ディズニープラス「スター」とは?作品や新機能を詳しく解説

ディズニープラス「スター」

Disney+(ディズニープラス)で、新しいブランド「スター」(Star)が、2021年10月27日から日本でも追加。
これまでのディズニー作品やマーベル、スター・ウォーズなどの作品に加え、20世紀スタジオ系列の映画作品や、ABC系列、FOX系列のドラマ作品が見放題で楽しめるようになりました。

また、月額料金の変更、支払い方法の増加、4K対応やゲーム機でも視聴可能など、作品数以外でもパワーアップ!
変更点の詳細や最新情報を、まとめました。

【追記:2022.11.21】
「ウォーキング・デッド」シーズン11 ファイナルシーズン最終章、最終回を迎え、シーズン全話配信されました。

最終回のパート3(第3部 第17話から24話)を含むシーズン全話が見放題で視聴できるのは、今現在、Disney+(ディズニープラス)だけです。

ついに完結!
お見逃しなく!

Disney+(ディズニープラス)のサービス詳細や、加入はこちら。

【公式サイト】Disney+(ディズニープラス)


「ウォーキング・デッド」シーズン11の詳細や最新情報は、こちら。

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」シーズン11 ファイナルシーズン最終章、最終回のパート3(第3部 第17話から24話)を含むシーズ...
スポンサーリンク

ディズニープラス「スター」(Star)を解説!日本でもサービス開始

Disney+(ディズニープラス)に、新コンテンツブランド「スター」(Star)が、2021年10月27日から追加。
これまでのディズニー系列作品に加え、「デッドプール」や「ウォーキング・デッド」など、さらに幅広いジャンルの映画やドラマ作品が加わり、より一層、楽しめるようになりました。


Disney+(ディズニープラス)のサービス詳細や、加入はこちら。

【公式サイト】Disney+(ディズニープラス)


以下、公式Twitterより引用です。


・・・新ブランド「スター」(Star)って、なんやねん!?という話ですが。

Disney+(ディズニープラス)では、これまでディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの、5つのブランドの作品が配信されてきましたが。
さらに、「スター」という新しいブランドが追加され、全部で6つの系列作品が楽しめるようになりました。

ディズニーは、「シンデレラ」や「アナと雪の女王」「パイレーツ・オブ・カリビアン」といった作品で知られていますが、「アベンジャーズ」などのマーベルや、スター・ウォーズ作品、「トイ・ストーリー」などのCG映画を手掛けるピクサー、ドキュメンタリーの専門チャンネルであるナショナル ジオグラフィックなども、実はディズニー傘下。

ほかにも、米国のテレビ局ABCなども、ディズニーの系列です。
さらに。
ディズニーは、FOXグループも新たに買収。
20世紀スタジオの映画作品のほか、FOXチャンネルや米国テレビ局FXなども、グループに加わりました。
さらに、さらに。
FOXグループが所有していた、米国Huluの株も手に入れ、大株主に。(笑)
米国Huluも、事実上、ディズニー傘下となりました。
・・・何でも手に入れちゃって、ジャイアン状態のディズニー。

というわけで。
実は、ディズニー系列の映画会社、テレビ局というのは、思った以上にたくさんあって。
Disney+(ディズニープラス)では、これまで、その系列の一部の5つのブランドの作品しか配信されていませんでした。

20世紀スタジオやサーチライト・ピクチャーズなどの映画作品、米国ABCやFX、FOXのドラマ作品など、ディズニー傘下だけど、これまでDisney+(ディズニープラス)で配信されていなかった系列作品を、ひとつにまとめたものが、新ブランド「スター」です。

紹介動画は、こちら。


これまでのDisney+(ディズニープラス)は、ゴリゴリのディズニーワールドで、ちびっ子が安心して見られる作品ばかりでしたが。
「スター」ブランドの登場で、大人が楽しめる作品も増量。
幅広いジャンルの人気作品が16000作品も楽しめるようになりました。

今月12月の新作配信情報はこちら。
※ディズニープラス「スター」の配信予定も書いてあります。

2022年12月に、Disney+(ディズニープラス)、Netflix、Amazonプライム・ビデオ、U-NEXTやApple TV...


ディズニーアニメや、マーベル、スター・ウォーズに興味がなくて、Disney+(ディズニープラス)に加入していなかった方も、多いかもしれませんね。
今後は、ディズニー以外の映画やドラマも、Disney+(ディズニープラス)で楽しめます。

「スター」ブランドの追加は、本国では2021年2月から、すでに始まっていて、イギリス、カナダ、ヨーロッパなどでもサービス中。
ようやく日本でもサービス開始となりました。

また、「スター」ブランドの追加を機に、

・月額料金が990円(税込)に変更

・新アカウントに移行し、支払い方法の選択肢が増加

・ゲーム機でも視聴可能に

・4K、5.1チャンネルやドルビーアトモス対応に

・ペアレンタルコントロールなどの機能追加

・・・といった、変更も加わり、より楽しみやすい環境にパワーアップ!

進化を遂げた、Disney+(ディズニープラス)。
「スター」ブランドの作品共々、存分に楽しんでみては?


Disney+(ディズニープラス)のサービス詳細や、加入はこちら。

【公式サイト】Disney+(ディズニープラス)


Disney+(ディズニープラス)のおすすめドラマや映画、配信の最新情報は、こちら。

Disney+(ディズニープラス)で配信中のオリジナル映画や海外ドラマから、おすすめ作品をまとめました。 また、今後の新作予定など...


参考記事 Disney+(ディズニープラス)マーベル映画・ドラマ配信ラインナップ

参考記事 Disney+(ディズニープラス)スターウォーズ作品の配信ラインナップ

スポンサーリンク

ディズニープラス「スター」のラインナップ

Disney+(ディズニープラス)「スター」ブランドでは、どんな作品が配信されているのか?

映画では、20世紀スタジオ、サーチライト・ピクチャーズの作品が、往年の名作から最新作まで、幅広く配信中。
ドラマでは、ABC、FOX、FX、20thテレビジョン、米国Huluなどの作品が配信されています。

また、日本のTBSと提携し、国内ドラマも一部配信。
韓国ドラマや、日本のアニメ作品も配信されています。

ディズニープラス「スター」ブランドの最新ラインナップの詳細は、こちら。

Disney+(ディズニープラス)「スター」で配信中の海外ドラマから、おすすめ作品や配信一覧をまとめました。 また、今後の新作予定...

「スター」ブランド追加当初の、海外ドラマの具体的なラインナップとしては、

・スターオリジナル作品扱い
「マーダーズ・イン・ビルディング シーズン1」(米国Hulu)
「Love, ヴィクター シーズン1~2」(米国Hulu)
「ヘルストローム」(米国Hulu)
「Y:ザ・ラストマン」(FX)
「ビッグ・スカイ シーズン1」(ABC)
「レベル 正義の反逆者」(ABC)
「ブリーダーズ 最愛で憎い宝物 シーズン1」(FX)

・ドラマシリーズ作品
■FOX
「9-1-1:LA救命最前線 シーズン1~3」
「9-1-1:LONE STAR シーズン1」
「レジデント 型破りな天才研修医 シーズン1~3」
「glee/グリー シーズン1~6」
「24 TWENTY FOUR シーズン1~7」
「24 TWENTY FOURレガシー」
「プリズン・ブレイク シーズン1~5」
「X-ファイル シーズン1~11」
「Empire/エンパイア 成功の代償 シーズン1~5」
「STAR 夢の代償 シーズン1」
「BONES 骨は語る シーズン1~12」
「ウェイワード・パインズ 出口のない街 シーズン1~2」
「スクリーム・クイーンズ シーズン1~2」
「スリーピー・ホロウ シーズン1~4」
「ローズウッド マイアミ私立検視ラボ シーズン1~2」
「SHOTS FIRED/ショット・ファイヤー 運命の銃弾」
「ピッチ 彼女のメジャーリーグ」
「TERRA NOVA/テラノバ シーズン1」
「宇宙探査艦オーヴィル シーズン1~2」

■Showtime
「HOMELAND/ホームランド シーズン1~8」

■AMC
「ウォーキング・デッド シーズン1~10」
「ウォーキング・デッド シーズン11」
「THE KILLING/ザ・キリング シーズン1~3」

■ABC
「ブラッキッシュ(原題 Black-ish)シーズン1~6」
「グレイズ・アナトミー シーズン1~16」
「グレイズ・アナトミー シーズン17」
「STATION 19 シーズン1~4」
「ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言 シーズン1」
「LOST シーズン1~6」
「クワンティコ シーズン1~2」
「アグリー・ベティ シーズン1~4」
「スキャンダル シーズン1~7」
「デスパレートな妻たち シーズン1~8」
「法医学医 ダニエル・ハロウ シーズン1」
「ボストン・リーガル シーズン3~5」
「リベンジ シーズン1~4」
「モダン・ファミリー シーズン1~11」
「エイリアス シーズン1~5」
「ブラザーズ&シスターズ シーズン1~5」
「フアン家のアメリカ開拓記 シーズン1~5」
「scrubs 恋のお騒がせ病棟 シーズン1~5」
「ラスト・マン・スタンディング シーズン1~8」

■FX
「シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア シーズン1~2」
「アトランタ シーズン1~2」
「ジ・アメリカンズ 極秘潜入スパイ シーズン1~6」
「TYRANT/タイラント 独裁国家 シーズン1~3」
「TRUST/トラスト ゲティ家のスキャンダル」
「サンズ・オブ・アナーキー シーズン1~7」
「ストレイン 沈黙のエクリプス シーズン1~4」
「ベター・シングス シーズン1~2」

■Freeform
「グッド・トラブル シーズン1~2」
「フォスター家の事情 シーズン1~5」

■米国Hulu
「ハイ・フィデリティ シーズン1」

■CBS
「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン1~15」
「クリミナル・マインド 国際捜査班 シーズン1~2」
「クリミナル・マインド 特命捜査班レッドセル シーズン1」
「ママと恋に落ちるまで シーズン1~9」

■Epix
「ゴッドファーザー・オブ・ハーレム シーズン1」

■Lifetime
「デビアスなメイドたち シーズン1~4」

■NBC
「マイネーム・イズ・アール シーズン1~4」

■USA Network
「ホワイトカラー シーズン1~6」

■ナショナル ジオグラフィック
「黙示録:冷戦時代」

■WGN America
「セイラム 魔女の町 シーズン1~3」

■The WB、UPN
「吸血キラー/聖少女バフィー シーズン1~6」

・・・などが配信スタートしました。
(あくまでも、2021年10月27日に配信スタートした作品)


ディズニープラス「スター」で配信中の海外ドラマおすすめ作品や、最新情報など、詳しくはこちら。

Disney+(ディズニープラス)「スター」で配信中の海外ドラマから、おすすめ作品や配信一覧をまとめました。 また、今後の新作予定...


大人気の海外ドラマ「ウォーキング・デッド」の最新作シーズン11が、まさかのDisney+(ディズニープラス)で独占配信!
過去のシーズン1~10も見放題で配信中です。

「ウォーキング・デッド」シーズン11の詳細や最新情報は、こちら。

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」シーズン11 ファイナルシーズン最終章、最終回のパート3(第3部 第17話から24話)を含むシーズ...


映画作品では、「タイタニック」「プリティ・ウーマン」「プラダを着た悪魔」などの有名作のほか、「ノマドランド」「デッドプール」、さらには劇場最新作が最速で続々見放題配信中!

アニメ作品では、「呪術廻戦」「進撃の巨人」「東京リベンジャーズ」「僕のヒーローアカデミア」などが配信されています。

配信作品の詳しいリストは、こちら。(公式サイトです)

ディズニープラス スター(STAR)公式サイト。新たにディズニープラスに加わったスターでは20世紀スタジオなど、ディズニーが誇るトップスタジオ製作の映画やドラマを多数配信!『デッドプール』『ウォーキング・デッド』などの人気映画や海外ドラマの動画が見放題。ディズニープラス公式 Disneyplus.jp


以降も毎月、魅力的な作品が新たに追加配信中です。
お見逃しなく。


Disney+(ディズニープラス)のサービス詳細や、加入はこちら。

【公式サイト】Disney+(ディズニープラス)

スポンサーリンク

ディズニープラス「スター」の料金

Disney+(ディズニープラス)「スター」は、ブランドが追加され配信作品数が増える、ということであって。
基本的には「スター」ブランドを視聴するために、新たに追加料金は発生しません。

マーベルやスター・ウォーズ、ディズニー作品に加え、ウォーキング・デッドも見放題。
安心して楽しめます。

Disney+(ディズニープラス)のアカウントと支払い方法の変更

従来のDisney+(ディズニープラス)は、ディズニーアカウント(ログイン) + ドコモのdアカウント(支払い用)・・・という、2つのアカウントが必要で、支払い方法もdアカウントから、クレジットカードかドコモ払いだけ。
退会も、dアカウントから行う必要がありました。
・・・他に選択肢がありませんでした。

それが、dアカウント以外からも加入できるように変更になりました。
dアカウントを作成せず、クレジットカードかPayPalの支払いで加入できます。

また、各アプリ経由で加入すると、Apple経由、Google Play経由、Amazon経由でも支払いができるようになりました。
ただし、Apple経由だと月額1,000円(税込)と、10円高くなりますので、ご注意ください。


Disney+(ディズニープラス)のサービス詳細や、加入はこちら。

【公式サイト】Disney+(ディズニープラス)

ディズニープラス「スター」ゲーム機でも見れます

Disney+(ディズニープラス)「スター」の日本登場を機に、これまでの視聴仕様も変更になりました。

以下、公式Twitterより引用です。

なんと!・・・てか、ついに!(笑)
画質が、4K UHDに対応!
音声も、5.1チャンネル、ドルビーアトモスに対応!

もちろん、対応作品、対応機種だけですが、これまでのDisney+(ディズニープラス)は、HD画質、音声2chのみの対応で大不評だったので、ユーザーにとっては悲願達成!
ようやく視聴環境が改善されました。

そして!
視聴できる対応デバイスに、新たにゲーム機が追加されました。

具体的には、

・PlayStation5(プレステ5)
・PlayStation4(プレステ4)
・Xboxシリーズ(Xbox One, Xbox Series X/S)

・・・で、視聴できるように。
利便性がかなり上がりましたね。

さらに、新規機能として、

・最大7人がオンラインで一緒に再生できる「GroupWatch機能」

・1つのDisney+アカウントで最大7つまでプロフィール登録できる「プロフィール設定」

・作品の視聴制限を設定できる「ペアレンタルコントロール」

・ダウンロード機能

・・・などが追加となりました。

GroupWatch機能で、みんなでワイワイ視聴できるようになったのは、うれしい限り。

また、これまでDisney+(ディズニープラス)では、ちびっ子が安心して見られる作品ばかりでしたが。
「スター」ブランドの登場で、よい子に見せちゃいけない作品も(笑)配信されるので、ペアレンタルコントロールやアカウントを分けるプロフィール設定などは、ありがたいですね。


Disney+(ディズニープラス)のサービス詳細や、加入はこちら。

【公式サイト】Disney+(ディズニープラス)

スポンサーリンク

ディズニープラス「スター」の評判や評価は?

【追記:2022.4.27】
ディズニープラス「スター」ブランドが追加になってから、実際に利用してますが、その後、予想以上に作品ラインナップが充実。
海外ドラマファンにとっては、かなり満足度が高いと思います。

注目の「ウォーキング・デッド」最新作も、当初こそ本国配信より遅れましたが、その後は最速配信。
また、米国Huluオリジナル作品も、日本にもかなり早く上陸しています。
毎月のラインナップも、最新作や目玉作品が多くて満足です。

FOX系列では、「9-1-1 LA救命最前線」「9-1-1: LONE STAR」「レジデント 型破りな天才研修医」の配信は、うれしい限り。
できれば、「マダム・セクレタリー」(CBS)、「FBI: 特別捜査班」(CBS)、「ニュー・アムステルダム 医師たちのカルテ」(NBC)などなど、日本ではFOXチャンネルで放送していた作品も、追加されていくといいんですけどねぇ。

FX系では、「POSE/ポーズ」「アメリカン・ホラー・ストーリー」や「アトラント」も、その後、配信が始まりました。
・・・ディズニーの動画サービスで、グログロなアメホラ。という違和感は、やっぱスゴかった。(笑)
今現状では、「アメリカン・クライム・ストーリー」などは、まだ配信されないので、今後に期待したいと思います。
当初思っていた以上に、大人向け作品もガンガン配信されている感じですね。

ネット上の海外ドラマファンの間でも、ラインナップ自体の評判や評価は上々。
今月は見るものが何もない・・・ということはないと思います。

今後のラインナップにも注目ですね。
期待してます。

ディズニープラス「スター」を楽しもう

Disney+(ディズニープラス)「スター」(Star)は、2021年10月27日より日本でサービス中です。
より幅広く作品が楽しめるようになったのは魅力ですよね。
今後、どんなラインナップが配信されるのか?
楽しみにしたいと思います。

以降、何か新しい情報があり次第、この記事に追記し、Twitter(@zacknet7)などでもツイートしていこうと思います。

ディズニープラス「スター」、楽しみましょうね!


Disney+(ディズニープラス)のサービス詳細や、加入はこちら。

【公式サイト】Disney+(ディズニープラス)