「Banshee/バンシー」シーズン3 全話見ました・感想と評価【海外ドラマレビュー】

「Banshee/バンシー」シーズン3

海外ドラマ「Banshee/バンシー」シーズン3を全話観ました。
個人的な感想と評価です。

【追記:2017.4.10】
シーズン4が、Huluで配信スタートしました!
詳しくはこちら!
「Banshee/バンシー」シーズン4 配信開始!第1話感想・評価

スポンサーリンク

「Banshee/バンシー」シーズン3とは?

ハードなバイオレンスと官能で描く、クライム・サスペンスドラマの第3弾。

保安官「ルーカス・フッド」になりすました犯罪者の男と、町を牛耳る悪党との抗争を中心に、さまざまな人々の人生模様が描かれていきます。

作品の概要や、前作までの感想はこちら。

シーズン1
シーズン2

前作シーズン2では、ついにラビットとの因縁に終止符を打ったルーカス。
最終話の激闘は、ハードで迫力あるアクションで、本当にすごかったですね!
また、「家族」や「絆」を中心としたドラマ性も、見ごたえありました!

今回のシーズン3は、あの続きから。
町を牛耳るプロクターや、ギャング団レッドボーンズのボス・チェイトンとの死闘、海兵隊ダグラス大佐の登場など、再び危険な脅威に立ち向かうことに。
さらに、アクションやストーリー性も、格段にパワーアップ!
これまで以上のおもしろさだと思います。

制作総指揮は、前作から引き続き、「トゥルーブラッド」「シックス・フィート・アンダー」などのクリエイター、アラン・ボール。
今回も、うまさと斬新さが光る、さすがのクオリティ!

主人公ルーカス・フッドをはじめ、アナやシュガー、プロクターやレベッカなど、メインキャストは引き続き登場。
ジョブさんも、もちろん出ていますよ。

そして、今回のゲストは。
第3話に、FBI捜査官ロバート・フィリップス役で、「トゥルーブラッド」や「アメリカン・ホラー・ストーリー」シリーズで有名な、デニス・オヘアが出演!
最近だと、「アメリカン・ホラー・ストーリー:ホテル」リズ・テイラー役の怪演っぷりが見事でしたね。
今作でも、さすがの存在感!
注目です!

ドラマ「Banshee/バンシー」は、シーズン4まで制作されています。
シーズン4がファイナル・シーズンで、シリーズとしては完結しています。
打ち切りで、現状ではシーズン5はありません。

シーズン3は、2015年制作。
各話45~60分程度の全10話です。

恒例のエンドロール後の「おまけ」シーンもあります。
最後まで、お見逃しなく!

現在、Hulu(フールー)でシーズン4まで配信中です。
(記事出筆時点での情報のため、すでに配信が終了している場合もあります。ご注意ください)

詳細は、Hulu(フールー)公式サイトでご確認ください。

【公式サイト】 Hulu

※以下、ややネタバレしていますので、ご注意ください。

「Banshee/バンシー」シーズン3 あらすじ

キナホ族のギャング団レッドボーンズのボス・チェイトンは、民族復権に燃え、プロクターとも対立。
さらに、海軍の車両を襲撃し、武器を強奪するなど、日増しに勢力を拡大していきます。
そんな中、ルーカスはチェイトンの事件を捜査中、海軍基地に大金があることを知り、アナやジョブたちと強奪を計画するのですが・・・。
やがて、それぞれの欲望が絡み合い、事態は思いもしなかった危険な展開をみせることに。
さまざまな衝撃的な出来事が続き、すべてが繋がった時、ついにルーカスはチェイトンとの最後の戦いへと向かうのでした。
果たして、死闘の行方は?
海軍基地の大金を盗み出すことはできるのか?

・・・というようなストーリーです。

予告動画はこちら。
Banshee Season3

衝撃展開の連続!激しいバイオレンス!シリーズ屈指のおもしろさ!

今作シーズン3は、ドラマ性もさることながら、衝撃展開と激しいバイオレンスのオンパレード!
スゴかったです!
まさに、シリーズ屈指のおもしろさ!
最高でした!

その後のルーカスやアナの生活や心境の変化、プロクターをはじめとした、周りを取り巻く人々のエピソードも、丁寧に描かれていたと思います。
ドラマ性としても、相変わらず見ごたえありましたね。
とくに、プロクターのエピソードは、すごくよかったです。

また、今回は、ルーカスやジョブの出会いなど、過去の経緯が描かれていたのも特徴だと思います。
それがまた、結構おもしろかった!
謎の多い「ルーカス・フッドに、なりすましている男」の過去が少し分かったのも、新鮮味があって、よかったです。
・・・あと、ジョブさんね。(笑)

さらに、プロクターの部下バートンの過去までも!
・・・今回は、バートンがカッコいいシーン、多かったですね!
バートンも謎が多い人物でしたが、これで俄然、人間味が出て魅力が増した気がします。

相変わらず、ドラマ性でも安定した見ごたえある、おもしろさ。
さすが!

ただ、それ以上に、今回はあまりにも衝撃展開がスゴすぎた!
序盤から、もう絶叫しまくり。(笑)
シナリオや演出も素晴らしいうえに、銃撃戦や死闘のバイオレンスとエグさが増量!(笑)

チェイトンの暴れっぷりをはじめ、ノラVSバートンの対決、保安官事務所襲撃事件、ルーカスVSチェイトン、基地からの現金強奪や、最終話の戦いなどなど、もう盛りだくさん!
毎回毎回、強烈!

中でも、やっぱり第5話の保安官事務所襲撃事件が秀逸でしたね。
まさに、ハラハラドキドキの展開!
ド派手なアクションもよかったですが、ドラマ性としても、籠城の中での人間模様が素晴らしかったです。
ルーカスとショバーンはもちろんですが、カートのエピソードとかも、見ごたえありましたね。
・・・で、あの衝撃展開に、最後は絶句!!
いやあ、スゴかった!

終盤の現金強奪は、演出も斬新で、まるでテレビゲームをやっているような、それでいて臨場感ありすぎな迫力!
最終話は、クライマックスにふさわしい死闘!
・・・で、また、最後に衝撃展開で絶叫ですよ。(笑)

もう、色々と書いたら切りがないほど。
それほど毎回毎回、趣向を凝らして作り込んでいるシーズンでしたね。

前作までで、マフィアのボス・ラビットと決着がついたぶん、現在の出来事を中心に描けるようになったのも、大きいかもしれませんね。

これまで以上に、クライム・アクションの要素が強いシリーズだと思います。
衝撃展開すぎて目が離せず、登場人物たちの魅力もさらに増して、クールでハードでカッコいい!
ストーリーとしても、なりすましがバレるかもしれないスリルや、前作までの意外なつながりが急に出てきたりと驚きも大きくて。

本当に、盛りだくさんで見ごたえのある、シリーズ屈指のおもしろさだと思います。

メチャクチャおもしろかったです!

個人的には、猛烈におもしろかったです!
ドラマ性もアクションも最高!

・・・ま、ちょっとバイオレンスがエグいので、好みは分かれるかもしれませんが。
ハードなクライム・サスペンスとしては秀作!

・・・「バンシー」のおもしろさは、もっと世間に評価されて、認知度が上がってもいいと思うんだけどなあ・・・。

最終話では、色々と大変なことになりましたね。
今作シーズン3は、本当に悲しい出来事も多かったです。
また、保安官助手カートのエピソードも気になりますよね。

次回シーズン4は、いよいよシーズン・ファイナル!
果たして、どんなフィナーレを迎えるのか?
・・・ジョブさんは、ど~~なる?(笑)

次のシーズン4も期待したいと思います。

【追記:2017.4.10】
シーズン4が、Huluで配信スタートしました!
詳しくはこちら!
「Banshee/バンシー」シーズン4 配信開始!第1話感想・評価