「ウェントワース女子刑務所」シーズン6 Huluで配信中!感想と評価

「ウェントワース女子刑務所」シーズン6

海外ドラマ「ウェントワース女子刑務所」シーズン6が、Hulu(フールー)で2019年2月19日から配信スタート。
以降、毎週火曜に最新話を1話ずつ追加予定です。
作品概要や感想など、まとめました。

■ 第5話 感想:2019.3.19

ウェントワース女子刑務所S6ep5、ヴェラもジャクソンも、仕事辞めて別な人生歩んだほうがいいと思うw
全体的に、ちょっと落ち着いちゃったかな・・・と思いきや。
最後が、これまた。
やっぱ気が抜けないですね。
次回も楽しみです!
・・・ルーシーに幸多からんことをw

(Twitter @zacknet7 より転載)

スポンサーリンク

海外ドラマ「ウェントワース女子刑務所」シーズン6とは?

女子刑務所を舞台に、受刑者や看守たちの人間模様をスリリングに描いたドラマ「ウェントワース女子刑務所」。
ついに!最新作シーズン6が、Hulu(フールー)で配信スタートです!
キターー!

Huluの公式サイトはこちら。

【公式サイト】Hulu


以下、公式Twitterより引用です。


作品の概要や、シリーズの詳細などはこちら。
(ネタバレにご注意ください)

シーズン1
シーズン2
シーズン3
シーズン4
シーズン5

過去のシリーズは、DVDがシーズン1までリリース。
動画配信サービスでは、FODプレミアムでシーズン1~3まで、Huluでシーズン1~5まで見放題配信中です。

また、シーズン1が、HuluとU-NEXT(ユーネクスト)で視聴できるFOXチャンネルのリアルタイム配信で、2019年3月8日から放送開始。
以降、毎週金曜22時に放送予定です。
(紹介している作品は、2019年2月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は各サービスの公式サイトにてご確認ください)

各サービスの詳細や加入はこちら。

【公式サイト】Hulu

【公式サイト】U-NEXT

【公式サイト】FODプレミアム


これまで一度もシリーズを見たことがない方は、以下、ネタバレ含みますので、ご注意ください。
何も知らないで見て、ビックリ仰天!(笑)するのが、このドラマの魅力!

この機会に、ぜひぜひシーズン1から楽しんでみてくださいね。


前回のシーズン5は、衝撃の悲しみの後から、物語が始まりました。
中でもアリーは、本当に痛々しかったですね。
見ている側も、大きな損失感。

しかし、感傷に浸っている間もなく、怪物ファーガソン大暴れ!(笑)
これがまた、スゴかった!
さらには、陥れられたフランキー、リズの裁判での証言をめぐる事件、ヴェラとジェイクの関係など、盛りだくさん。
そして、マキシンやドリーンといった、これまでシリーズを支えてきたキャラクターにも、大きな転機が訪れました。

最終話では、無実を証明するため、夜の街へと消えたフランキー・・・だけでは終わらず(笑)予想もしなかった驚愕ラスト!
も~、強烈でしたね。

まさに、新章の始まり。
大きな転換期を迎えたシーズンだったと思います。

今回の最新作シーズン6は、その続き。
新たな受刑者がやってきたことから、刑務所内では、さらなる対立と事件が。
一方、ヴェラやジャクソンは、信じられない出来事に見舞われ、窮地に追い込まれることに。
そして、フランキーは必死で証拠を探すのですが・・・。

予告動画は、こちら。
(ネタバレを含む可能性がありますので、ご注意ください)

Wentworth Season 6 Official Trailer

Wentworth Season 6 Official Trailer #2

・・・ま、まさか・・・。

新たな顔ぶれが登場し、より危険でスリリングな新しい物語が幕を開けます。
バチバチの対立と、驚愕の展開!
さらに、パワーアップしてそうですね。
今回も、期待大!

キャストとしては。
アリーやリズ、ブーマー、ソーニャやカズなど、おなじみの登場人物が再び登場。
もちろん、ヴェラやジャクソンも出てきます。

・・・クドいようで、申し訳ないですが。
私は、ヴェラ推し!
前回の誕生日には、どえらい目に合わされましたが、今回こそ幸せになってほしい!

そして、リタ、ルビー、マリーの新しいキャラクターも加入。
・・・3人とも、なかなかの迫力。(笑)
それぞれが秘密や思惑を抱え、一筋縄ではいかない様子。
果たして、どんな騒動が巻き起こるのか?
注目ですね。

シーズン6は、本国では2018年6~9月に放送済み。
これまで通り、全12話のようです。

シーズン7は今年2019年、シーズン8も決まっていて2020~2021年にかけて放送予定。
全部で合計20話になる模様です。
まだまだ続いていくようですよ。

待ちに待ったシーズン6が、いよいよ日本配信!
人気が高く、ファンも多い今作。
再び繰り広げられる、気が抜けない危険なストーリーに、今回も目が離せません!
楽しみですね!

海外ドラマ「ウェントワース女子刑務所」シーズン6は、Hulu(フールー)で、2019年2月19日から配信スタート。
以降、毎週火曜に最新話を1話ずつ追加予定です。


Hulu公式サイトは、こちら。

【公式サイト】Hulu


参考記事 Huluおすすめ海外ドラマ ラインナップ

参考記事 Huluとは?サービス内容や使い方など基本を解説


※以下、極力配慮しましたが、かなりネタバレしています。
未見の方は、くれぐれも、ご注意ください。

スポンサーリンク

「ウェントワース女子刑務所」シーズン6 あらすじ

二人の囚人が姿を消してから48時間後。
いまだに行方は分からず、ウェントワース女子刑務所にはマスコミが殺到。
受刑者たちも完全に隔離され、ストレスで暴動寸前。
そんな大混乱の中、新たな受刑者リタ・コナーズが収監されます。

看守長ヴェラは事態の収拾に追われますが、ファーガソンを手引きしたのはジェイクだと確信し、証拠を探すことに。
副看守長ジャクソンは、決着がついたはずのファーガソンの影を引きずり、おびえる日々を過ごしていました。
そして、フランキーは、追われる身になりながらも、必死に無実の証拠を探すのですが・・・。

そんな中、受刑者ルビーがトラブルを引き起こします。
やがて明らかになっていく意外な関係。
さらに、新たに受刑者マリーが収監されたことで、事態は意外な展開を迎えることに。
そして、誰も想像もしなかった驚愕の結末を迎えるのでした。

・・・というようなストーリーです。


※以下、さらにネタバレ含みますので、ご注意ください。

静かに始まった新たな物語 シーズン6第1話感想

いよいよ始まったシーズン6。
初回の第1話は、前回から続く形で、その後の状況説明や人物紹介に終始した感じ。
とはいえ、意外性もあって、おもしろかったです。
・・・今回も、嵐の前の静けさ、というスタートでしたね。

脱走騒ぎで、刑務所内は大混乱ですが。
とりあえず、ヴェラがクビになってなくて、よかった!
そして、まだジェイクはいる。
・・・1ミリも辞める気がないんだな、この人。(笑)
そんなにしてまで勤務を続けたい理由はなんなの?
やっぱヴェラがラブだからなの?

ジャクソンは、憔悴しきっちゃってましたね。
でも・・・怪物が生きてるなんて、ない・・・よね?
ま、あっても不思議じゃないキャラではありますけど。(笑)

一方、受刑者たちは、相変わらず。
そうそう!
ルーシー、復帰おめでとう!!
舌、どうなったんでしょうかね?

あと、やっぱブーマーがいいですよね!
前回シーズン5は、ややマジメになったこともあってか、ちょっと影が薄かったですが。
(それでも、マキシンとフランキーとのエピは号泣でしたけど)
今回は、第1話から存在感あり!
・・・大変なことにならなきゃいいですけどねぇ。
ブーマー退場だけは、勘弁してほしい。

ほかにも、カズやアリーやリズも相変わらず。
問題は、ソーニャが回復して戻ってきた時ですよねぇ。
イヤな予感しかしない。

そして、新たにリタとルビーが登場。
何か秘密や過去があるようでしたが・・・意外な関係が発覚。
そういうところが、このドラマらしい意外性。
二人が、どうなっていくのかも注目ですね。

逃亡者となったフランキーは、何だか八方塞がりでしたね。
・・・無実の証拠なんか、あるのかな?
絶望感が漂ってましたが、果たしてどうなるのか?
また刑務所に戻ってくることになるのか?
気になるとこですね。

ルビーとスパイクのいざこざは、あったものの。
あとは、いつも通り(?)のウェントワース女子刑務所といった感じ。
事件は、まだまだこれから、という静かな出だしだったと思います。

本格的な事件は、これからという感じですかね。
・・・な~~んて、気を抜いたら!
最後!
ちょっとおお!
ヴェラがああ!

やっぱり、タダでは終わらない、このドラマ。
今回も、気が抜けないですね。

新たな受刑者も増えて、今回はどんな驚愕展開になっていくのか?
新しい物語に期待したいと思います。

「ウェントワース女子刑務所」シーズン6 以降の感想は随時追記します

個人的には、シーズン6もおもしろかったです。
まだまだこれから、という感じですね。
どうなっていくのか楽しみです!
毎週、見ていこうと思います。

以降の感想は、視聴次第、Twitter(@zacknet7)でツイートの上、この記事の冒頭でも、随時、追記していこうと思います。

「ウェントワース女子刑務所」シーズン6 、お見逃しなく!

Hulu公式サイトは、こちら。

【公式サイト】Hulu