海外ドラマ「Veep/ヴィープ」シーズン6 Huluで12/7配信 感想と作品解説

Hulu

海外ドラマ「Veep/ヴィープ」シーズン6が、Hulu(フールー)で2017年12月7日(木)から配信スタート!
以降、毎週木曜に1話ずつ配信予定です。

スポンサーリンク

海外ドラマ「Veep/ヴィープ」シーズン6 Huluで配信

アメリカの政界を舞台にした秀作コメディ「Veep/ヴィープ」。
その第6弾となるシーズン6が、引き続き、Hulu(フールー)で配信です。

Huluの公式サイトはこちら。

【公式サイト】 Hulu


作品の概要や、前作までの感想などはこちら。

シーズン1
シーズン2
シーズン3
シーズン4
シーズン5

前回のシーズン5では、次期大統領選挙が、まさかの同一投票数でドローとなり、大ショックのセリーナたちでしたが。
しかし、選挙の得票数集計のミスが発覚!
票の数え直しをめぐり、再び大騒動になりました。
さらに、株価急落や、中国との外交、娘キャサリンの件など(笑)さまざまな問題に直面。
そして、最終話では・・・意外なほど、寂しい結末を迎えましたね。

今回のシーズン6は、その続きから。
・・・てか、あの後の続き、あるのか?
あるんですっ!(笑)
舞台は1年後。
めげないセリーナ・マイヤーが、かつてのスタッフたちを巻き込んで、再び野望を胸に大騒動を繰り広げます。

予告動画は、こちら。
Veep Season 6: Official Trailer

・・・相変わらずのゲスさは、健在のようですね。(笑)

今作シーズン6は、2017年エミー賞コメディ・シリーズ部門で、作品賞・主演女優賞(ジュリア・ルイス=ドレイファス)を受賞。
3年連続の作品賞、6年連続の主演女優賞と、さらに記録を更新しました。
スゴいですよね!

ジュリア・ルイス=ドレイファス演じる主人公セリーナをはじめ、ダンやエイミー、マイクやジョナなど、お馴染みの面々が再び登場。
・・・娘キャサリンは、どうなった?
議員となったジョナは?
そして!
スーは、どうした?(笑)

気になることばかりのシーズン6!
果たして、今回はどんな騒動が巻き起こるのか?
楽しみですね!

ドラマ「Veep/ヴィープ」シーズン6は、Hulu(フールー)で2017年12月7日(木)から配信スタート!
以降、毎週木曜に1話ずつ最新話を配信予定です。

その他の詳細は、Hulu(フールー)公式サイトでご確認ください。

【公式サイト】 Hulu

「Veep/ヴィープ」シーズン6の感想は視聴してから追記します

配信は、2017年12月7日(木)から。
待ち遠しいですね!

感想などは、第1話を実際に視聴してから、改めてこの記事に追記したいと思います。
新しい情報などがあれば、Twitter(@zacknet7)などで、つぶやいていこうと思います。

ドラマ「Veep/ヴィープ」シーズン6、お見逃しなく!

その他の詳細は、Hulu(フールー)公式サイトでご確認ください。

【公式サイト】 Hulu