海外ドラマ「12モンキーズ」シーズン3 Huluで配信開始 感想と作品解説

Hulu

海外ドラマ「12モンキーズ」シーズン3が、Hulu(フールー)で配信スタートしました。

【追記:2018.1.27】
「12モンキーズ」シーズン3、全話配信されました。

スポンサーリンク

待望の「12モンキーズ」シーズン3 Huluで配信!

同名映画を原作に、タイムトラベルと人類存亡の危機を描いたSFサスペンスドラマ「12モンキーズ」。
その最新作となるシーズン3が、ついにHulu(フールー)で配信スタートです!

作品の概要や、前作までの感想などはこちら。

シーズン1
シーズン2

前作シーズン2では、過去に送られた12モンキーズの「使者」を追って、コールたちが奮闘。
さらに、「時の嵐」の猛威が迫り、絶体絶命の大ピンチを迎えました。
これまで謎だったことが次々と明らかになり、驚愕の新展開の連続!
そして、最終話では、タイタンへと向かったコールたちに、予想もしなかった出来事が!
まさに、絶叫のラストを迎えました。

今回のシーズン3は、あの続きから。
キャシーは、どうなったのか?
ジェニファーは?(どこまで飛んで行った?)
ラムゼと息子の再会は?
キャシーたちの行方を探し、人類滅亡を阻止するため、コールは再び奔走します。

果たして、タイタンの真相は?
人類の運命は?

制作・放送は、アメリカのケーブルテレビ局「Syfy(サイファイ)」。
「HUNTERS/ハンターズ」「マジシャンズ」をはじめ、「HELIX 黒い遺伝子」「エクスパンス 巨獣めざめる」などのドラマ作品で知られています。

キャストとしては、主人公コール役アーロン・スタンフォードや、キャシー役アマンダ・シュルをはじめ、ラムゼやジェニファー、ジョーンズ博士といった、主要なキャラクターは引き続き登場。

さらに!
新たな登場人物として、有名な「あの人」もゲストで出演!
教団の重要な役どころを演じています。
大注目!

・・・そして、前回シーズン2で唐突に登場した、マデリーン・ストウは出るのか?(笑)
そこも、楽しみ!

ハラハラドキドキの驚愕展開も、さることながら。
タイムトラベルの設定を活かした、時間軸のおもしろさも、このドラマの魅力。
アイデアにあふれた意外性のあるストーリー展開も、見どころだと思います。

待ちに待った、最新作シーズン3!
楽しみです!

海外ドラマ「12モンキーズ」シーズン3は、Hulu(フールー)で2017年11月25日(土)から配信スタート!
以降、毎週土曜に1話ずつ配信予定です。

【追記:2018.1.27】
シーズン3、全話配信されました。

詳しくは、Hulu公式サイトでご確認ください。

【公式サイト】 Hulu


※以下、かなりネタバレしていますので、ご注意ください。

12モンキーズ シーズン3 第1話感想

いよいよ始まった、シーズン3!
初回の第1話は、想像していたよりも静かなスタートでしたね。

なにせテンポが早いドラマなので、見る前は、冒頭から救出作戦でドッーカン!とハデに暴れて、開始10分でキャシー奪還かな?な~んて思ってましたが。(笑)
やはり、そう簡単にはいかなかったようで。
憔悴したコールが痛々しい・・・。

その後、激しい展開はあるものの、これまでのスケール感から比べると、やや大人しめですかね。

ただ、さらに謎が深まる展開。
タイタンと目撃者については、あまり進展はありませんでしたが。
なんと言っても、あの「新たな装置」!
あれは・・・なに?

なんか、あの突然の場所移動は、若干、フラッシュかよ!みたいな感じ。(笑)
時間を制御できて、パラドクッスも防止できるそうですけど・・・。
・・・だ、大丈夫かなあ?(笑)
これまでの設定を否定するような展開や、より複雑なことになるんじゃないかと、やや不安も。

とにかく。
あの装置が何で、いつ、誰が、どう作り出したのか?
気になりますよね。

また、時間軸を巧みに使ったアイデアも、また意外な展開になりましたね。
コールの前に現れた「コール」。
・・・それもまた、若干、不安が残りますが。(笑)

ただ、最後は、かなり思わせぶりでしたね。
ちょっと、びっくり!
そのあたりは、今回もさすが!

・・・何があったのか?
それがまた、このドラマの魅力ですよね。
今後、どういう真相が明らかになるのか楽しみです!

ジェニファーも、相変わらずでしたね。
・・・そして、あの急な展開。(笑)
ちょっと、笑っちゃった。

あの曲は、80年代の大ヒット曲で、ネーナの「ロックバルーンは99」(ちなみに反戦歌)。
「ネーナ」はバンド名で、ドイツのグループ。
・・・もう、若い世代の方は、分からないですよね。

ジェニファーの頭の中では、ドイツ兵→ドイツ語→ドイツ→ドイツといえばネーナ→ネーナの「ロックバルーンは99」(反戦歌)・・・という思考だったようです。(笑)

・・・結構、ベタな感じで好きな展開。(笑)

で、ストーリーのほうですが。
やはり、今回もジェニファーが物語のカギになりそうですね。
あの後、ジェニファーに何があったのか?

そして、クライマックスからラストにかけては、ついに暗黒の時代の幕開けを思わせる展開でした。
果たして、キャシーは、どうなってしまうのか?

初回の第1話は、新たな物語の始まりといった、序章のような内容だったと思います。
まるで、嵐の前の静けさ。
なにせ、絶叫の驚愕展開が魅力の、このドラマ。
今後の展開が、すごく楽しみです。

・・・てか!
ラムゼ、どうなった!?(笑)
ディーコンは、まだしも(笑)ラムゼは?

・・・相変わらず、そういう「じらし」も健在です。(笑)

12モンキーズ シーズン3の感想は全話視聴してから改めて書きます

個人的には、シーズン3も、結構おもしろかったです。
時間軸のおもしろさや、意外性のある展開、謎の多いストーリーなど、この作品の魅力は健在。
意外と静かな出だしだっただけに、今後がさらに楽しみですね。
毎週、見ていこうと思います。

以降の感想は、全話を見終えてからまた改めて書きたいと思います。
それまではTwitter(@zacknet7)などで、各話の感想や配信情報などをつぶやいていこうと思っています。

海外ドラマ「12モンキーズ」シーズン3、お見逃しなく!

【追記:2018.1.27】
シーズン3、全話配信されました。