アメリカン・クライム・ストーリー ヴェルサーチ暗殺 スターチャンネルで放送 感想と解説

スターチャンネル

海外ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺」が、有料BS放送スターチャンネルで2018年6月25日(月)23時から放送開始。
以降、毎週月曜23時に放送予定です。

アンテナやチューナーがなくても、スターチャンネルの「インターネットTV」というサービスで、ネットから視聴できます。
感想や作品解説、配信スケジュールなど、まとめました。


スターチャンネル、7月のおすすめ映画・海外ドラマ情報はこちら。

有料BS放送スターチャンネルで放送される映画・海外ドラマの最新情報や、おすすめ作品をまとめてみました。 ※この記事は随時更新中です...


【第3話 感想:2018.7.10】
ネタバレなしで内容薄めですが、最新話の一言感想です。

アメリカン・クライム・ストーリー ヴェルサーチ暗殺ep3、今回もおもしろかったです!
ジュディス・ライトが、素晴らしかった!
またスゴい人、出てきたっ!w
事件にかかわる人々を通して描かれる「人間」が、相変わらず鋭くて深い。(ん?どういうこと?w)
見ごたえありました!
次回も楽しみです!

マリリン・ミグリン役ジュディス・ライトは、最近では「トランスペアレント」の愉快な母シェリー役で出演し、エミー賞にもノミネートされました。
ヴェルサーチ暗殺では、どシリアスな役で圧巻!
さすが!
ちなみに、マリリン・ミグリンのフェロモンは、Amazonで買える模様w

(Twitter @zacknet7 より転載)

スポンサーリンク

「アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺」スターチャンネルで放送スタート!

実際に起こった犯罪事件をドラマ化した、アンソロジー形式のシリーズ「アメリカン・クライム・ストーリー」。
その最新作となるシーズン2が、有料BS放送スターチャンネルで、放送スタートです!
もちろん、日本初放送。

スターチャンネル公式サイトはこちら。

【公式サイト】スターチャンネル

インターネットTVのサービス詳細や加入はこちら。

【公式サイト】スターチャンネル インターネットTV


以下、公式Twitterより引用です。

前作「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」は、シリーズンの記念すべき第1作目として、あのO・J・シンプソン事件をドラマ化。
臨場感とリアリティあふれる演出、裁判をめぐる濃厚な人間ドラマは、まさに圧巻!
エミー賞やゴールデングローブ賞など、数々の賞に輝いた大傑作ドラマでした。

「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」は、現在、Netflix(ネットフリックス)で見放題配信中。
U-NEXTAmazonビデオなどでは、ポイント利用または別途有料にてレンタル配信中です。
(紹介している作品は、2018年6月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は各サービスの公式サイトにてご確認ください)


その待望のシリーズ第2弾となるのが、「アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺」。
今回は、世界的な有名ブランド「ヴェルサーチ」の創業者ジャンニ・ヴェルサーチ殺害事件をドラマ化。

もちろん、実際に起こった事件です。
1997年7月15日、ジャンニ・ヴェルサーチが、フロリダにある別荘前で銃撃されます。
犯人は、別の殺人事件で指名手配犯中だった男アンドリュー・クナナン。
犯行の動機は?
なぜ、ヴェルサーチは殺されなければならなかったのか?

逃走した犯人クナナンの行方を追う警察。
さらに、有名デザイナーの銃撃というセンセーショナルなニュースを、新聞やゴシップ誌がスキャンダラスに掻き立て、事件は異様な加熱をみせていくことになります。

予告動画は、こちら。
The Assassination of Gianni Versace Trailer

今回も、見ごたえ十分な犯罪ドラマ!
必見です!

なお、このシリーズは、各シーズンごとに物語が完結するアンソロジー形式です。
なので、前作とのつながりは、ありません。
前作を見ていなくても、今作から見始めても、問題なく楽しめると思います。

私は、実際の「O・J・シンプソン事件」は憶えてますが、この「ヴェルサーチ銃撃事件」は、まったく記憶にないです。
全然、知りませんでした。
なので、事件の内容も結末も知らないので、先入観なく楽しみたいと思います。

製作総指揮は、「glee/グリー」「アメリカン・ホラー・ストーリー」などのヒットメーカー、ライアン・マーフィー。
最近では、「9-1-1 LA救命最前線」も手掛けています。

今作で描くのは、華やかなファッション業界で起こった、血生臭い殺人事件。
スキャンダラスな裏側や、犯人クナナンの異常性など、前作以上にライアン・マーフィーにピッタリの題材。
・・・ライアン・マーフィーなテイストが大爆発!(笑)

キャストとしては。
ジャンニ・ヴェルサーチ役に、映画「ゼロ・ダーク・サーティ」や、Netflixオリジナル映画「ブライト」などのエドガー・ラミレス。
犯人アンドリュー・クナナンに、「glee/グリー」ブレイン・アンダーソン役で有名なダレン・クリス。

そして、ジャンニの妹でファッションデザイナーのドナテラ・ヴェルサーチ役で、「バニラ・スカイ」「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」「オリエント急行殺人事件」など、数々の映画作品でおなじみ、あのペネロペ・クルスも出演!

ほかにも、アントニオ・ダミコ役リッキー・マーティンをはじめ、「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」ダヤナラ役ダーシャ・ポランコなど、豪華なキャストが勢ぞろい。
今回も、実在の人物を演じる出演者たちの、素晴らしい演技に注目です!

待望の新シーズンが、いよいよ放送開始!
もちろん、日本初放送となります!
猛烈に楽しみですね!

海外ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺」は、スターチャンネル(STAR2)で、2018年6月25日(月)23時から放送スタート!
以降、毎週月曜23時に放送予定です。

スターチャンネル公式サイトはこちら。

【公式サイト】スターチャンネル

インターネットTVのサービス詳細や加入はこちら。

【公式サイト】スターチャンネル インターネットTV

スポンサーリンク

「アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺」スターチャンネルのインターネットTVならネットで視聴可能

有料BS放送スターチャンネルは、これまで、スカパー!やケーブルテレビ、ひかりTVに加入したうえでないと視聴できませんでしたが。
2017年10月1日から「インターネットTV」というサービスがスタートし、アンテナやチューナーがなくても、インターネットでスターチャンネルが視聴できるようになりました。

スターチャンネル・インターネットTVの概要や視聴方法などの解説は、こちら。

有料BS放送スターチャンネルが、インターネットで放送番組を視聴できるサービス「インターネットTV」を開始。 アンテナやチューナーが...


いわゆる「リアルタイム配信」というものです。
ただし、一部視聴できない番組もあります。
ご注意ください。

そのほか、対応機器や視聴方法などは、公式サイトでご確認ください。

インターネットTV公式サイトはこちら。

【公式サイト】インターネットTV:スターチャンネル

インターネットTVのサービス詳細や加入はこちら。

【公式サイト】スターチャンネル インターネットTV

インターネットTVは今現在、パソコン(Windowsのみ)・スマホ・タブレットのほか、Fire TVFire TV Stickがあれば、テレビ画面で楽しむこともできます。
ただし、2018年2月1日から、Fire TV Stick 第1世代(旧モデル)では視聴できなくなりました。
ご注意ください。

接続方法などは、こちらをご確認ください。
(「テレビで見るには」を参照)

視聴方法:インターネットTV

「アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺」見逃し配信について

【追記:2018.6.27】
オンデマンドの配信スケジュールが分かりましたので、追記・修正しました。

スターチャンネルには、放送が終了した作品を期間限定でネット視聴できる「オンデマンド」と呼ばれるサービスがあります。
いわゆる「見逃し配信」と同じです。

オンデマンドの公式サイトはこちら。

【公式サイト】オンデマンド:スターチャンネル


「アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺」の第1話オンデマンド配信は、2018年6月24日(日)0時から配信スタート。
以降、毎週月曜の初回終了直後(0時)に配信予定です。

ただし、各話4週間の期間限定公開です。
第1話は、2018年7月22日までで、以降、毎週1話ずつ配信が終了していきます。

くれぐれも、ご注意ください。
お見逃しなく。

インターネットTVのサービス詳細や加入はこちら。

【公式サイト】スターチャンネル インターネットTV

  
※以下、ネタバレしています。ご注意ください。

スポンサーリンク

「アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺」第1話感想・評価

強烈な内容とクオリティの高さで圧倒されっぱなしだった、前作「O・J・シンプソン事件」。
そのシリーズの新作となるわけですが・・・いくら天下のライアン・マーフィーとはいえ(笑)あの大傑作の後となると、さすがに超えるのは難しいだろうな、というのが、見る前の率直な印象でした。

それほど、前作「O・J・シンプソン事件」は、素人目にも大傑作だったと思います。
そして、今作はスターリング・K・ブラウンはもちろん、サラ・ポールソンも出てこない。(笑)

そんな感じで、やや期待薄で第1話を見ましたが・・・いや、もう、全然、まったく、いらん心配でしたね。
初回の第1話から、素晴らしかった!
てか、スゴかった!

冒頭から、いきなり襲撃事件。
クラシックの調べにのせて描かれる、恐ろしい惨劇。
刻一刻と迫る襲撃の瞬間に、もうハラハラドキドキ!
そいて、ついに!

・・・で、そのまま突き進むかと思いきや。
その後、過去の回想に入って、犯人クナナンの説明や、ヴェルサーチとの出会いのエピソードに。
相変わらず、緩急の付け方がスゴい。

二人の過去のエピソードは、そこそこ長くて。
ああ、このまま事件が起きるまでの時系列で進むのか・・・と、思いきや。
再び惨劇のシーンに戻り、あとは怒涛の緊張感。

・・・メリハリが、効きすぎ。(笑)

なので、終始、見入っちゃいましたね。
静かなシーンもあるんですけど、まったくムダがなく、ゆるみなし。
クナナンとヴェルサーチの人間性も丁寧に描かれて、感情移入しやすかったですね。
前作もそうでしたけど、1話があっという間に終わっちゃった感じ。
もっと見たい!早く!でした。(笑)

内容的にも、やはりクオリティは高かったと思います。
異様で、どこかアブノーマルな雰囲気が、鮮烈な色彩で描かれていたり。
現実離れした、華麗でゴージャスな世界観で起こる、血生臭い事件。

どこか、ちょっと、アメリカン・ホラー・ストーリーでも見ているような。(笑)
ライアン・マーフィーと題材が、すごくマッチしてましたね。
優雅で美しいけど、どこかエグ味とグロさもあって、怪しい魅力。

あの何ともいえない趣味の(笑)別荘の一室で、くたびれた服装の刑事が聞き込みしているとか、もはやシュール。(笑)
・・・あの刑事さんでなくても、ついつい銅像の首とか、触っちゃいますよね。(笑)

出演者の演技も、すごくよかったです。
中でも、クナナン役のブレイン・アンダーソンは、まさに大熱演!
見ごたえありました。

そして!
妹ドナテラ・ヴェルサーチ役ペネロペ・クルスも、スゴかった!
あの雰囲気と存在感は、さすがでしたね。

初回の第1話から、本当に見ごたえのあるドラマだと思います。
目が離せない、思わず見入っちゃう面白さは健在。
圧倒されて、続きを見ずにはいられないですね。

新たなシーズンも、相当、おもしろくなりそうです!
・・・安心した。(笑)

今後が猛烈に楽しみです!

「アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺」感想は随時、追記します

個人的には、今作もメチャクチャおもしろかったです!
・・・疑っちゃって、すいませんでした!
続きが早く見たいっ!
これから毎週、楽しんでいこうと思います。

第2話以降の感想は、視聴次第、Twitter(@zacknet7)でツイートの上、この記事の冒頭でも、随時、追記していく予定です。
配信スケジュールなど、新たな情報があれば、Twitterでツイートしていこうと思っています。

「アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺」、お見逃しなく!

インターネットTVのサービス詳細や加入はこちら。

【公式サイト】スターチャンネル インターネットTV