2016年「Amazonコメディ・パイロット・シーズン」開催!オリジナルコメディ3作品配信!

prime

Amazonプライム・ビデオで「Amazonコメディ・パイロット・シーズン」が2016年8月19日(金)にスタート!
その概要と、配信されたパイロット版ドラマの感想です。

スポンサーリンク

シリーズ化されるかはアンケート結果次第!コメディドラマのパイロット版配信スタート!

2016年度の「Amazonコメディ・パイロット・シーズン」が始まりました。

「Amazonパイロット・シーズン」とは、未公開オリジナル作品の第1話を世界5カ国で配信、アンケートを実施して、その結果で今後シリーズ化するかを検討するというものです。
今回は、そのコメディ・ドラマ編。
「Amazonパイロット・シーズン」としては、前回の6月に続き、今年2度目の開催となります。

公式サイトはこちら。
Amazonコメディ・パイロット・シーズン

前回までのパイロット・シーズンの配信内容や、作品概要はこちら。

2015年第1回目
2016年第1回目(6/17)

前回配信された、マット・ボマー主演「ラスト・タイクーン/The Last Tycoon」は、シリーズ化が決定しました。
今現状では、過去作品の一部はまだ視聴できるようですよ。
(記事出筆時点の情報ですので、すでに配信が終了している場合もあります。ご注意ください)

今回は、オリジナルドラマ3作品がノミネート。
どれも、素晴らしいクオリティ!
・・・たぶん、過去最高のおもしろさ!(いや、本当に!笑)
今後、Amazonプライム・ビデオで、どんな作品が作られていくのかを知る上でも、いい機会だと思います。

本日2016年8月19日(金)から、Amazonプライム・ビデオで配信スタート。
終了はいつになるのか明記されていませんが、たぶんずっと視聴できる訳ではないと思いますので、お早めに。

Amazonプライム・ビデオの公式サイトはこちら!

【公式サイト】Amazonプライム・ビデオ

過去最高のおもしろさ!オリジナルドラマ3作品の概要と感想・評価

今回、パイロット版が配信されたドラマは、

ジャン=クロード・ヴァン・ジョンソン
The Tick / ティック 運命のスーパーヒーロー
アイ・ラブ・ディック

・・・の3作品です。
もちろん、すべてAmazonのオリジナル。
そして、どれも30分程度と短く、気軽に楽しめます。

実際に鑑賞してみましたが、かなりおもしろかったですよ!

以下、各作品の概要と感想です。

ジャン=クロード・ヴァン・ジョンソン

あの往年のアクションスター、ジャン=クロード・ヴァン・ダムが主演で、落ち目のジャン=クロード・ヴァン・ダムを演じる(笑)アクション・コメディドラマ。
・・・タイトル、早口言葉みたいで、正確に言えないな、これ。(笑)

実は、ジャン=クロード・ヴァン・ダムは、アクション俳優でありながら、裏では危険な極秘指令を受ける「ジョンソン」という名のスゴ腕工作員だった!?
・・・のですが、今はどちらも引退し、人々に忘れ去られた落ち目の生活。
しかし、ある出来事がきっかけで、ジャン=クロードは復帰を決意するのでした!

本人が演じる、自虐的なネタ満載!(笑)
映画ネタも多く、往年のアクション映画ファンは、かなり笑えると思います。
カッコ悪いけど、カッコいい!
ヴァン・ダムの魅力が大爆発!(笑)
がんばれっ!我らがヴァン・ダム!

個人的には、猛烈におもしろかったです!
これは、絶対にシリーズ化してほしい!
パイロット版で終わるなんて、もったいないっ!

ストーリーも単純明快で、気軽に鑑賞できるコメディ!
これは、絶対に観たほうがいいです!

The Tick / ティック 運命のスーパーヒーロー

同名アメコミを原作に、ヒーロー物を題材にしたコメディドラマ。

スーパーヒーローたちが活躍する世界。
悪の大ボス・テラーも倒され、平和な日々が続いている・・・はずなのですが。
しかし、実はテラーは生きていて、さらに恐ろしい計画を企んでいると疑う主人公アーサーは、独自に証拠集めに奔走します。
そんなアーサーの前に、全身青のスーツをまとった謎のヒーロー「ティック」が現れ、アーサーは巻き込まれていくことになるのですが・・・。

アメコミ的な世界観のコメディですが、作りも意外としっかりしていましたね。
とにかく「ティック」のスーパーヒーローなノリが、おもしろい!
思わず、笑っちゃいますね!
また、単なるコント的な内容ではなく、謎があったりドラマチックな展開があったりと、結構見ごたえあります!

個人的には、すごくおもしろかったです!
もっともっと、チープでバカバカしい内容かなと思ったのですが。
結構、見入っちゃって楽しかったです!

これも、絶対にシリーズ化してほしい!
パイロット版は、まだまだ状況説明が中心なので、ここで終わるなんて、もったいなさすぎっ!

これも、絶対に観たほうがいいです!

・・・ちなみに。
悪の大ボス・テラーを演じているのは、ドラマ「プリーチャー」クインキャノン役ジャッキー・アール・ヘイリー!
・・・だと思うのですけど・・・違うかな?
なにせ、原型とどめてないので(笑)、確信がもてない・・・。
誰か、教えて!

アイ・ラブ・ディック

有名なフェミニスト小説を原作にした、大人のヒューマンドラマ。
テキサス州マーファにあるコミュニティを舞台に、一組の夫婦の葛藤や、取り巻く人たちの人生が描かれています。

制作総指揮・監督は、「トランスペアレント」のジル・ソロウェイ。
ケビン・ベーコンが出演していますが、彼も制作に名を連ねています。
・・・しかし・・・ケビン・ベーコン、こんなに老けてたかなあ?(笑)

ドラマ性重視で、わりと淡々とストーリーが進んでいく感じですね。
ただ・・・これ、コメディ?なのかな?
かなり大人な、ヒューマンドラマだと思います。
見ごたえはありますが、あまり笑えるシーンはなく。
どちらかというと、大人や女性が「わかる。わかる」と共感しやすい内容ではないかと思います。

個人的には、それなりに楽しめました。
できれば、続きが観たいですね。

ただ、コメディとしては、ちょっと厳しいかも・・・。

ドラマを見てアンケートに答えてみよう!

私個人としては、どの作品もすごくよかったです!
とにかく、「ジャン=クロード・ヴァン・ジョンソン」「The Tick / ティック」はシリーズ化熱望!!
ぜひぜひ、続きが観たいです!

鑑賞が終わったら、アンケートに答えてみましょう。
ユーザーの意見を反映させるというのも、オリジナルドラマならでは。
あなたの一票で、シリーズ化するかもしれませんよ!

公式サイトはこちら。
Amazonコメディ・パイロット・シーズン

Amazonプライム・ビデオの公式サイトはこちら!

【公式サイト】Amazonプライム・ビデオ

スポンサーリンク