Netflixでクリスマスに絶対見るべき作品 それは「暖炉」だっ!

暖炉

Netflix(ネットフリックス)に加入しているなら、クリスマスに見るべき作品は「暖炉」。
おすすめですよ!

【追記:2017.12.22】
異色の新作「暖炉 ブライト編」が追加されました。
スタイリッシュな炎が美しい!
Netflixオリジナル映画「ブライト」と一緒に楽しんでみては?

スポンサーリンク

すばらしき作品「暖炉」とは?

ドラマではなく、ステキな「映像作品」です。

ノルウェーで制作・放送され、20%を超える驚きの視聴率を叩き出した番組、それが「暖炉」。
かなり有名な作品で、世界中で広く知られています。

クリスマス・シーズンにはピッタリの内容で、家族や恋人と一緒に観るのはもちろん、一人寂しい夜にも楽しめる!
それが「暖炉」。

現在、Netflixでは、「暖炉」1シーズン・3エピソードをはじめ、「暖炉より「樫の木」編」「暖炉より 伝統的な暖炉」の3作品が配信中です。

【追記:2017.12.22】
異色の新作「暖炉 ブライト編」が追加されました。
Netflixオリジナル映画「ブライト」も、お見逃しなく。

「暖炉」で検索すると、すぐに出てくると思います。
(記事出筆時点での情報のため、すでに配信が終了している場合もあります。ご注意ください)

Netflix公式サイトはこちら。

【公式サイト】Netflix

「暖炉」の内容とは

内容は、とってもシンプル。

ただ、暖炉で薪が燃えているのを60分映しているだけです。

・・・監視カメラかよ!みたいな。(笑)

Netflix公式Twitterで予告動画も公開されました。
以下、Twitterより引用です。

・・・予告のような、壮大な感じはゼロですけどね。
てか、予告編、いるのか?(笑)

いやいやいや!あなどるなかれ!

「なんだよぉ。ネタかよぉ」と、お思いの方も多いかもしれませんね。
いやいや!
これが、なかなかいいんですよ!
ダテに世界で話題になったわけではありません!

パチパチと木がはじける音を聴きながら、暖かな炎をただボ~~~っと眺める。
・・・意外と、いい時間を過ごせます。
何だか木の香りまで、漂ってきそう。

部屋を暗くして、環境ビデオのように「暖炉」を流しておくのも、いい感じです。
・・・部屋は寒いのに、何だか暖かくなるような錯覚。(笑)
すごく、贅沢な気分になれますよ。

意外とハマるんです。これが。

エピソード1では、クリスマスの曲が流れる中で、暖炉を鑑賞できます。
聖夜にはピッタリ!

エピソード2は、曲がないバージョンです。
自然の音だけを聞きながら、暖炉の炎をリアルに感じることができます。

家族や恋人と、団らんしながら見るもよし。
孤独で寂しい夜に浸るBGMにするもよし。(笑)

クリスマスにはピッタリの作品だと思います。

とりあえず、Netflixで「暖炉」で検索!
だまされたと思って、ちょっと見てみてください。

意外と暖かい気持ちになるかも。
おすすめです!