U-NEXTとは?料金やサービス内容や楽しみ方など詳しく解説 2021年版

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)に興味があるけど、よくわからない。料金も割高な感じがして不安がある、という方も多いかもしれませんね。
そこで、動画配信サービスU-NEXT(ユーネクスト)の始め方や料金、サービス内容や楽しみ方など、まとめてみました。
※この記事は随時更新中です。

スポンサーリンク

U-NEXTの基本を詳しく解説

動画配信サービスU-NEXT(ユーネクスト)という存在を耳にして、「おもしろそう」「楽しそう」と、加入・契約を考えている方も多いのではないでしょうか。

とはいえ。
検索すれば、やたらめったら、これでもか!と無理矢理に(笑)U-NEXTを推すブログが山ほどあって、逆に「大丈夫なの?」と不安になったり。
あまり、いい印象を持てないデメリットを目にしたり。

そして、料金がやや高め、というのも、慎重になる原因かもしれませんね。
「本当に価値があるの?」「本当に使うかなあ?」「さらに、お金かかっちゃう?」という不安は、やっぱ考えちゃいますよね。

はじめてだと、わからいことばかりで不安だと思います。本当に。

そこで。
U-NEXTの基本的なことや楽しみ方など、実際に長くU-NEXTを使ってきた、個人的な体験も交えて、解説したいと思います。
・・・できるだけ、無理矢理にならないよう(笑)まとめたいと思います。

U-NEXT(ユーネクスト)のサービス概要や加入などは、こちら。

【公式サイト】U-NEXT


(本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。)

U-NEXT(ユーネクスト)とは?ないエンタメがない動画配信サービス

U-NEXT(ユーネクスト)とは、映画や海外ドラマ、アニメやバラエティやライブ配信などの動画が楽しめて、さらに電子書籍や雑誌、音楽配信などのサービスもある、総合型の動画配信サービスです。

一時期、U-NEXTでは「ないエンタメがない」というキャッピコピーが使われていました。
まさに、その通り。
HuluやNetflixなどは、動画以外のサービスはありませんが、U-NEXTは配信ジャンルも他社より豊富なうえ、動画以外でも楽しめる要素が盛りだくさん。
総合力のU-NEXT」なのであります。

元々の親会社は「株式会社USEN」で、その子会社 「GyaO」(ギャオ)が前身。(GyaOは、のちにヤフー株式会社の子会社へ)
2007年に始まった、有料動画サービス「GyaO NEXT」が事実上のスタートで、2009年12月に名称が「U-NEXT」となりました。
Huluが日本でサービスを開始したのは、2011年。
それ以上に、U-NEXTは老舗、という存在です。

その後、親会社USENを吸収合併。
経営統合を経て、現在は、株式会社U-NEXTとして、躍進を続けています。

2020年8月段階で、有料会員数は200万人以上。
Netflix、Amazonに次ぐ、国内シェア3位だそうです。

スポンサーリンク

U-NEXTのサービス形態

U-NEXTのサービス形態は、月額料金で見放題 + 別途有料サービス になります。
見放題サービスだけしかないNetflixなどとは、ちょっと違います。

月額料金は、2,189円。
併せて、毎月1,200円分のポイント(1200ポイント)がもらえます。
(料金の詳細は、後述)

月額料金だけで、対象の見放題作品の動画視聴のほか、ネットで読める雑誌(「SCREENスクリーン」「日経エンターテイメント」とか)が、自由に好きなだけ楽しめます。

有料のサービスには、1ポイント=1円換算の「ポイント」を使います。
ポイントは、不足していれば買い足すこともできます。

U-NEXT(ユーネクスト)のサービス概要や加入などは、こちら。

【公式サイト】U-NEXT


サービス形態は、大きく分けて

■ 月額料金だけで追加料金なく楽しめるもの
見放題動画作品の視聴や、雑誌読み放題など。

■ ポイント使用または別途有料のもの
ポイント利用のレンタル・購入作品の視聴や、デジタルコミック・書籍の購入。

■ ポイント併用可能な有料サービス
NHKオンデマンドなど、月額制有料サービス。
コンサートや演劇のライブ配信のチケット。
有料コンテンツ視聴の料金。
その他のサービス。

・・・となります。

U-NEXTの配信ラインナップ

U-NEXTでは現在、見放題配信の作品数が、国内トップの21万本以上。
読み放題の雑誌は、114誌。
さらに、2万本以上のレンタル作品と、60万冊以上のデジタルコミック・書籍と充実。

見放題作品は、ロクなのなくてショボいんじゃないか?
ポイントを使ったり、追加料金を払わないと、つまらないんじゃないか?
・・・というイメージがあるかもしれませんが、それはもう、ずいぶんと前の話。
今は、そんな心配は無用です。

海外ドラマだけでも、見放題作品でお腹いっぱいになります。(笑)
私も、いまだに全部は見切れていません。
見たいけど、量が多すぎてムリムリ。

U-NEXTで楽しめるサービスの具体的なジャンルは、以下の通りです。

■ 動画
・洋画
・邦画
・海外ドラマ
・韓流・アジアドラマ
・国内ドラマ
・アニメ
・キッズ
・ドキュメンタリー
・音楽・アイドル
・バラエティ
・その他

■ BOOK(書籍)
・雑誌 読み放題
・マンガ
・ラノベ
・書籍

■ Music
SMART USEN


各ジャンルの対象見放題作品と、「雑誌 読み放題」で公開されている雑誌は、追加料金なく楽しめます。

また、

・ヒストリーチャンネル(ドキュメンタリー)
・韓流エンタメ配信サービス「Mnet Smart」(韓流・アジアドラマ)
・日活 MEN’S NECO(その他)

・・・といった放送番組を、リアルタイムで楽しむこともできます。
どれも追加料金なく見放題です。
ただし、加入・契約してログインしていないと表示されません。

詳細はこちら。
U-NEXTヘルプセンター:リアルタイム配信


作品タイトル画像の右上に「P」の表示があるものは、ポイント利用でのレンタル・購入作品です。
視聴にはポイントが必要になります。

謎すぎるジャンル(笑)「その他」は、お色気にもほどがある、アダルティーなエロいヤツです。
ちびっ子が見ちゃいけないヤツなので、くれぐれも、ご注意ください。

この他にも、NHKが放送した番組を視聴できる「NHKオンデマンド」。
「音楽・アイドル」カテゴリーでの、コンサートライブ配信
「バラエティ」カテゴリーでの、宝塚や演劇のライブ配信などは、別途、有料配信です。

BOOK(書籍)のマンガ、ラノベ、書籍は、ポイント利用または別途有料ものがほとんどですが、一部の書籍は「サンプルを読む」で少しだけ読めるものもあります。
また、U-NEXTオリジナル書籍は、追加料金なく読み放題です。


以上、まずは、ともあれ。
どんな動画が配信されているのか?
どんな雑誌が読み放題なのか?
U-NEXTの公式サイトで、覗いてみてください。

未加入でログインしていなくても、配信ラインナップは見ることができます。(リアルタイム配信などは非表示)
「検索」をクリックすると、各ジャンルの見放題作品、ポイント作品を分けて探すことができます。

U-NEXTのトップページは、こちら。

【公式サイト】U-NEXTトップページ


サービス概要や加入などは、こちら。

【公式サイト】U-NEXT


ラインナップを見ただけでも、圧巻なのではないでしょうか。
映画や海外ドラマ、アニメなど基本的なものから、エロすぎるムフフな動画、雑誌やマンガまでと、まさに「ないエンタメがない」。
その総合力が、他の動画配信サービスにはない、U-NEXTの魅力です。

スポンサーリンク

U-NEXTのコンテンツの強さ

最近のU-NEXTは、他にはないコンテンツの充実が魅力。
・・・ある意味、異常。(笑)

ウイルス騒動のことも背景にはあったかと思いますが。
とにかく最近は、おうちで楽しめるオリジナルのライブ配信が熱い!

有名アーティストのコンサートや演劇、スポーツなどを、高画質・高音質で生ライブ配信。
別途有料ではありますが、こういうのは他サービスではないですね。
少なくても、Netflixではない。(笑)

プロ麻雀リーグ「Mリーグ」に、U-NEXTのチーム「U-NEXT Pirates」が参戦。
全試合配信・・・とか、他では絶対ないでしょ。

ほかにも、U-NEXTオリジナル書籍をリリースし、ネット上で読み放題のほか、書店での店頭販売も展開。
これも他ではない・・・てか、もはや、どこに向かうつもりなのか?(笑)

海外ドラマでは。
「キリング・イヴ」が独占見放題配信。
かつてWOWOWで放送されましたが、以降、Amazonなどの有料レンタル配信ですらなく、見られるのはU-NEXTだけ。
ほかにも、CS放送スーパー!ドラマTVで放送された「MANIFEST/マニフェスト」なども、見放題です。

海外ドラマファンにとっては、「WOWOWやCSで放送された作品は、いずれU-NEXTで見放題」というのが定説。(実際そうだしな。笑)

そして、「レガシーズ」「ヤング・シェルドン」「アレックス・ライダー」「イン・ザ・ダーク」など、次々と独占配信を増やし、「ホームランド」「ビリオンズ」などの米国放送局SHOWTIME作品の独占パートナーシップも締結。
ついには、米国ワーナーメディアとも独占パートナーシップ契約を締結し、2021年4月1日からHBO作品やHBO Maxオリジナル作品が独占見放題に。

まさに、コンテンツの囲い込みにもほどがある状態。(笑)

U-NEXTで配信中の海外ドラマのラインナップや最新情報は、別記事にまとめています。
参考にしてみてください。

U-NEXT(ユーネクスト)の海外ドラマの配信情報や、おすすめ作品をまとめてみました。 ※この記事は随時更新中です。 【...


海外ドラマファンにとっては、月額料金2,189円でも(安くはないけど)満足度は高いです。
また、海外ドラマ以外でも、他ではない楽しみ方が満載。
使い方によって、誰もが広く使っていける魅力があると思います。


U-NEXTのサービス概要や加入などは、こちら。

【公式サイト】U-NEXT

スポンサーリンク

U-NEXTのポイント利用と特徴

U-NEXTの最大の特徴とメリットでもある「ポイント」制度。

ポイントは、毎月1200ポイント(初回は600ポイント)がもらえ、有効期限は90日間有効です。

なので。
一度もポイントを使わなければ、最大で、1200ポイント×3か月(90日)=3600ポイントになります。
90日を過ぎたポイントは、有効期限が切れて消滅します。

ポイントは、1P=1円換算で、有料レンタル作品や有料サービスなどで使用できます。
不足した場合は、買い足すこともできます。

具体的には、

・映画・ドラマ・アニメなどのポイント利用作品視聴

・コミックや書籍の購入

・映画館で使えるチケット割引

・・・などで利用できます。


「ポイントいらないから安くして」という、ご意見もあるかもしれませんが。
いざ使い始めると、本当に便利。

ポイントがあれば、追加でお金を払わずに、最新作を最速ですぐ視聴できるのが魅力。

ポイント利用の作品は、ほとんどが最新作。
例えば、「あ。あの映画のレンタル、今日からだったっけ」と思ったら、多くはU-NEXTでもポイント利用で配信されてる場合がほとんどなので、すぐに視聴できます。
ポイントが残っていれば、月額料金以上にお金を払う必要もなし。
わざわざ、Amazonにログインして、お金払って・・・ということがなく、U-NEXTでポチるだけ。

いつも、お金を払って定期購入している雑誌やマンガを、ポイント利用で購入できれば、節約にもなります。
前々から興味があった本も、ポイントがあればポチるだけ。
すぐ読めます。

有料サービスでポイントを使用すると、やっぱり割引で利用できた「お得感」とか、「節約感」も大きいです。

さらに。
U-NEXTのポイントを、劇場映画のチケット割引で使用することもできます。

映画チケット割引は、対象の映画館での鑑賞券に使えるクーポン。
1800ポイントあれば、事実上、映画1回タダ。
最大3600ポイント溜まっていれば、ペアで映画1回タダ・・・ということになります。

映画チケット割引の詳細は、公式ヘルプでご確認ください。
U-NEXTヘルプセンター:映画チケット割引とは

映画チケット割引の対象劇場は、こちら。
U-NEXTヘルプセンター:映画チケット割引

利用方法なども、ヘルプに書いてあります。

対象劇場に、TOHO系列がないのが、ちょっと残念。
それでもポイトで劇場映画も見れちゃうのは魅力。


「とはいえ、ポイント使うかなあ?」「いつもポイント余るんだけど」と、不安な方。
楽しむ極意は「惜しまず、大胆にポイントを使う」です。(笑)

「ポイント」と言われると、ついつい、もったいなくて温存してしまいがちですよね。人間の心理として。
でも、使わなければ、どうせ90日でなくなってしまいます。

おすすめは、書籍の購入。
なかなか本を買うのも大変だったりしますが、ポイント使用なら「現金で買わずに」読めます。

ポイントで楽しみながら、使って浮いた分のお金を、U-NEXTの月額料金にあてる。(笑)
という感じですかね。

U-NEXTの特徴は、

・最新の作品が楽しめる
・色々なものが楽しめる総合力
・工夫次第で個人の趣味を深く楽しめる柔軟性

・・・だと思います。

劇場映画も見れちゃうサービスって、他にないですよね。(笑)
U-NEXTに加入したら、思う存分、楽しんでみては?

U-NEXTのサービス概要や加入などは、こちら。

【公式サイト】U-NEXT

スポンサーリンク

U-NEXTの料金

U-NEXTは、月額有料のサービスです。

料金プランは、

■月額プラン
■月額プラン1490

・・・の2つがあります。

ただし、「月額プラン1490」はかなり特殊で、一般的には、あまり知られていません。
私も、使ったことがありません。
正直、おすすめしません。

通常の月額プラン

U-NEXTの通常の月額料金は、2,189円。
併せて、毎月1,200円分のポイント(1200ポイント)がもらえます。

初回加入時は、31日間無料。
ただし、初月のポイントは600円分です。

期間中に解約した場合は、料金がかかりません。
気軽に試してみるのが、おすすめですよ。

U-NEXTのサービス概要や、加入はこちら。

【公式サイト】U-NEXT


なお、月額料金の日割りはありません。
月末締め、翌月1日請求です。

例えば、7月30日で無料期間が終了し、7月31日も有料で継続した場合、7月の月額料金2,189円は全額、請求が発生します。
7月31日のたった1日間ですが、日割りはないので、7月有料で利用した扱いとなり、7月の月額料金は全額かかります。

なので、月初に加入するほうが、お得です。

詳しくは公式ヘルプで、ご確認ください。
U-NEXTヘルプセンター:31日間無料トライアル終了月の料金が知りたい

月額プラン1490

「月額プラン1490」は、月額料金1,639円。
毎月のポイント付与はなく、1年以内で解約の場合は違約金5,000円が発生します。

ポイントいらんから、見放題配信だけ長く楽しみたい、という人向けのプランです。

ただし!
通常の月額料金よりお安いですが、個人的にはおすすめしません。

1.見放題動画サービスで1,639円は、HuluやNetflixと比べても高い。

2.ポイントがないと、U-NEXTの魅力と使い勝手が半減。
ポイントは、後で有料で買い足せますが、それだと結局、通常料金と同じに。

3.1年縛りの違約金ありは、解約の自由や節約手段がなくなるので、結果的に損することも。
見ない時には解約したり、ギフトカードをセールで買って節約するなど、年額ベースだと、より節約できる可能性があります。


「絶対に1年使い続けるし、絶対にポイントは使わない」と、固い意志のある方は別にして。
そうでない場合は、通常の月額プランのほうが、おすすめです。

加入したけど、それほど使わなかった。
解約して、他のサービスに入りたい・・・という場合、違約金があるので自由が利かなくなるかもれません。
よくよく考えてから、加入してみてくださいね。
自己責任で。

「月額プラン1490」の詳細や加入は、こちら。

U-NEXTヘルプセンター:料金月額プランの料金詳細を知りたい


とりあえず、まずは通常の月額プランを無料で31日間使って、確かめてみるのがおすすめですよ。

U-NEXTのサービス概要や、加入はこちら。

【公式サイト】U-NEXT

U-NEXTの支払方法

U-NEXTの支払い方法は、かなりクセが強いので、くれぐれも、ご注意ください。
私自身も、わからないことが多くて、まだまだ検証中です。
すいません。

支払方法の詳細は、以下の通りです。

■ クレジットカード
Visa、Master Card、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナース

■ キャリア決済
ドコモ、au、ソフトバンクのスマホ料金と合算して請求。
あとで変更できない。
一部、有料作品で決済できない場合も。

■ 楽天ペイ
新規加入時のみ選択可能で、あとで変更できない。
一部、有料作品で決済できない場合も。

■ Amazonからの支払い
Amazon Fire TV Stickなどから加入の場合のみ。
雑誌読み放題や、書籍購入などが利用できない場合も。
子アカウントへの購入制限が適用されない。

■ Apple ID
iPhoneやiPadのアプリから加入の場合のみ。
月額利用料が2,400円になるので注意。
(他にも、たぶん色々と制限あり。たぶん)

■ ギフトコード/U-NEXTカード
コンビニで売っているU-NEXTのギフトカード。
30日間見放題+1200ポイントの「見放題タイプ」と、ポイントだけを補充する「ポイントタイプ」の2種類。
購入から使用までの期限あり。
月額料金の支払いへは充当できない。(これは注意!)
Amazonからの加入済みのアカウントなどでは利用できない。


とにかくクセ強すぎで、制約やデメリット多すぎなので、くれぐれも加入前に詳細を確認してみてください。

公式ヘルプは、こちら。

U-NEXTヘルプセンター:利用可能な支払い方法が知りたい


個人的には、クレジットカード以外の支払い方法は、おすすめできません。
とくに、Fire TV Stickなどを経由したAmazon支払い、iPhoneアプリから加入のApple ID払いは、やめといたほうがいいです。(料金が高くなるって、つらい)
パソコンかスマホのWebブラウザから、クレジットカード払いで加入するほうがいいと思います。

ギフトコード/U-NEXTカードは、月額料金の充当はできません。(まだ未検証)

ただ、ギフトコード/U-NEXTカードで、新規加入はできます。
その場合、初回31日間無料はありません。
以降、クレジットカードなどがなくても、U-NEXTカードを買い足して、視聴を続けることはできます。
「充当」はできないので、必ず利用期限が終了してから、新たにコードを購入して入力しましょう。

U-NEXTのサービス概要や、加入はこちら。

【公式サイト】U-NEXT

スポンサーリンク

U-NEXTの対応デバイス・対応機器

U-NEXTを視聴できるデバイス・機器は、以下の通りです。

・パソコン(PC)
・スマホ・タブレット
・PlayStation4、PlayStation5
・Amazon Fire TV、Fire TV Stick
・Apple TV
・Chromecast
・Chromecast with Google TV
・U-NEXT TV
・Nexus Player
・対応TV、デコーダー、プロジェクター
・その他対応セットトップボックス(光BOXなど)

・・・などで視聴できます。

詳しくは、こちら。
U-NEXTヘルプセンター:対応してるデバイスを知りたい

U-NEXT/ユーネクスト:日本最大級の動画・マンガアプリ

U-NEXT/ユーネクスト:日本最大級の動画・マンガアプリ
開発元:U-NEXT Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

スマホやタブレットは、リアルタイム配信を視聴する場合、アプリが必要です。
ただ、ブラウザでログインすることもできて、普通の動画はアプリなしでも視聴できます。
Wi-Fiのない環境での視聴の場合、パケットの通信量に注意です。

PlayStation4(PS4・プレステ4)やPlayStation5(PS5・プレステ5)などのゲーム機でも視聴できるのは、うれしいですよね。
また、 Fire TV Stickがあれば、簡単にテレビ画面で楽しむこともできます。

Fire TV Stickは、ひとつあると本当に便利なので、おすすめです。


ただし。
有料ライブ配信などをはじめ、一部のサービスは対応機器が限られる場合があります。
ご注意ください。

詳しくは、公式ヘルプでご確認ください。

U-NEXTヘルプセンター:ライブ配信の対応デバイス

U-NEXTのサービス詳細や、加入はこちら。

【公式サイト】U-NEXT

U-NEXTのファミリーアカウントと同時再生について

U-NEXTでは、1つの契約でアカウントを分けて作ることができる「ファミリーアカウント」という機能があります。

契約者自身のアカウント「親アカウント」と、3つまで追加できる「子アカウント」があり、最大4つのアカウントが作成可能です。
アカウントは、それぞれログインが別なので安心。

また、追加できる「子アカウント」では、R18+以上の指定作品が表示されません。
ちびっ子には見せたくないもの、エロいにもほどがある動画は、子アカウントでログインしておけば表示されないので安心です。

また、「子アカウント」では、ポイント利用や支払いなどを制限することもできます。(要設定)
設定すれば、勝手にポイントやお金を使われる心配もありません。

設定方法の詳細などは、公式ヘルプでご確認ください。

U-NEXTヘルプセンター:ファミリーアカウントとは


デバイス・視聴機器の台数(ログインできる台数)は無制限。
各アカウント同時再生が可能ですが、同じ作品の同時再生はできません。
また、同一アカウントでの複数再生はできませんので、ご注意ください。

家族それぞれが安心して、みんなで使えるのも、U-NEXTの魅力です。

U-NEXTのサービス詳細や、加入はこちら。

【公式サイト】U-NEXT

スポンサーリンク

U-NEXTの加入・契約方法

U-NEXTの加入方法は、とっても簡単です。
パソコンやスマホ、対応機器から加入できます。
数分で、すぐにU-NEXTを使い始めることができます。

ただし!
iPhoneやiPad、Amazon Fire TV Stickなどから加入できますが、Apple ID支払いや、Amazonでの支払いになったりと、後から変更できない場合もあるので、できることなら、パソコンかスマホのブラウザでの登録を、おすすめします。

U-NEXTの加入はこちら。

【公式サイト】U-NEXT

U-NEXTの解約・退会方法

U-NEXTは、解約方法も簡単。
いつでも、すぐに解約・退会できます。

パソコンやスマホから、ブラウザでU-NEXTにログイン。
メニューの「アカウント設定]→「契約・決済情報」→「契約内容の確認・解約」から、手続きできます。

解約方法の詳細は、こちら。
U-NEXTヘルプセンター:解約方法が知りたい


なお、「解約」しても、会員情報は消えません。
解約後でも、U-NEXTにログインすることができます。

解約後にポイントが残っていた場合は、使用することができます。
また、以前、購入済みの作品(レンタルではなく購入)は、解約後もログインして視聴できます。

再加入する場合にも、ログインが必要です。
なので、解約しても、ログインIDとパスワードは、忘れないように気をつけましょう。


「解約」ではなく、会員情報をすべて消したい、という場合は。
パソコンやスマホから、ブラウザでU-NEXTにログイン。
メニューの「アカウント設定]→「契約・決済情報」→「契約内容の確認・解約」の一番下にある「アカウントの削除」から、手続きできます。

アカウントを完全削除すると、ログインもできなくなり、これまで購入した作品も視聴できなくなります。
くれぐれも、ご注意ください。

アカウントの削除に関する詳細は、こちら。

U-NEXTヘルプセンター:アカウントを削除したい

U-NEXTを楽しもう!

少し長くなりましたが、U-NEXTの基本的な概要をまとめてみました。

とにかく、他のサービスにはない楽しみ方が盛りだくさん!
月額料金は、ちょっと、お高めですが。
それに見合った満足度は、高いと思います。

初回加入時は31日間無料で、無料期間内に解約すれば料金はかかりません。
無料で使うことに抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんが、まったく遠慮はいりません。(笑)
まずは、気軽にお試ししてみるのが、おすすめですよ。

U-NEXT、楽しみましょうね!

U-NEXTのサービス詳細や、加入はこちら。

【公式サイト】U-NEXT

スポンサーリンク