海外ドラマ「コード・ブラック 生と死の間で」Dlifeで放送!見逃し配信も【第1話 感想評価】

Dlife

海外ドラマ「コード・ブラック 生と死の間で」シーズン1が、BSチャンネル・Dlife(ディーライフ)で、2017年5月13日(土)から放送開始。
無料見逃し配信も、同日の放送直後から視聴できます。
早速、第1話を見ました。
個人的な感想と評価です。

【追記:2017.5.15】
どうやら、シーズン3も決まったようです。
以下、Tiwtterより引用。

スポンサーリンク

海外ドラマ「コード・ブラック 生と死の間で」シーズン1 Dlifeで放送スタート!

ERを舞台にした、緊迫の医療ドラマ「コード・ブラック 生と死の間で」が、BSチャンネル・Dlifeで放送開始。
日本初放送のドラマです。

「コード・ブラック」とは、救急処置室=ERで対応できる患者数が、その許容範囲を超えた状態のことを言うそうです。
年間300回ものコード・ブラックが発生するエンジェルス記念病院のERを舞台に、主人公の主任指導医リアン・ロリッシュをはじめ、スタッフたちや研修医たちの、命を救う物語が描かれていきます。

・・・てか、年間300回って、ほぼ毎日ですよね。(笑)
次々と重症患者が運ばれ、一刻を争う緊迫した状況の中での医師たちの奮闘は、見ごたえがあると思いますよ。

予告動画はこちら。
Code Black Teaser Trailer

元々は、ERの現場のドキュメンタリーがあって、それに基づいてドラマ化されたようです。

製作総指揮は、ドラマ「インテリジェンス」の制作や、映画「スタンドアップ」の脚本を手掛けたマイケル・セイツマン。
主人公リアン・ロリッシュを、数々の作品で有名なアカデミー賞女優マーシャ・ゲイ・ハーデンが演じています。
最近だと「殺人を無罪にする方法」で、アナリーズの夫サムの姉ハンナ役で出演していましたね。

看護師長ジェシー・サランダー役にルイス・ガスマン、ER部長マーク・テイラー役にケヴィン・ダンと、ベテラン名脇役の2人も登場。
・・・どっかで見たことある顔だと思います。(笑)

他にも、医師ニール・ハドソン役に、「HOMELAND/ホームランド シーズン4」ISIアーサー・カーン大佐を演じたラザ・ジェフリー。
あと、チラっと「The100/ハンドレッド」インドラ役アディナ・ポーターも顔を出しています。

今作は、日本初登場のドラマで、シーズン1は全18話のようです。
本国では、すでにシーズン2も放送済みだそうですよ。

【追記:2017.5.15】
どうやら、シーズン3も決まったようです。

果たして、どんなストーリー展開になるのか?
楽しみですね。

ドラマ「コード・ブラック 生と死の間で」は、BSチャンネルDlifeで2017年5月13日(土)から、毎週土曜23時に放送です。

詳しくは、Dlifeの公式サイトでご確認ください。

【公式サイト】 Dlife

「コード・ブラック 生と死の間で」見逃し配信について

Dlifeでは、パソコンやスマホなどで、誰でも無料で利用できる見逃し配信があります。
配信の詳細や、視聴方法などの解説はこちら。

参考記事 「Dlife」の無料見逃し配信について

「コード・ブラック 生と死の間で」の見逃し配信は、本放送を前に、2017年5月10日(水)から第1話を先行配信。
以降、初回放送終了直後の毎週土曜24時(日曜0時)に1話ずつ配信予定です。
ただし、各話6日間の期間限定公開ですので、お見逃しなく!

Dlifeの見逃し配信はこちら。
ディーライフ-Dlife 見逃し配信
(スマホで視聴するにはアプリが必要です)

臨場感とスピード感!命をめぐる医師たちの物語!第1話感想・評価

※以下、ややネタバレしていますので、ご注意ください。

緊急医療の現場らしく、冒頭からスピード感がありましたね。
ERでのシーンは、臨場感も迫力もあって、さすがという安定のおもしろさ。

特に、コード・ブラック発令後は、まさに戦場のような忙しさで。
その中で繰り広げられるドラマは、思わず見入ってしまう緊迫感。

医療現場の厳しさや、プロフェッショナルとしての凄味、命と向き合うエピソードなど、内容的にも見ごたえがありましたね。
悲しい現実や、命を救う感動など、胸に響くストーリー展開で、すごくよかったです。

また、主人公リアンをはじめ、ニールや4人の研修医など、登場人物たちも個性的でしたね。
個人的には、看護師長ジェシーが魅力的!
クセが強くて、存在感ありますよね。
それぞれに事情や秘密を抱えていて、今後の展開が楽しみです。

・・・ただ。
まだ、第1話なので状況説明が多いこともありますが。
登場人物それぞれの描き方は、まだまだ浅いかも。
性格などは分かりやすかったですが、深く感情移入できたかというと、まだ少し物足りない感じかなあ。
もう少し人間味が出てくると、おもしろいかも。
今後に期待ですね。

あと、いかんせん、ERネタのドラマはロングラン・ヒットの名作ドラマが多いので。
どうしても「既視感」というか、見る側も若干、見慣れているということもあると思います。

現状の第1話を見る限りでは、まだまだ「見たことある感」が強くて、刺激が足りないかも。
この作品ならではの、独自のおもしろさ、という際立ったところが、ちょっと弱かったかもしれませんね。

とはいえ、まだまだ始まったばかりの第1話。
ストーリーの面白さはもちろんのこと、キャラクターへの感情移入や、既視感を覆す新しい独自性がどうなっていくのか?
今後に期待したいと思います。

以降の感想は全話視聴してから改めて書きます!

個人的には、結構おもしろかったです。
見慣れた医療モノで、まだ若干、物足りなさもありますが。
ストーリー自体はおもしろく、緊迫感もあって、見ごたえありましたね。
これから毎週、観ていこうと思います。

第2話以降の感想は、全話を見終えてからまた改めて書きたいと思います。
それまではTwitter(@zacknet7)などで、各話の感想や配信情報などをつぶやいていこうと思っています。

ドラマ「コード・ブラック 生と死の間で」、お見逃しなく!

Dlifeの公式サイトはこちら。

【公式サイト】 Dlife