「HOMELAND/ホームランド」シーズン3・感想と評価【海外ドラマレビュー】

HOMELAND/ホームランド

海外ドラマ「HOMELAND/ホームランド」シーズン3を鑑賞。
個人的な感想と評価です。

スポンサーリンク

「HOMELAND/ホームランド」シーズン3とは?

CIAとテロ組織との攻防を描いたサスペンスドラマの第3弾です。

作品の概要や、前シーズンまでの詳細はこちら。

シーズン1
シーズン2

「HOMELAND/ホームランド」は、現在シーズン5まで制作され、すでにシーズン8までは決まっているようです。
シーズン3は、2013年制作。
各話50分程度で全12話です。
基本的に、前シーズンを見ていることが前提の内容だと思います。

DVDの発売・レンタルをはじめ、HuludTVNetflixAmazonプライム・ビデオなどで配信中です。
(記事作成時点での情報のため、すでに配信が終了している場合もあります。ご注意ください)

詳しくは、各サービスの公式サイトでご確認ください。

【Hulu公式サイト】 Hulu

【dTV公式サイト】 dTV

「HOMELAND/ホームランド」シーズン3 あらすじ

あの悲劇的な事件の後、CIAは弱体化し、存続の危機を迎えていました。
キャリーやソールをはじめ、それぞれが苦しい立場に置かれ、精神的にも追いつめられていきますが、その裏ではテロ撲滅に向けた大掛かりな計画が秘密裏に進行していきます。
そしてそれは、衝撃的な結末を迎えることになるのでした。
・・・というようなストーリーです。

・・・何だか、ザックリとした曖昧な書き方で申し訳ないのですが。(笑)
予備知識なく、何も知らずに見たほうが楽しめるのではないかと思います。

予告動画はこちら。
→ 「HOMELAND/ホームランド」シーズン3予告

ドラマ性重視のシーズン3

前回のシーズン2は、展開も早くてハラハラドキドキの連続でしたが。
今回は、やや控えめでしたね。
かなりドラマ性重視の内容になっていると思います。

シーズン2の、あの衝撃のラストからの続きなので、見る側としては第1話から相当期待するのですが。
でも、前半戦は、わりとスローペースで、あまり話が進まずに、ちょっと退屈するかもしれませんね。
・・・正直、ブロディ家の話は長すぎる・・・。(笑)
キャリーも精神的に追いつめられて、またかなり悪化してる感じなので、見ていてつらいかも。
ま、それが壮大な「ネタふり」ではあるのですけど・・・。

もちろん刺激的な事件は起きますが、個人的にはこれまでほどハラハラはしませんでした。
あまり意外性や驚きがなく、以前までと比べればドキドキするスリルも弱かったように思います。

ようやく中盤で「ええ!?」という出来事を機会に(笑)、テンポアップしていく感じですかね。
でも、今回はどちらかというと「駆け引き」とか「裏をかく」とか、そういった面白さだったような気がします。
次から次へと予想もできない事件が起きる、というよりは、わりと会話が多いドラマ性重視の展開だったように思います。
今までとは、少し違いましたね。

たぶん、前回までは敵の攻撃を阻止する、いつ危険になるかわからないというスリルがあったと思うのですが。
今回は敵からのテロ攻撃はなく、CIAが攻撃する側というのも、今までとは違う要因だったのではないかと思います。

すべてはクライマックスのために

でも終盤は、一気に加速して、ようやくスリル満点のいつも通りの展開に。
予測できないハラハラドキドキの展開は、本当に見ごたえ十分!
迫力もあって、おもしろかったです!

クライマックスは、本当にドラマチックでしたね。
やっぱり、前半・中盤のドラマ中心の展開は、終盤のためにあると言っても過言ではないと思います。
丁寧に描いたドラマ性があったからこその、クライマックスだったと思います。

英雄なのか?反逆者なのか?
最終話のことを考えると、本当に心に刺さりますね。

今回は、今まで以上にドラマ性が高く、本当に見ごたえがあったと思います。
見終えた後、余韻が残りますよね。
すごく、よかったです!

物語は続くけど・・・

個人的には、今回もおもしろかったです。
前半がややスローペースですが、クライマックスは見ごたえ十分!

これで、今までのことに決着がついた訳ですが・・・完結のほうがいいのでは?(笑)
シーズン4は、新章になる感じですかね。

今度はどんなストーリーなのか?
続きが楽しみです。

次のシーズン4を見た個人的な感想はこちら。
→ 「HOMELAND/ホームランド」シーズン4・感想と評価

スポンサーリンク