海外ドラマ「ヒューマンズ」シーズン2 Huluで配信開始 感想・評価レビュー

Hulu

海外ドラマ「ヒューマンズ」シーズン2が、Hulu(フールー)で2018年5月3日(木)から配信開始!
以降、毎週木曜に1話ずつ追加予定です。
作品概要や配信スケジュールなど、まとめました。


【第3話 感想:2018.5.17】
ネタバレなしで内容薄めですが、最新話の一言感想です。

ヒューマンズS2ep3、新たな価値観や倫理観が生まれようとしている未来のエピソードが、見ごたえがあって面白かったです。
ドラマ中心でスリリングな展開は控えめですが、すごくよかったですね。
続きが気になるっ!
次回も楽しみです!

(Twitter @zacknet7 より転載)

スポンサーリンク

ドラマ「ヒューマンズ」シーズン2 Huluで配信スタート!

近未来を舞台に、AIロボットと人間との生活や共存を描いたSFドラマ「ヒューマンズ」。
その続編となるシーズン2が、Hulu(フールー)で配信スタートです!

Huluの公式サイトはこちら。

【公式サイト】 Hulu


作品の概要や、前作の感想などはこちら。

海外ドラマ「ヒューマンズ」シーズン1を全話観ました。 個人的な感想と評価です。 【追記:2018.5.3】 「ヒューマンズ...


以下、公式Twitterより引用です。

前回のシーズン1では、「シンス(Synth)」と呼ばれる、人間そっくりなAIロボットが家庭に普及した近未来を舞台に、シンスと人間をめぐる物語がスリリングに描かれていきました。
ジョーたち一家のもとにやってきたシンス「アニータ」には、意外な秘密が。
アニータの存在に翻弄されていくジョーたち家族を中心に、アニータを追うレオやマックス、自我に目覚めて人間を憎むニスカ、そしてミリカン博士とシンスのオディとの関係など、見ごたえのあるエピソードばかりでしたね。
ハラハラドキドキの展開や、意外性のある驚きの真相なども多く、まさに目が離せない面白さでした。

最終話では、すべてに決着がついて、ジョーたち家族にも再び平和が・・・と、思いきや。
ラストは、また大きな騒動を予感させる、思わせぶりなラストでしたね。

今回のシーズン2は、あの続きから。
ジョーたち一家の協力もあり、組織の追っ手から逃げ切ったレオたち。
身を潜めながら暮らしていましたが、そこに自我に目覚めたシンスが現れます。
一体、何が起きたのか?
その裏には、大きな秘密が隠されているのでした。

予告動画はこちら。
Humans: Season 2 Trailer

仲間の元を離れたニスカのとった行動とは?
再び巻き込まれていくジョーたち一家の運命は?

元々のオリジナルは、スウェーデンのSFドラマ「Real Humans」。
それを、英国チャンネル4と、「ウォーキング・デッド」などでお馴染み、米国AMCとの共同制作でリメイクしたのが今作。

ちなみに。
オリジナルのスウェーデン版シーズン2予告はこちら。

Real Humans Saison 2

・・・超こえええ!
恐怖テイスト強めで、同じ内容のドラマとは思えない。(笑)

キャストとしては。
レオ役のコリン・モーガンをはじめ、ミアやマックス、ニスカなどは再び登場。
「セルフリッジ 英国百貨店」グローブ役のトム・グッドマン・ヒル演じるジョーと、その家族たちも出てきます。
・・・刑事ピートとカレンは、どうでしょうね?

さらに!
今作から、「マトリックス」トリニティ役や、「ジェシカ・ジョーンズ」ホガース役でおなじみ、キャリー=アン・モスも出演!
さらに!さらに!
レニー役で、「ブラックパンサー」シュリ役のレティーシャ・ライトも登場!
どんな役どころなのか、楽しみですね!

今作シーズン2は、前回同様、全8話のようです。
果たして、今度はどんなストーリーなのか?
猛烈に楽しみです!

海外ドラマ「ヒューマンズ」シーズン2は、Hulu(フールー)で2018年5月3日(木)から配信スタート!
以降、毎週木曜に最新話を1話ずつ配信予定です。

Hulu公式サイトは、こちら。

【公式サイト】 Hulu


参考記事 Huluおすすめ海外ドラマ・ラインナップ

※以下、ネタバレしています。未見の方は、ご注意ください。

スポンサーリンク

ドラマ「ヒューマンズ」シーズン2 第1話感想・評価

シーズン2も、初回の第1話から面白かったです!
まだまだ状況説明が多くて、本番はこれから、という感じはありましたが。
それでも静かにグイグイと引き付ける展開は健在。
見ごたえあったと思います。

冒頭の舞台はベルリン。
他にも、シンス「テン」のいる鉱山がボリビアと、わりとスケール感もアップ。

やっぱりニスカは、やっちゃいましたね。(笑)
すぐにエンターキーを押さず、躊躇しているあたりが、なんか人間味あったりして。

その後の、じわじわと自我に目覚めるシンスが増えていく感じも、不気味さや先が読めない面白さがあって、よかったです。
テンやヘスターが急に我に返り、自由を求めて行動をはじめるあたりは、見ごたえありました。
レオたちと出会ってからは、わりとスリリングな展開でしたね。

マックスの、あの人のいい笑顔も健在。(笑)
ミアは「アニータ」を名乗っているんですね。
新たな登場人物エドと店の営業をめぐる出来事が、どう絡んでくるのかも、気になるところ。

そして!
ジョーの一家のエピソードも、すごくよかったです!
ソフィーが大きくなってた!(笑)

夫婦の悩みをシンスのカウンセラーに相談したり、シンスに職を追われたりと、テクノロジーが発達した社会の中での人間生活が丁寧に描かれていたと思います。
今回も、単なるSFスリラーではない、近未来への警鐘もドラマとして見せているあたりは健在のようですね。

・・・ジョーもホント、大変だなあ・・・。

また、今回から新たに登場のアシーナ・モロー博士のエピソードも、気になるところ。
演じるキャリー=アン・モスは、さすがの存在感。
貫禄ありあり。

いわば、前回のミリカン博士に代わっての登場となるわけですが。
まだまだ謎が多くて、先が見えない展開。
レオやアニータ、ジョーたち一家と、どう繋がっていくのかも、楽しみですね。

わりと盛りだくさんだった第1話。
最後の最後は、意外な展開に。
・・・まさか、そう来るとは。
いよいよ物語が大きく動き出しそうなラストでしたね。

これはまた、面白くなりそうですね!
続きが猛烈に楽しみです!

ドラマ「ヒューマンズ」シーズン2 感想は随時、追記します

個人的には、シーズン2もかなり面白かったです。
期待通りでした。
またまた目が離せない展開になりそうですね。
これから毎週、見ていこうと思います。

第2話以降の感想は、視聴次第、Twitter(@zacknet7)でツイートの上、この記事の冒頭でも、随時、追記していこうと思います。
配信スケジュールなど、新たな情報があれば、Twitterでツイートしていこうと思っています。

ドラマ「ヒューマンズ」シーズン2、お見逃しなく!

詳細は、Hulu(フールー)公式サイトでご確認ください。

【公式サイト】 Hulu