新型「Apple TV」(第4世代)発売! ネット動画配信サービスを見るにはいいかも

Apple TV

2015年10月26日、新型「Apple TV」(第4世代)が発売になりました。

【追記:2015.12.1】
Huluが見られない状態でしたが、2015年12月1日に対応完了したようです。
見られるようになったと思います。
以下、Hulu公式Twitterより引用です。


【記事修正:2015年10月30日】

今現在、新型「Apple TV」(第4世代)はHuluに未対応と判明したため、記事を修正しました。
以下、TwitterのHuluの公式アカウントより引用です。

詳しくは、こちら。

新型「Apple TV」(第4世代)でHulu(フールー)を見るにはAirPlayでミラーリングするしかない?
新 Apple TV(第4世代)が2015年10月26日に発売になりました。 しかしその後、現段階ではHulu(フールー)が視聴で...

スポンサーリンク

新しい「Apple TV」発売

「Apple TV」は、地デジやBSを見るチューナーではありません。
テレビ番組は見られません。

テレビとネットに接続することで、iPhenの画面をテレビに表示したり、アプリケーションを使ってYoutubeなどを大画面で見ることができます。
そうそう。
スマホにアプリを入れるのと同じ要領ですね。

また、今回の新しいApple TVから、「Siri Remote」という新リモコンが登場しました。
音声で操作することもでき、Wiiのような操作でゲームを楽しむこともできます。
「Siri、再生して」とかしゃべると、リモコン操作しなくてもやってくれるようです。
・・・ムダにかっこいい!(笑)

公式サイトはこちら → Apple TV

ネット動画配信サービスとしては、HuluNetflixなどがアプリで見られるようです。

また、iPhoneでdTVを再生し、「Apple TV」でミラーリングすればTV画面で見られると思います。
(保障はしません。詳しくはdTVのヘルプで確認してください。HD再生ではないかも)

iPhoneユーザーや、iPodで音楽を楽しんでいるユーザーには、Apple TVは使い勝手がいいかもしれませんね。
例えば、ネットでのレンタル配信の場合、「iTunes Store」経由で購入してApple TVで視聴する・・・という利便性があると思います。

新型「Apple TV」は32GBと64GBの2種類。
価格は32GBが1万8400円(税別)、64GBが2万4800円(税別)。
スマホと一緒で、容量が大きい方がアプリなどがたくさん保存できます。

Appleのオンラインストアなどで購入することができます。
ただし!
Amazonでは売ってないので、買うことができません。注意です。

すごく欲しい!けど・・・

私個人としては、実はすごく欲しいです!
私、iPhoneユーザーなので利便性は高いし、動画のレンタル配信も「iTunes Store」で管理できるのも魅力。
でも・・・やっぱりちょっと値段がなあ。

それに、Fire TV Stickも魅力的だし。

値段も手ごろだし、Amazonプライム・ビデオをミラーリングしなくても見られるし・・・悩ましいですね。
ま、一番いいのは、両方かる~く買えちゃうような、お金持ちになればいいのでしょうけどね。(笑)

こういった機器を使って、さらに快適に動画配信を楽しむのもいいのではないかと思います。

スポンサーリンク