ドラマ「エメラルドシティ」Huluで配信開始!作品解説と感想・評価レビュー

Hulu

海外ドラマ「エメラルドシティ」が、Hulu(フールー)で2017年3月22日(水)から配信スタートしました。

【追記:2017.5.10】
「エメラルドシティ」全話配信されました。
なお、シーズン2はなく、打ち切りのようです。
感想など詳細はこちら。
エメラルドシティ全話見ました・シーズン2はなし!感想と評価レビュー

スポンサーリンク

海外ドラマ「エメラルドシティ」がHuluで配信開始!「オズの魔法使い」をドラマ化!

あの「オズの魔法使い」を原作にした、壮大なファンタジー・スペクタクル「エメラルドシティ」。
話題の最新ドラマが、早くもHulu(フールー)で配信開始です!

Hulu公式サイトはこちら。

【公式サイト】 Hulu

原作は、ライマン・フランク・ボームの名作「オズの魔法使い」。
今も広く愛される童話で、これまで幾度となく、ミュージカルや映画も制作されてきました。

竜巻で、魔法の国「オズ」に飛ばされてしまった少女ドロシー。
故郷のカンザスに帰るため、エメラルドシティに住むオズの魔法使いの元へと向かうことに。
道中、魔法のクツを手に入れ、カカシ、ブリキの木こり、臆病なライオンが仲間になり、さまざまな冒険を繰り広げる物語でした。

そんな不朽の名作を、現代を舞台に、リアルなファンタジック・スペクタクル作品としてドラマ化したのが、今作。

主人公は、20歳の看護師ドロシー。
巨大な竜巻に飲み込まれ、異世界「オズ」へと飛ばされてしまい、何とか元の世界に戻ろうとするのですが・・・。
やがてドロシーは、オズの国の覇権争いに巻き込まれていくことになります。

予告動画はこちら。
Emerald City Promo

予告動画を見ての通り、「ゲーム・オブ・スローンズ」を彷彿とさせるような、大人でシリアスな世界観。
・・・子供向け童話の面影、一切なし!(笑)
かなり壮大なスケールで描かれています。
これは、おもしろそう!

本国アメリカでは、2017年1月に放送がスタートし、3月に最終回を迎えたばかり。
日本では2017年5月2日(火)にDVDレンタル・発売開始しました。

すでに公式サイトも公開されていて、作品概要や人物相関図なども見ることができます。
詳しくは、こちら。

海外ドラマ「エメラルドシティ」公式サイト

そんな期待の新作が、どこよりも早くHuluで配信スタート!
嬉しい限りですね!

今作の監督を務めるのは、なんと!映画「ザ・セル」「インモータルズ 神々の戦い」「白雪姫と鏡の女王」で有名な、あのターセム・シン!
しかも、全10話すべて監督!
ターセム・シンらしい、独特の映像美や世界観が存分に描かれています。
必見!

主演は、「TRUE DETECTIVE/ロサンゼルス」エイミー役などのアドリア・アルホナ。
そのほか、魔法使いフランクに、ドラマ「デアデビル」ウィルソン・フィスク役ヴィンセント・ドノフリオなどが出演しています。

ドラマ「エメラルドシティ」は、Hulu(フールー)で2017年3月22日(水)から配信スタート!
初回は3話同時配信で、以降、毎週水曜に最新話を1話ずつ配信予定です。

【追記:2017.5.10】
「エメラルドシティ」すでに全話配信されました。

その他の詳細は、Hulu公式サイトでご確認ください。

【公式サイト】 Hulu

壮大なスケール!まさにターセム・シン版「オズの魔法使い」!第1~3話 感想評価

※以下、ややネタバレしてますので、ご注意ください。

地上波の第1話先行放送を視聴しました。

ストーリーそのものは、まさに「オズの魔法使い」。
カンザスで竜巻に飛ばされて、魔法の国へ・・・という流れは、原作と一緒。

・・・なんですが。
序盤から、結構ハード。
予想外の展開で、ちょっとビックリ!

・・・「オズの魔法使い」よね?
ファンタジーよね?(笑)

と、思わずにはいられない、意外なスタート。
テンポも早く、謎が残る展開で、最初からかなり面白かったです。

オズの国に行ってからは、だいぶファンタジーな世界観になってきましたが。
ただ、リアリティがあって、結構ハード。

スケール感も壮大で、ロケーションや衣装・美術が素晴らしかったです!
もちろんCGはあれど、オズの国の風景が雄大。
都市部もモブシーン(人がいっぱい出てくるシーン)も、迫力があってよかったです。

衣装や美術も、かなり作り込まれていてリアリティがありましたね。
街並みのセットや小道具にいたるまで、独特な世界観にウソくささがなく、見ごたえがあると思います。

そして!そして!
想像していた以上に、監督のターセム・シン節が炸裂してました。(笑)
あの独特の映像美は、今作でも健在!
さすが!

あの美しいビジュアル演出が、これまた、魔法世界の表現にピッタリ!
風景や衣装などをうまく使った映像美は、まさにターセム・シンらしい演出!
・・・東の魔女などのシーンは、もう炸裂してましたね。(笑)

映像的には、かなり気合いが入っていて、見ごたえがあると思います。
まさに、大人の「オズの魔法使い」。
クオリティは高いと思います。

ストーリー的には、まだ初回の第1話で、人物紹介や状況説明などがメインという感じ。
登場人物は、かなり個性的で、魅力があると思います。
・・・結構、ドロドロ感。(笑)

ファンタジーではあるものの、人間関係や思惑・欲望など、ドラマの根幹はリアルで意外とハード。
わりとドラマ性もしっかりしていて、見ごたえあると思います。
ドロシーとルーカスのシーンとか、結構よかったですね。

個人的には、魔法使い役ヴィンセント・ドノフリオがよかったです。
「デアデビル」のフィスク役とは、また違った貫禄。

果たして、これからどんな展開になっていくのか?
ドロシーは、どうなってしまうのか?
・・・原作が、どうアレンジされていくんでしょうね。

何より、ターセム・シンの世界観での「オズの魔法使い」。
色々と謎や思惑も絡んできそうで、ストーリー展開も楽しみです!

【以下、追記:2017.3.22】
Huluで、第1~3話の配信がスタートしたので視聴しました。

第1話は、思っていた以上に、地上波放送版と違いがありませんでした。
あくまでも、個人的な記憶の範囲ですが・・・ほとんどカットしてなかったのかな?

どうやら各話40分程度と、やや短めのようです。
表現的にも、放送できないようなグロやエロ(笑)は、ほとんどないので、編集する必要がなかったのかも。

とはいえ。
第2話以降は、初回以上にハードでしたね。

新たなキャラクターも登場し、ストーリーや場所なども、かなり幅が広がってきたように思います。
壮大なロケーションも増え、映像的にも見ごたえがありましたね。

ストーリーも、さらに面白くなったと思います。
謎も増えて、かなり気になる展開に。

意外と劇的で、予想外の出来事も多くて・・・これは、おもしろいっ!
結構、びっくり展開!(笑)
目が離せないです!

ターセム・シンのテイストも、回を重ねるごとに濃くなっていると思います。
さらにキレてる映像美!
ビジュアル面でも、初回以上に見ごたえがあるのではないかと思います。

第2~3話も、おもしろかったです!
これはハマりやすいドラマだと思います。
おすすめです!

以降の感想は全話視聴してから改めて書きます

個人的には、かなりおもしろかったです!
予想していたよりもスケール感があって、ハードでシリアス。
大人が楽しめるドラマだと思います。
結構、おすすめです!

以降の感想は、全話を見終えてからまた改めて書きたいと思います。
それまでは、Twitter(@zacknet7)などで、各話の感想や配信情報などをつぶやいていこうと思っています。

ドラマ「エメラルドシティ」シーズン1、お見逃しなく!

【追記:2017.5.10】
「エメラルドシティ」全話配信されました。
なお、シーズン2はなく、打ち切りのようです。
感想など詳細はこちら。
エメラルドシティ全話見ました・シーズン2はなし!感想と評価レビュー