇は深そう。

そして、新たに登場したニッキーのいとこテッサ。
これから、物語にどう絡んでくるのか興味津々。

エリシアは、アッシュを撃った犯人探しに。
テッサは、ニッキーの死の真相を追っていくんでしょうかね?
ストーリーに広がりが出てきそうで、楽しみです。

ドラマとしては、学校での集会のシーンを通して、いじめやSNSの問題、自殺の問題が鋭く描かれていたと思います。
わりとリアリティあふれる演出で、かなりメッセージ性が強かったですね。
すごく、よかったと思います。

・・・そうそう。
何かあったら、すぐ大人に相談して。

最後は、エリシアが大ピンチに!
そして、ヘイリーの行方は?
果たして、ど~なる?

第1話から、なかなか気になる展開のオンパレード!
続きが楽しみですね!

シーズン3も期待したいと思います。

「t@gged/タグド」シーズン3 以降の感想は随時追記します

個人的には、シーズン3も第1話から面白かったです。
今回も、1話20分程度と、気軽に楽しめる長さなのも、いいですよね。
これから毎週、楽しんでいこうと思います。

以降の感想は、視聴次第、Twitter(@zacknet7)でツイートの上、この記事の冒頭でも、随時、追記していこうと思います。

「t@gged/タグド」シーズン3、お見逃しなく!

Hulu公式サイトは、こちら。

【公式サイト】Hulu

スポンサーリンク