「ブラック・ミラー/BLACK MIRROR」シーズン1・感想と評価【海外ドラマレビュー】

ブラック・ミラー

海外ドラマ「ブラック・ミラー/BLACK MIRROR」シーズン1を見ました。
個人的な感想と評価です。

【追記:2016.10.21】
待望のシーズン3が、Netflixオリジナルドラマとして、2016年10月21日配信スタートしました!

スポンサーリンク

ドラマ「ブラック・ミラー/BLACK MIRROR」とは?

近未来を舞台にした、3話構成のオムニバスドラマ。
シーズン通して一つの物語を描いているのではなく、一話完結で、それぞれが違う物語です。
・・・わかりやすく言うと「世にも奇妙な物語」みたいな感じ。(笑)

英国のテレビドラマで、ネットやSNSなどを痛烈に風刺した、かなりブラックなドラマです。
このシーズン1の第3話「人生の軌跡のすべて(The Entire History of You)」の映画化権を、「アイアンマン」ことロバート・ダウニー・Jr.が買い、映画化を進めているというニュースも報じられました。

ドラマ「ブラック・ミラー/BLACK MIRROR」は、現在シーズン3+特別編(ホワイト・クリスマス)が制作されています。
シーズン3は、Netflixオリジナルドラマとして、2016年10月21日に配信スタートしました。

シーズン1は、2011年制作。
各話45~60分程度の全3話です。

現在、Netflixで配信されています。
(記事出筆時点での情報のため、すでに配信が終了している場合もあります。ご注意ください)

Netflix公式サイトはこちら。

【公式サイト】Netflix

「ブラック・ミラー/BLACK MIRROR」あらすじ

国歌 The National Anthem

国民に絶大な人気を誇る王室のスザンヌ妃が、何者かに誘拐されます。
犯人の要求は、首相が「人としてとっても屈辱的な、ある行為」を行い、それを生中継で放送すること。
とても承諾できない無茶な要求ですが、全世界が注目する中、刻一刻と制限時間は迫ってきて、首相は大きな決断を迫られることに・・・。

1500万メリット 15 Million Merits

生活のすべてが「メリット」というポイントの消費・取得で管理されている近未来の社会。
何かをするたびに「メリット」は消費され、ポイントを補充するためには、強制的に広告動画を見せられたり、ただひたすらエアロバイクをこぎ続けるなどの行為をしなければなりません。
その生活から抜け出すには、あるオーディション番組に出場し、審査員に認められる以外に方法はなく、出場権を得るためには、途方もなく高額な「メリット」が必要でした。

人生の軌跡のすべて The Entire History of You

人はみな、自分の記憶のすべてを保存できるチップを体に埋め込んでいる時代。
見た物・聞いた物はすべて録画され、あとで自由に再生することもできます。
便利な半面、忘れてしまいたい過去や、隠しておきたい秘密すら克明に記録されている生活は、時に悲しい出来事を生むことにもなっていって・・・。

・・・というようなストーリーです。
できれば、予備知識なしで見たほうがおもしろいドラマだと思います。

ストーリーが抜群におもしろい!

とにかく、3話ともにストーリーがおもしろいです!
アイディアとシナリオの練り込みが素晴らしいですね!

構成などにもムダがなく、洗練されていて、テンポも早いです。
展開が読めないハラハラドキドキ感も、すごくよかったです。
「最後、どうやってオチるの?」という部分も魅力的で、かなり入り込んで見られるのではないかと思います。

また、テーマ性やメッセージ性も高く、猛烈に見ごたえがありますね!
単に奇抜なストーリーを楽しむだけではなく、ドラマ性も高いと思います。

・・・これは、ハマる人はかなりハマるのではないですかね。
かくいう私も、かなりハマりました。(笑)

強烈な現代風刺

英国のドラマらしく、とにかく風刺が強烈!
近未来の世界を不思議なストーリーで描いていますが、現代のネット社会の暗部や、スマホ・SNS文化を痛烈に風刺していると思います。

普段、あまりネットに接する機会がない方には、ちょっとピンとこないかもしれませんが。
たとえば、第2話の物語の中で、アバターにポイントを使ったり、強制的に広告動画を見せられたりする生活って、まさに今のネット社会全般に言えることで。
ともすると、ラストはYoutuberで大金持ちになれる皮肉だったりして。(笑)

第3話は、たぶんこれ、遠まわしにFacebookのことですよね。(笑)
「Facebook依存」「ネット断食」「SNS疲れ」などなど、オーバーラップする部分が多数。

第2話のクライマックスで主人公が絶叫するセリフが、本当に心に残ります。

そういった現代の生活への風刺も、このドラマの大きな魅力であり、それを独特のアイデアでまとめ上げているのも、すごいと思います。

絶対に見るべき、おすすめドラマです!

個人的には、猛烈におもしろかったです!
かなりハマりました!

各話45~60分程度で全3話と、手軽に見られるボリュームだと思います。
ただ、ハマった私としては、もっともっと観たい!というのが正直なところ。
・・・おかわり!って感じですね。(笑)

Netflixに加入していたら、ぜひとも見てほしいドラマです!
かなり、おすすめです!

次のシーズン2を見た個人的な感想はこちら。
→ 「ブラック・ミラー/BLACK MIRROR」シーズン2・感想と評価

スポンサーリンク