海外ドラマ「MACGYVER/マクガイバー」Dlifeで放送開始!見逃し配信も【感想と評価】

Dlife

海外ドラマ「MACGYVER/マクガイバー」シーズン1が、BSチャンネル・Dlife(ディーライフ)で、2017年10月7日(土)から放送スタート。
無料見逃し配信も、放送直後から視聴できます。


【今週の第10話感想:2017.12.10】
Twitterなので、ネタバレ書けずに内容薄めですが、一言感想です。


【追記:2018.10.20】
「MACGYVER/マクガイバー」のDVDが、 PART1(第1~12話)が2018年1月11日、PART2(第13~21話)が2018年2月7日にリリース予定です。

スポンサーリンク

ドラマ「MACGYVER/マクガイバー」シーズン1がDlifeで放送スタート!

かつての人気ドラマ「冒険野郎マクガイバー」を、現代版にリメイクしたアクションドラマ「MACGYVER/マクガイバー」が、Dlife(ディーライフ)で放送スタートです!

Dlife公式サイトは、こちら。

【公式サイト】 Dlife

80年代に、日本でも大ヒットした名作ドラマ「冒険野郎マクガイバー」。
・・・って、憶えてます?(笑)
主演は、リチャード・ディーン・アンダーソン。
現在は、ドラマ「スターゲイト」シリーズのジャック・オニール大佐役として知られています。

マクガイバーは、悪と戦うエージェントとして大活躍!
特徴は、優れた科学知識や、手近にある材料などで危機を乗り切ること。
まさに「頭脳派」。(けど、冒険野郎。笑)
大ピンチを意外な形で乗り切って、痛快に事件を解決する!
スリリングなストーリー展開で、当時は、かなり人気のドラマシリーズでした。

そんなマクガイバーが、リメイク作品として復活!
政府組織のエージェントであるマクガイバーが、天才的な頭脳と発想、科学知識を駆使して、難事件を解決していきます。

予告動画はこちら!
MacGyver official trailer

・・・リメイク版も、とんだ「冒険野郎」っぷり。(笑)
これは、おもしろそうですね!

マクガイバーの特徴である、頭脳派のキャラクター設定は健在。
銃には頼らない、知恵と勇気で(笑)戦うヒーロー像は、新鮮!
どうやってピンチを切り抜けていくのかが、見どころ。
旧作同様、スイスアーミー・ナイフも出てきますよ。(笑)

制作は、米国ネットワーク局のCBS。
放送が始まるや、瞬く間に大ヒット作品となり、すぐにシーズン2制作も決まったそうですよ。
シーズン2は、本国では2017年9月29日から、放送が始まったようです。

主人公マクガイバーを演じるのは、映画「X-MEN」シリーズのルーカス・ティル。
相棒ジャック役に、「CSI:科学捜査班」のジョージ・イーズ。
幼なじみでルームメイトのウィルト・ボーザー役に、ドラマ「ラッシュアワー」のジャスティン・ハイアーズ。
天才ハッカーのライリー役に、「ヴァンパイア・ダイアリーズ」のトリスティン・メイズ。

そして、上司パトリシア・ソーントン役で、「ハウス・オブ・カード 野望の階段」「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」「MR. ROBOT/ミスター・ロボット シーズン2」などでお馴染み、サンドリーヌ・ホルトも出演しています。

【追記:2018.10.20】
「MACGYVER/マクガイバー」のDVDが、 PART1(第1~12話)が2018年1月11日、PART2(第13~21話)が2018年2月7日にリリース予定です。

日本では、CS放送の「スーパー!ドラマTV」で、2017年6月から独占放送。
まだDVDのリリース前で、動画サービスでも配信されていません。

それが、Dlifeで、しかも無料放送!
う、うれしすぎるっ!

果たして、どんな大冒険が待っているのか?
この機会を、お見逃しなく!

ドラマ「MACGYVER/マクガイバー」シーズン1は、BSチャンネルDlifeで2017年10月7日(土)から、毎週土曜21時に放送です。

なお、シーズン1は、全21話の予定です。

詳しくは、Dlife公式サイトでご確認ください。

【公式サイト】 Dlife

ドラマ「MACGYVER/マクガイバー」見逃し配信について

Dlifeでは、パソコンやスマホなどで、誰でも無料で利用できる見逃し配信があります。
配信の詳細や、視聴方法などの解説はこちら。

参考記事 「Dlife」の無料見逃し配信について

ドラマ「MACGYVER/マクガイバー」の見逃し配信は、初回放送終了直後の10月7日(土)22時から配信スタート。
以降、毎週土曜22時に1話ずつ配信予定です。
ただし、各話6日間の期間限定公開ですので、お見逃しなく!

Dlifeの見逃し配信はこちら。
ディーライフ-Dlife 見逃し配信
(スマホで視聴するにはアプリが必要です)

※以下、ややネタバレしてますので、ご注意ください。

気軽に楽しめる見やすさ!安定感のあるエンターテイメントドラマ! 第1話感想・評価

初回の第1話は、とにかくテンポが早かったですね。
冒頭からミッションが始まって、最後まで息をもつかせぬストーリー展開。

さまざまなアイテムを臨機応変に工夫するおもしろさも、旧作から引き継いで健在。
・・・なんか、マック役ルーカス・ティルは、初代を演じたリチャード・ディーン・アンダーソンに、雰囲気が似てますね。

意地でも銃は使わない。(笑)
あんまり人も死なない、けど、アクション性は満点!
血がドバドバ出てエグいわけでもなく、エロもグロもなく(笑)、それでいて、内容的にはスリリングでスピーディーな展開。
安心感がありますね。
あまり難しいことは考えず、気軽に楽しめる、見やすいドラマだと思います。

登場人物も、若くてイケメンで、正義に熱いマクガイバーを中心に、メンバーたちも魅力的。
上司パトリシア・ソーントン役サンドリーヌ・ホルトは、さすがの貫禄。

個人的には、相棒ジャックが、すごくよかったです。
イカついだけでなく、ユーモアや人間味もあって。
ジャックとライリーの掛け合いなども、結構笑えて、おもしろかったですね。

・・・ただ。
見やすい反面、リアリティやスケール感、ドラマ性は、ちょっと物足りないかも。

あくまで、第1話を見た限りでは、ですが。
あまりに、マクガイバーが優等生すぎちゃって。(笑)
そして、展開が早すぎて、ドラマ性が薄く、ちょっと胸に響かなかったかも。

冒頭の恋人ニッキとの件も、エピソードが浅すぎて、いまいちマックの苦悩に同情できず。
姿を見た時には、もっと、こう、驚きとか、涙とか、人間味のある部分がもう少し深く描かれていても、よかったかなあ。

あと、まわりのものを工夫してピンチを切り抜けるのは、おもしろいのですが。
・・・いや、なにも、そこまで意地になって現場調達しなくても(笑)というのは、ちょっと引っかかってしまいました。

冒頭の指紋の件も「だったら、最初からそれでOKだったんじゃね?」とか。(笑)
煙を出すというのが事前に分かってるなら、最初から発煙筒を持っていけばいいんじゃね?とか。
・・・頭はキレるけど、意外と事前の計画性はない。(笑)

もちろん、そこをツッコむような内容のドラマではないんですが。
ただ、それを感じさせない、気づかせない力強さが、シナリオ的に弱かったかも。

決して、つまらなくはないし、全体的に結構おもしろいかったです。
まだまだ初回で、今後さまざまなエピソード通して、ドラマ性も強くなっていく気がしますが。
個人的には、ちょっと引っかかる部分もあったかなあ。

・・・やや辛口で、ごめんなさい。
あくまでも、個人的な感想ですので、どうかご容赦を。

とにかく、誰もが安心して気軽に楽しめる、エンターテイメンなドラマだと思います。
ある意味では、王道。
見て損なしです!

今後、密度が濃くなって、さらに魅力が増す内容を、期待したいと思います。

以降の感想は全話視聴してから改めて書きます

やや無粋なことも書いてしまいましたが、全体的には、結構おもしろかったです!
何も考えず、気楽に楽しめるのが、いいですよね。
これから毎週、見ていこうと思います。

第2話以降の感想は、全話を見終えてからまた改めて書きたいと思います。
それまではTwitter(@zacknet7)などで、各話の感想や配信情報などをつぶやいていこうと思っています。

ドラマ「MACGYVER/マクガイバー」、お見逃しなく!

Dlifeの公式サイトはこちら。

【公式サイト】 Dlife