「Veep/ヴィープ」シーズン3 全話見ました・感想と評価【海外ドラマレビュー】

「Veep/ヴィープ」シーズン3

海外ドラマ「Veep/ヴィープ」シーズン3を全話観ました。
個人的な感想と評価です。

【追記:2017.6.15】
シーズン4が、Huluで2017年6月15日(木)から配信スタートしました。
詳しくは、こちら。
「Veep/ヴィープ」シーズン4 Huluで配信開始!

スポンサーリンク

ドラマ「Veep/ヴィープ」シーズン3とは?

アメリカの政界を舞台にしたコメディ・ドラマの第3弾。

副大統領 Veep=Vice President(ヴァイス・プレジデント)セリーナ・マイヤーと、個性的すぎるスタッフたちが巻き起こす騒動が、皮肉と毒気のあるユーモア満載で描かれています。

作品の概要や、前作までの感想などはこちら。

シーズン1
シーズン2

前作シーズン2では、選挙応援や資金集めをはじめ、外交問題や人質事件、政府機関の閉鎖危機など、さまざまな難題に直面したセリーナたち。
さらに、失言や情報隠ぺい疑惑といった、政治生命を脅かす問題も勃発し、大騒ぎ!
最終話では、疲れ果てたセリーナが、次期の去就をめぐる決断をしますが・・・スタッフたちの慌てっぷりが笑えて最高でしたね!

今回のシーズン3では、ついにセリーナが大統領選へ出馬!
選挙戦での攻防を中心に、再び爆笑の大騒動を繰り広げます。
・・・あのジョナも、意外なことに。(笑)
そして、終盤から最終話にかけては、予想もしなかった、まさかの展開!
必見です!

主人公セリーナを演じるジュリア・ルイス=ドレイファスをはじめ、エイミーやダン、マイクなど、お馴染みのキャラクターが再び登場。
首席補佐官ベンや、敵対していた上級戦略官ケントも、セリーナ陣営に加わり、さらに賑やかに。
・・・今回も、ゲイリーが最高ですよ!(笑)

また、セリーナの専属トレーナーのレイ役として、「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」などで有名な、クリストファー・メローニがゲスト出演。
Netflixオリジナル「ウェット・ホット・アメリカン・サマー キャンプ1日目」のコミカルなキャラから、映画「マン・オブ・スティール」でのシリアルなハーディー大佐役まで、幅広くこなす実力派俳優。
今作でも、ちょっとおかしなキャラクターが最高!
いい味、出してます!

他にも、前回に引き続き、エイミーの彼氏エドとして、ドラマ「シリコンバレー」ジャレッド役のザック・ウッズも、ちらっと再登場。
お見逃しなく!

ドラマ「Veep/ヴィープ」は、現在シーズン6まで制作され、すでにシーズン7も決まっているようです。
シーズン3は、2014年制作。
各話30分程度の全10話です。

現在、Hulu(フールー)で、シーズン4まで配信されています。
(記事出筆時点での情報のため、すでに配信が終了している場合もあります。ご注意ください)

詳細は、Hulu公式サイトでご確認ください。

【公式サイト】 Hulu

※以下、かなりネタバレしていますので、ご注意ください。

「Veep/ヴィープ」シーズン3 あらすじ

すったもんだの末、ついに大統領選への出馬を決意したセリーナ。
選挙本部開設の準備も始まり、出馬表明演説、資金や票集め、対立候補との駆け引きなど、動きが本格化していきます。
また、誰が選挙対策本部長になるかを巡り、ダンやエイミーはアピールに必死。
そこに、セリーナの専属トレーナーのレイの問題も加わり、現場は大混乱!
そして、案の定、さまざまな失態が重なり、セリーナたちの選挙運動は絶体絶命の窮地に立たされるのですが・・・。
しかし、誰も予想だにしなかった驚きの展開が、セリーナたちを待ち受けているのでした。

・・・というようなストーリーです。

予告動画は、こちら!
Veep Season 3

意外な展開や驚き!キャラクターの魅力が、さらに色濃く!安定と新鮮味のシーズン3!

今回のシーズン3は、思ったよりも意外な展開や驚きが多く、ストーリー的にも、これまでとは少し違った新しいおもしろさだったと思います。

マイクの結婚から始まり。(・・・借金どうした?笑)
やらかしてしまったジョナの「新たな人生模索」(笑)があったり。
ケントがセリーナ陣営に加わり、スーと意外な関係性ができたり。(スーは、彼氏いましたよねぇ)
意外と変化が多くて、新鮮味があったように思います。

ストーリー的にも、これまでのシーズンでは、副大統領や政治家の「お仕事紹介」的な(笑)業務に関わるエピソードが多かったですが。
今回は「大統領選」「選挙」が中心。
第1話のサブタイトルが「新しい始まり」でしたが、まさにふさわしい、これまでとは違った展開だったと思います。

そして、そして!
終盤から最終話!
まさか、まさか!
まさに、棚から牡丹餅!(笑)
びっくり!

いやあ・・・まさかねぇ・・・。
だって、ドラマのタイトル「Veep」(副大統領)じゃん!(笑)

その予想だにしない、意外性と驚きが、最高におもしろかったです!

第9話のセリーナとゲイリーの壊れっぷりとか、大爆笑でしたね!
・・・人は、歓喜しすぎると、壊れちゃうんだなあ。(笑)

最終話に至っては、なぜか、見ているこっちが、ちょっと胸にジーンときちゃったりして。
・・・ま、その反面、「セリーナたちで、国は大丈夫なの?」感は、ありますけど。(笑)
それがまた、ナンセンスで笑えちゃう。

まさに、新たな局面を迎えた、意外性のある展開!
すごく、おもしろかったです!

また、登場人物たちの個性も、より一層、色濃く描かれていたと思います。
ただでさえキャラが濃いのに(笑)もっともっと、個性やアクの強さが誇張されましたね。

セリーヌの、毒舌でワガママで裏表のある性格など、政治家らしさは健在。
専属トレーナーのレイとの関係など、ゲスさもパワーアップ!
それでいて、終盤はバッサリとイメチェンしたりと、新しさもありましたね。
・・・ショートにしただけで、世間からイジられるのも、大変ですよね。(笑)

ジョナのフリーダムすぎるアホさも(笑)ダンの野望が空回りするあたりも、これまで以上に誇張されて、おもしろさも倍増!
さらに、レイのような変なキャラも登場し、ナンセンスでアホな感じもパワーアップしていたと思います。

個人的には、今回もゲイリーが最高でしたね。
これまで以上に、さらに個性が強まったような。
・・・どこまでも、セリーナLOVEなんだなあ。(笑)
その真剣な健気さが、これまた、大爆笑!

みんな、あれだけゲスで、やらかしてしまうけど、なぜか感情移入して愛してしまう。
政治家だけど、ギャップがあって人間味があって、どこか憎めない。
キャラクターの魅力も、これまで以上にパワーアップしたシーズンだったと思います。

・・・最終話で、ちょっとグッときちゃうのも、セリーナたちに深く親近感があるからかもですね。
ま、現実味はなく、ナンセンスすぎるんですけど。(笑)
そのシナリオのバランスが絶妙。

見ている側が期待する「これ!これ!」というシリーズとしての安定感・安心感はありつつ。
さらに、意外性や驚きで新鮮味もあって、マンネリ化せず、より一層、おもしろかったと思います。
まさに、これまでのシーズンとは違う、新たな始まりといった感じですね。

・・・ところで。
前回のシーズン2では、エイミーの家族のエピソードだったり、ゲイリーの彼女とのエピソードなどがありましたけど。
・・・もう、まるで出てきませんでしたね。
そんなの、あった?的な。(笑)
今にして思えば、あのエピソード、何だった??

・・・毎回、シナリオのバランスやデフォルメは絶妙ですけど。
そういうとこは、意外と雑だなあ、と。(笑)

個人的には、エイミーの彼氏エドが、ちょっとだけ再登場したのは嬉しかったですね。
今後、雑な展開にならず(笑)また出てほしいです。

シーズン4はどうなる?続きが気になりすぎる!

個人的には、今回のシーズン3もメチャクチャおもしろかったです!
相変わらず、大爆笑で最高でした。

とにかく、これまで以上に、続きが気になる展開!
最終話では、歓喜で終わりましたけど。
ど~なる?
・・・タイトル、変わっちゃう?(笑)

シーズン4の予告動画はこちら!

Veep Season 4: Trailer

・・・やっぱり、ドタバタ騒動は続くようですね。(笑)

早く続きが見たいですね!
シーズン4も、猛烈に楽しみです!

【追記:2017.6.15】
シーズン4が、Huluで2017年6月15日(木)から配信スタートしました。
詳しくは、こちら。
「Veep/ヴィープ」シーズン4 Huluで配信開始!