「アウトランダー」シーズン1・感想と評価【海外ドラマレビュー】

アウトランダー・シーズン1

海外ドラマ「アウトランダー」シーズン1を見ました。
個人的な感想と評価です。

スポンサーリンク

ドラマ「アウトランダー」とは?

現代から過去へのタイムスリップを題材にした、ファンタジック・ラブロマンスです。
18世紀のスコットランドが舞台となります。

世界的ベストセラー小説が原作で、いわゆる「ハーレクイン・ロマンス」系。
大人の女性向けドラマだと思います。
本国アメリカをはじめ、日本でもかなり人気の高いドラマです。

「アウトランダー」は、現在シーズン2まで放送され、すでにシーズン4までの制作が決まっています。
シーズン1は前半8話が2014年、後半8話が2015年と2部に分かれて制作されました。
各話50~60分程度で全16話です。

DVD・ブルーレイの発売・レンタルをはじめ、現在 HuludTVNetflixで配信されています。
(記事作成時点での情報のため、すでに配信が終了している場合もあります。ご注意ください)

詳しくは、各サービスの公式サイトでご確認ください。

【Hulu公式サイト】 Hulu

【dTV公式サイト】 dTV

「アウトランダー」あらすじ

時は1945年。
第二次世界大戦の終戦直後、従軍看護婦だった主人公クレアは夫フランクと数年ぶりに再会し、スコットランドへと旅に出かけます。
しかし、滞在先で訪れたストーンサークルの遺跡で石に触れたクレアは、ただ一人、時を超えて1743年の世界へとタイムスリップ。
イングランドとスコットランドの対立が激化する中で、クレアはハイランドの青年・ジェイミーと出会い、激動の時代を生きていくことになります。
そして、クレアの心は、夫フランクとジェイミーの間で揺れ動いて・・・。
・・・というようなストーリーです。

予告動画はこちら。
→ 「アウトランダー」予告

大人でロマンチックなドラマ

内容的には女性向けのラブロマンスですが、男性でも十分見ごたえある、おもしろいドラマだと思います。
私も見始める前は、正直、ちょっと躊躇していて。
いい歳したおじさんが、ついていけるノリなのか心配だったのですが。(笑)
実際に見てみたら、結構入り込めておもしろかったです。
ラブロマンス以外の部分も見ごたえがあって、ドラマ性も高いと思います。

スコットランドの美しい風景、風土や文化、歴史的背景など、それだけでもかなり魅力的です。
本当、風景がきれい!
美術も素晴らしいです。
また、ドラマの中では「現代」となる1945年の時代も、レトロ感があっていい雰囲気だと思います。

そういった古い時代背景も、ロマンチックなストーリーを効果的に盛り上げてますね。
・・・もし、これが21世紀のスマホ時代からタイムスリップしてたら、ちょっと雰囲気が違っていたかも。(笑)

また、ドラマでは随所で主人公クレアのモノローグ(ナレーション)が入りますが、それがまるで小説を読んでいるような雰囲気にさせてくれていると思います。
わかりやすさもありますが、ロマンチックな雰囲気を演出するには、とっても効果的だったと思います。

見ごたえのあるストーリー展開

ストーリー的にもテンポがよく、展開も意外性があってドラマチックなので、結構楽しめるのではないかと思います。

出だしは説明なので、やや退屈ではありますが。
タイムスリップして以降は、意外とハラハラドキドキ。
次々と困難が襲い掛かり、それを切り抜けるおもしろさや、意外な謎が明らかになったりと見ごたえ十分!
主人公クレアの心の揺れもあって、おもしろかったです。

とくに前半は、ロマンスよりも「現代に戻る」という部分が強かったですね。
なので中盤までは、男性でもわりと見やすくて、おもしろく感じるのではないかと思います。

ただ、中盤からラブロマンスの世界が強くなって、後半はもう「タイムスリップもの」ではなくなってしまったような。
歴史大河ロマンス、みたいな。(笑)
主人公が18世紀の世界にどっぷり浸かってからは、ちょっとつらいと感じる方もいるかもしれませんね。

結構、ご都合主義的な部分も、あったりもします。
・・・ジェイミーは絶対にケガして、必ず上半身裸になるとか。
ランダルが出てきて、毎回エラそうなこと言うわりには、最後は絶対に気絶する、とか。(笑)
もうちょっと、こう、「タイムスリップ」という題材を活かせなかったのかなあ、と思うことも、しばしば。

・・・ただ、このドラマのおもしろさは、そういう部分ではなくて。
障害があればあるほど、愛は燃え上がるものですし。
わかっていても、揺れ動くのが女心というものですし。
非現実的な、ロマンチックな世界を楽しむのが、このドラマではないかな、と。
・・・私ごときが書くのもアレですけど。(笑)

評価が分かれる終盤

そのわりに、終盤はかなり生々しくて、賛否が大きく分かれるのではないかと思います。
ちょっと残忍でアブノーマルなシーンあり。
特に最終話。
・・・あんなに回想を長く見せなくても、よかったのではないかなあ。

人によっては、せっかくロマンチックな世界に浸れていたのに、急にエグい世界に引き込まれて嫌悪する方もいるかもしれませんね。

・・・できれば、最後はもう少し美しくまとめてほしかったなあ・・・。
確かに、クレアの思いが最高潮に達するのはよかったけど。
なにも、あそこまで回想を長く見せずとも。
印象が強烈すぎて、最後に頭に残っているのは、ロマンスではなくエグい世界だったりするような気がしますね。
・・・ちょっと残念。

結構おもしろかったです!

個人的には、結構おもしろかったです。
シーズン2も観てみたいと思います。

ロマンチックな世界観に浸れないと、やや苦しいかもしれません。
ただ、ストーリー自体はおもしろく、楽しめるのではないかと思います。

大人な女性には、結構おすすめなドラマだと思います。

次のシーズン2を見た個人的な感想はこちら。
「アウトランダー」シーズン2・感想と評価

スポンサーリンク