「ホロウ・クラウン/嘆きの王冠」シーズン2がHuluで配信スタート!第1話感想・評価

Hulu

Hulu(フールー)で海外ドラマ「ホロウ・クラウン/嘆きの王冠」シーズン2が、2016年5月31日(火)から配信開始!
以降、毎週火曜に1話ずつ更新予定です。
早速、第1話を鑑賞しました。
個人的な感想と評価です。

【追記:2016.7.19】
「ホロウ・クラウン/嘆きの王冠」シーズン2、全話配信されました。
全話見終えた個人的な感想はこちら。
「ホロウ・クラウン/嘆きの王冠」シーズン2・感想と評価

スポンサーリンク

今度はバラ戦争の物語!「ホロウ・クラウン/嘆きの王冠」シーズン2がHuluで配信開始!

シェイクスピアの有名な戯曲をベースに、歴代の英国王たちを描いた歴史ドラマの第2弾「ホロウ・クラウン/嘆きの王冠」シーズン2Huluで配信スタート!

作品の概要や、シーズン1の詳細はこちら。

「ホロウ・クラウン/嘆きの王冠」シーズン1・感想と評価【海外ドラマレビュー】
海外ドラマ「ホロウ・クラウン/嘆きの王冠」シーズン1を全話見ました。 個人的な感想と評価です。 「ホロウ・クラウン/嘆きの王冠」...

シーズン1では、戯曲「リチャード二世」「ヘンリー四世」「ヘンリー五世」を映像化。
ベン・ウィショー、ジェレミー・アイアンズ、そしてトム・ヒドルストンといった、実力派英国俳優が勢ぞろいした、すごい顔ぶれでした。
シェイクスピア独特の叙情的なセリフや、人物を深く描いた歴史物語は、猛烈に見ごたえありましたね。

今回のシーズン2は、戯曲「ヘンリー六世パート1」「ヘンリー六世パート2」「リチャード三世」の三作をドラマ化。
有名なバラ戦争の物語が、再び壮大なスケールで描かれています。

主人公リチャード三世を演じるのは、大人気ベネディクト・カンバーバッチ。
そして、フランス国王ルイ11世役は、なんとアンドリュー・スコット!
そう!
あの「SHERLOCK/シャーロック」のシャーロックとモリアーティが、シェイクスピア劇で再び共演!
・・・絶対に狙ったキャスティングだな、これ。(笑)

シーズン2の予告動画はこちら。
The Hollow Crown: Trailer

「リチャード三世」といえば、醜い容姿と悪者的なイメージ。
「馬と引き換えに王国をやろう!」でおなじみ。(笑)
俳優なら、一度は演じてみたいという憧れの役どころを、ベネディクト・カンバーバッチがどう演じるのか。
注目です!

シーズン2から見始めてもストーリーは理解できますが、基本的にシーズン1は見ておいたほうがいいと思います。
第1話は、トムヒ様が演じたヘンリー五世亡き後から始まり、その息子ヘンリー六世の即位後、「リチャード二世」で描かれた出来事が事件の発端となります。
また、前作を見ているほうが、シェイクスピア劇のノリや、英国の歴史などを理解しやすいかもしれませんね。

今作は、本国でも2016年5月に放送されたばかり。
まさに最速配信!
本当、Huluはすごい!

「ホロウ・クラウン/嘆きの王冠」シーズン2は、Huluで2016年5月31日(火)から配信スタート!
以降、毎週火曜に最新話を1話ずつ配信予定です!

【追記:2016.7.19】
「ホロウ・クラウン/嘆きの王冠」シーズン2、全話配信されました。

詳しくは、公式サイトでご確認ください。

【Hulu公式サイト】Hulu

映像演出とスケールがさらにパワーアップ! 第1話感想・評価

残念ながら第1話では、まだベネディクト・カンバーバッチは登場しません。
・・・が!
予想外に、第1話からガンガン来ていて、かなりおもしろかったです!
ちょっと意外!

今回も、シェイクスピア独特のセリフや、演劇調の「お芝居」は健在で、かなり見ごたえがあります。
ただ、前作のように、長々と独白するようなシーンは少なく、ストーリー展開もかなりスピーディー。
・・・あの「いつまで独りでしゃべってんねん!」という感じが控えめ。(笑)

ドラマチックな人間模様や合戦シーンなどが多かったこともあり、前作よりはドラマとしてかなり見やすくなっていると思います。

また、映像の特性を生かした演出も多くなったと思います。
ロケーションや美術の素晴らしさ、迫力ある合戦シーンなどはもちろんですが。
フランスの英雄「あの子」(笑)の回想やイメージ映像、一方その頃別場所では・・・を描く「カットバック手法」など、映像作品ならではの技法も普通に使われていますね。

冒頭のドローン空撮とか、すごいですよね。(笑)
あと、音楽がかなり派手になったかなあ。
結構、ジャジャ~ン!みたいな(笑)壮大なBGMを多めに使っている気がします。

前作は、そういう部分が控えめで、わりとセリフ中心の演劇手法が多かったのですが。
今回は映像作品として、違和感なく見やすいドラマになっていると思います。

ストーリー的にも、第1話からドラマチックで迫力満点!
結構、熱い展開が多かったですね。
特に合戦シーンは見ごたえありました。
対立する人間模様もおもしろく、テンポもよくて、すごくよかったです。

前作のように、もっと演劇的でシェイクスピア調全開な作品を想像していましたが。
今回は普通の歴史大河ドラマのような、わりと見やすい、親しみやすい作りになっているように思います。
誰もが気軽に理解できて、楽しめるのではないかと思います。

・・・ただ、三部作なので、この後がどうなるか、ちょっと気になりますね。
第1話を見る限りだと、より劇的になって、すごくおもしろそうです。
続きが楽しみですね。

以降の感想は全話視聴してから改めてまとめます

個人的には、結構おもしろかったです。
正直、予想以上でした。
歴史ドラマとして、わりと気軽に楽しめるのではないかと思います。

続きが楽しみですね・・・てか、そもそも、まだカンバーバッチ様、出てないしね。(笑)
これから毎週観ていこうと思います。

第2話以降の感想は、全話を見終えてからまた改めて書きたいと思います。
それまではTwitter(@zacknet7)などで、各話の感想や配信情報などをつぶやいていこうと思っています。

「ホロウ・クラウン/嘆きの王冠」シーズン2、お見逃しなく!

詳しくは、公式サイトでご確認ください。

【Hulu公式サイト】Hulu

【追記:2016.7.19】
「ホロウ・クラウン/嘆きの王冠」シーズン2、全話配信されました。
全話見終えた個人的な感想はこちら。
「ホロウ・クラウン/嘆きの王冠」シーズン2・感想と評価

スポンサーリンク