Amazonプライム・ビデオついにスタート!ラインナップの感想と評価

prime

2015年9月24日、Amazon(アマゾン)が提供するネット動画配信サービス「Amazonプライム・ビデオ」がサービス開始になりました。
サービス概要やライナンナップを見た感想と評価です。

スポンサーリンク

「Amazonプライム・ビデオ」とは?

「Amazonプライム・ビデオ」は、大手通販サイトAmazon(アマゾン)が提供する定額動画配信サービスです。
有料のAmazonプライム会員になることで利用できます。

Amazonプライム会員になると、年額3900円(税込)

1.通販の有料オプション「お急ぎ便」「お届け日時指定便」が無料
2.Kindle用の本が毎月1冊無料
3.タイムセールに早く参加できる
4.「Amazonプライム・ビデオ」の視聴が無料

・・・となります。
加入から30日間はお試し期間で無料です。

【Amazonプライム公式サイト】Amazonプライム

気になるAmazonプライム・ビデオのラインナップは?

視聴できるラインナップは、公式サイトで確認することができます。

映画関係は、そこそこ充実しているようですが。
ただ、HuluやNetflixにすでに加入している身としては、正直あまり新しさを感じません。

【Hulu公式サイト】Hulu

海外テレビドラマのラインナップは。
「アンダー・ザ・ドーム」がシーズン2まで、「ウォーキング・デッド」がシーズン5 まで視聴できます。
Amazon独占配信は、「ウォーキング・デッド」のスピンオフドラマ「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」。
個人的には「ミスター・ロボット」が見たい!

それ以外は・・・ちょっと残念な感じ。

大期待のAmazonオリジナルドラマですが。
目を引くのは「トランスペアレント」ぐらいで、あとはションボリ。

「トランスペアレント」は年老いた父親が実は同性愛者で…というストーリーだそうです。

【予告動画】 Transparent Season 1 Official Trailer

まとめ

個人的には、ちょっと期待外れで加入は様子見です。
あえてAmazonプライム・ビデオに加入するほどの作品が、まだない感じです。
HuluやNetflixで見られるものばかりだな、というのが正直な印象です。

ただ、HuluやNetflixに加入していなくて、すでにAmazonプライム会員の方にとっては、これは大きいですよね!
タダで見放題サービスがついてくるのは、本当に魅力的だと思います。

また、サービス・スタートとしては残念なラインナップでしたが。
今後配信予定のAmazonオリジナルドラマには、かなり注目しています。

猛烈に楽しみにしているのは「The Man in the High Castle(高い城の男)」。
「ブレードランナー」「トータル・リコール」「マイノリティ・リポート」などで有名な小説家フィリップ・K・ディックが原作で、製作総指揮がリドリー・スコット!!
第二次世界大戦でドイツと日本が勝ったパラレル世界を描いたドラマです。

【予告動画】 The Man in the High Castle

配信予定は秋とのことですが。
これが公開されたら、もう絶対にAmazonプライムに加入しちゃう!(笑)

それまでは、少し様子を見たいと思います。

スポンサーリンク